『相棒16』ダークウェブのパスワードが郵便番号!?南井(伊武雅刀)はモリアーティ教授か?など第7話感想・評価

感想・評価相棒

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

テレビ朝日『相棒16(相棒 season16)』第7話(2017年11月29日21時0分~)を視聴した感想・評価の記事です。

最近忙しくて(大変申し訳無い!)なかなか記事を書く時間がとれないため、本記事はデータ等を簡単に示した簡易版とします。

今回のゲストだった南井十(みない つなし、演:伊武雅刀)ですが、SNS上ではシャーロック・ホームズに出てくるモリアーティ教授的なキャラではないかという意見が多いです。ネタバレのところで後述します。

 


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位は杉下右京役の水谷豊さん。

2位は元スコットランドヤード警部・南井役の伊武雅刀さん。この夏、仕事をリタイアして日本旅行中。親が大戦直後に渡英、現地で生まれてイギリス国籍を持っている。右京が昔、ロンドンで研修していた時代に世話になったようだ。右京を呼び捨てにするまれな存在。

3位は冠城亘役の反町隆史さん。

4位は伊丹憲一役の川原和久さん。

5位は陣川公平役の原田龍二さん。

6位は青木年男役の浅利陽介さん。

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

君のほうが似合います

★27分(盛り上がり度:97)

犯行状況を再現するため、冠城にマンションの非常口上部のわずかな隙間から入るように指令する右京。

 

右京「冠城くん、ちょっと登ってみて下さい

冠城「え、いや、右京さんのほうが・・・

右京「いやいや君のほうが似合います。お願いします

冠城「はい、わかりました

 

この時点のSNSでの反応:

冠城くんをこき使う右京さんww
右京さんムチャブリ www
君の方が似合いますwww

 

犯人がトイレへ

★49分30秒(盛り上がり度:115)

捕まった犯人が、連行された警察署内でトイレへ行きたいと言った場面。

そのトイレの中で、彼は青酸カプセルを噛んで亡くなってしまう。

 

次回、陣川が登場!?

★54分(盛り上がり度:180。今回最高の盛り上がり)

次回予告に「陣川」という名前が出てきた。右京や冠城が発言した。

陣川公平(原田龍二)のことだと思われる。ただ、名前が出てきただけで本人が出てくるかはわからない。

この時点のSNSでの反応:

陣川くん!!???
今、陣川って言った?
今陣川って言った?!言ったよね陣川って!!

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

今回のゲスト、南井(伊武雅刀)は、最後に右京に「また会いましょう」と言って握手を求めたが、右京は握手に応じなかった。

 

南井が去った後、右京は冠城に「いつかすべてを照らして見せます。影ができる余地などないほどに」と言った。

 

この発言は、南井の「光が強ければ影も濃くなる(正義の力が強ければ、その裏側の力も濃くなる)」という発言を否定したもの。

 

SNS上では南井が、シャーロック・ホームズシリーズの「モリアーティ教授」的キャラクターではないかという意見が多かった。モリアーティについては下記参照。簡単にいえば、表では知的で立派な人だが、裏では闇の組織を率いる犯罪者、という人物。

ジェームズ・モリアーティ(Wikipedia)

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

けっこう低くなった。

今回はインターネットの「ダークウェブ」と呼ばれる、闇サイト的な場所が舞台だった。

犯人はIT技術に精通する知能的な人物のはずだったが、その割にはそのダークウェブのアクセスのためのパスワードに郵便番号を使用するなど、正直言ってチグハグなキャラだった(セキュリティ意識が少しでもある人は、郵便番号をパスワードにするなどありえない)。

結局、事件としては盛り上がりに欠けたが、ジェームズ・モリアーティ教授こと南井の登場に意義がある回だったということだと思う。

感想・評価相棒

Posted by tomo