『BG〜身辺警護人〜』立原愛子大臣(石田ゆり子)の真の目的は、娘か、崎山(中尾彬)か-第4話

感想・評価BG身辺警護人

スポンサーリンク


(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

テレビ朝日 木曜ドラマ枠『BG〜身辺警護人〜』第4話(2018年2月8日21時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回の警護対象者は立原大臣。島崎と立原、二人の過去も明らかになっていきます。前回はハラハラのアクションでしたが、今回は立原の真の目的を推察するという、繊細な楽しみもありましたね。

また、この日は裏で中居正広さんが平昌オリンピックの中継をやっていたようで、元SMAPのファン層の視聴が分散したかもしれません。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

島崎章 役 木村拓哉

投稿数:2733(1位), ユーザ数:994(1ユーザあたり2.75回)
関連語:島崎(248), 章(338), 木村(2279), 拓哉(2182), キムタク(112), 来週(123), 過去(123), ドキドキ(88), カッコいい(60), 密会(53), 検問(49), 愛子(53), 好き(46), 息子(44), 仁美(35), 突破(34), 中居くん(25), 経験(25), イケメン(19), 素敵(19), パパ(19), 親子(15), 嘘(12), トンネル(11), 再婚(10), クライアント(9), バチバチ(8)

1位は島崎章役の木村拓哉さん。
プライベートも徐々に明らかになってきている。
離婚歴があり、その元妻は「仁美」という名前。その仁美さんとの間に生まれた子供が、一緒に暮らしている息子の瞬(田中奏生)、ということのようだ。

仁美さんは既にお相手の男性がいて、それは島崎より10歳ほど若くて超カッコよくてお金持ちで、研究者で頭も良くて優しい人らしい(瞬談)。

この放送日は、ちょうどオリンピックの開幕前日。裏では中居正広さんの生放送番組がやっていたようだ。

高梨雅也 役 斎藤工

投稿数:407(2位), ユーザ数:259(1ユーザあたり1.57回)
関連語:高梨(225), 雅也(1), 斎藤(105), 工(163), たくみん(25), オッサン(14), 好き(13), ツンデレ(12), コンビ(12), バチバチ(8), 意識(9), めんどくさい(6), キャラ(6)

2位は高梨雅也役の斎藤工さん。
前回デレたかと思ったらまたツンツンしてた。でも結局協力してくれるっていう。
まゆに言わせれば「態度がデカイやたら意地っ張りなオッサン」である。

立原愛子 役 石田ゆり子

投稿数:378(3位), ユーザ数:235(1ユーザあたり1.61回)
関連語:立原(48), 愛子(152), 石田(128), ゆり子(190), 大臣(38), 先生(32), 過去(10), 嘘(10), 経験(8), 無駄(8), 密談(7), 花嫁(7), 結婚(7), 恋愛(3)

3位は立原愛子役の石田ゆり子さん。
今回の警護対象者。SPに内緒で、密談したい人物がいるという。
しかしそれは嘘で・・・。今回は彼女の過去も明らかになった。

落合義明 役 江口洋介

投稿数:182(4位), ユーザ数:120(1ユーザあたり1.52回)
関連語:落合(59), 義明(0), 江口(126), 洋介(67), やっぱり(3), 怒る(3), 無能(3)

4位は落合義明役の江口洋介さん。
相変わらず民間の警備会社に上から目線で色々言う。過去に民間が足手まといだったことがあり、その経験からくる態度のようだ。

河野純也 役 満島真之介

投稿数:180(5位), ユーザ数:155(1ユーザあたり1.16回)
関連語:河野(6), 純也(7), 満島(167), 真之介(49), 来週(28), 選手(11), 過去(11), サッカー(8), 容疑(4), 怖い(3)

5位は河野純也役の満島真之介さん。
以前、島崎が警護していたサッカー選手。
今回のラストでちょっと登場し、来週のゲストでもあるようだ。
この絡みで、島崎の過去も明らかになると思われる。

菅沼まゆ 役 菜々緒

投稿数:145(6位), ユーザ数:109(1ユーザあたり1.33回)
関連語:菅沼(9), まゆ(40), 菜々緒(100), 最高(7), オッサン(5), 呼ばわり(5), コンビ(4), 美しい(3)

6位は菅沼まゆ役の菜々緒さん。
なかなか、高梨とのコンビはいいんじゃないでしょうかね。彼を「態度がデカイやたら意地っ張りなオッサン」とぶった切れるのはまゆぐらいしか。

村田五郎 役 上川隆也

投稿数:95(7位), ユーザ数:59(1ユーザあたり1.61回)
関連語:村田(21), 五郎(1), 上川(82), 隆也(56), 誤差(8)

7位は村田五郎役の上川隆也さん。
今回は「誤差なし」に参加した。彼もまた島崎の過去に興味を抱きつつあるようだ。

沢口正太郎 役 間宮祥太朗

投稿数:50(8位), ユーザ数:24(1ユーザあたり2.08回)
関連語:沢口(3), 正太郎(0), 間宮(47), 祥太朗(35)

8位は沢口正太郎役の間宮祥太朗さん。
今回は立原大臣移送の際の車のドライバーも務めた。そういう役割分担なんだなって思った。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:結婚 式(310), 娘 結婚(284), 検問 突破(214), サッカー 選手(130), 無駄 経験(130), 密談 密会(111), 愛子 先生(94), 嘘(59), オリンピック(46), 意地っ張り(41), 清田(38), イケメン(37), 娘 花嫁(34), 富川 アナ(34), 健闘 祈る(31), オッサン(30), 子供 国(28), アクション(20), 再婚 相手(19), 警備 員(19), 中尾彬(17)

 

中尾彬さんは今回のゲスト。医師会の重鎮で全医連の会長・崎山敬一郎という役だった。

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

島崎と息子の瞬(田中奏生)との会話

★5分:盛り上がり度:134
この時点の関連語:息子(12), カッコイイ(5), パパ(5), 父子(3)

島崎と、息子の瞬の会話のシーン。

瞬は直前まで母親(後に仁美という名前だとわかる。島崎の元妻)と電話で会話していた。その話の内容が気になる島崎。

島崎「今のお母さんだろ? なんだって? 帰って来いって?
瞬「いいや、小田切さんとラブラブだって
島崎「おお、ラブラブ・・・ふーん、で、どんなあれなの?
瞬「あれって?
島崎「うん? いや、だから、年齢とかさ、見た目とか
瞬「関係ねえじゃん。とっくに離婚しているのに
島崎「・・・
瞬「歳はあなたより10歳ぐらい若くて、超カッコよくて、お金持ちだよ
島崎「ハハハ・・・そんな理想的な相手いるわけないだろ・・・

見つめ合う二人。

島崎「・・・いるんだ。仕事は?
瞬「なんかの研究している人。すっごい頭良くてすっごい優しいんだって
島崎「じゃあ俺と正反対なんだ

瞬は、島崎との間にカーテンを引き、これ以上の会話を拒否した。島崎、ちょっと落ち込んだ?

親子の会話シーンは、毎回けっこうSNS上で盛り上がっている人気シーンとなっている。

この時点のSNSでの反応:

かわいい親子だ
いじけてる…かわいい
凹んでるww可愛いwww

 

今回の誤差なし

★31分:盛り上がり度:308(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:誤差(233), 検問(13), 突破(15), 健闘(3), 祈る(3)

誤差なし」のシーン。

今回の任務は、立原大臣をSPに気付かれずに、車で1時間のところにあるホテルまで移送すること。立原大臣はそこで会いたい相手がいるとのことだった。

島崎、村田、沢口が移送を実行中、SP側に感づかれて検問所を設けられてしまった。検問にかかれば立原が見つかってしまう。しかし立原はどうしてもそのホテルへ行きたい事情があるようだ。

立原「彼のところへ連れて行って下さい
島崎「約束は15時でしたよね?
立原「はい
村田「島崎くん、検問に当たったらどうするんだ?
島崎「検問を突破すればいいんですよね?

みんな、覚悟を決めたような顔になる。それぞれ腕時計を出す。

島崎「14時12分35秒
沢口「誤差なし
村田「誤差なし。各自、検討を祈るッ

この時点のSNSでの反応:

ここで、誤差無し!
今日も誤差なし
誤差なし頂きました!

 

島崎と立原大臣にロマンス!?

★37分:盛り上がり度:210
この時点の関連語:経験(16), 無駄(13), 人生(11), スロー(6), トンネル(5), 惚れる(5), スローモーション(4), 恋愛(3), ロマンス(3)

検問にかかりそうになった島崎は、自動車を降り、立原を連れてトンネル内の非常通路から徒歩でホテルに向かっていた。

立原「あなたモグラみたい
島崎「道路工事の警備をやっていたので、トンネル内の構造にはちょっと詳しいんです。気をつけて下さい
立原「人生、無駄な経験なんてないんですね

人生、無駄な経験なんてない」という立原の言葉。自らに言い聞かせているようだった。後にこの伏線が回収される。

 

トンネル内には天井から水が滴っていたので、島崎は立原に上着を貸し、それを被るように言った。

立原が階段で転びそうになると、島崎はとっさに手を貸した。手を取り合い、見つめ合う二人。ロマンス的な事が起こるのか・・・!? そんな予感もするスローモーションとBGMの演出だった。

この時点のSNSでの反応:

先生がキムタクに惚れる伏線キタ━━━
そのスローは恋に落ちるやつですな
これは惚れそう
ラブとか、いらんからねっ

 

河野純也が登場

★51分:盛り上がり度:165
この時点の関連語:満島(22), 怖い(15), サッカー(8), 選手(11), 過去(6), 不穏(3), 狙わ(2)

ラスト直前の場面。

今回の任務を終えた島崎の後ろ姿を、じっと見つめる男がいた。河野純也だ。怖い顔をしている(!?)

来週は彼を中心としたストーリーとなるようだ。

この時点のSNSでの反応:

なんか狙われてる?
あ~あ~どうした!恨んでるのかっ!
ついに過去の事件が明らかに?

 

車のナンバーに関する補足

前回の記事では、劇中に登場する自動車のエンブレムが「SmaSTATION!!(スマステ)」のマークそっくりだったり、ナンバーが「4023(しんつよ)」だったりしたことも指摘した。

よく見ると、これらに加えて4050というナンバーも確認された。「しんご」であり香取慎吾さんを表す(?)可能性がある。

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

今回は、立原をホテルまで送り届けるというミッションだった。

立原の目的は対立する派閥の幹部と密談することでもなく、奥さんがいる恋人と密会するわけでもなく、自分の娘に会いたいというものだった。

立原はかつて、大学2年で妊娠。相手も学生。一緒になれず、留学だと偽って出産した。立原は自分の将来のためを思い、その子を、子供のいない開業医の夫妻に養子に出した。その娘が26歳となり、医学部を卒業、医者と結婚するという。その結婚式に行きたかったのだ。娘の名前は「優衣」。

 

で、その優衣の結婚式の新郎側の主賓に、全医連会長・崎山敬一郎(中尾彬)がいた。結婚式会場のホテルで、立原は彼と密談をした。厚生労働大臣である立原は、出産育児一時金の増額法案を通したかった。それに反対してる崎山と話をした。

立原は彼に、自分の娘のこと、過去の経験を打ち明け説得した。崎山は「仕方ない。考えてみよう」と応じた。

 

最後、立原は優衣のウェディングドレス姿を遠くからではあるが、一目見ることができた。

 

立原の本当の目的は、優衣と会うことだったのか、崎山との密談だったのか。

それははっきりとは描かれなかったが、おそらく真の目的は優衣で、それをカモフラージュするために(落合の前で)崎山とも密談したということなんだろうと思う。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:9230(Q1:1867, Q2:1655, Q3:2659, Q4:2155, 放送後6分間:894)
・ユーザ数:2259(Q1:1012, Q2:871, Q3:1242, Q4:843, 放送後6分間:767)
・SNSでの影響度数(独自指標):7366

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

ユーザ数はやや低下した。これは前述の通り裏の平昌五輪中継の影響かもしれない。

一方で、投稿数はほぼ横ばい。影響度数はむしろ少し上昇した。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

評価は上昇した。

今回は、前回とは打って変わって、立原の真の目的や心情を推測しながら視聴するという楽しみがあった(前回はハラハラするアクションでした)。途中で立原が「人生、無駄な経験なんてない」と言ったところで、彼女の過去の経験に関わる何かが、今回の真の目的に関連しているのだと思った。

 

前述のネタバレのところでもちょっと触れたが、立原の真の目的は、島崎に話したこと(娘に会いたかったこと。あるいは一目でも見ること)だろうと思う。

もし仮に、最初から崎山会長が主目的だったとしたら、結婚式が始まると思われる15時に現地着というのは遅すぎる。控室にいる彼と話をしたいならもうちょっと早く着かないと。それに控室にいて話ができるという確約もない。だから、崎山との密談はその場で判断したカモフラージュだろうと思う。

ただし、両方目的だった、という見方もできるかな。娘に会う、または見るのが第一の目的で、副目的として崎山との会談があった、と。

 

いずれにしてもここで、島崎と落合の間に、立原に対する認識の差が生まれた。これが今後どうなるのかも気になる。

さて次回はいよいよ、島崎の過去に関わる重大な話ですね。