カテゴリー説明『感想・評価』

2017年6月22日感想・評価

このブログ「ドラマの友」の管理人である「tomo」が綴る個人的感想や評価です。

ドラマを観ていると、誰もが感想を持つと思います。ただ、個人的な感想といっても、自分の思いが強すぎたり偏ったりするといけませんので、ネット上のいろいろな意見をきいたり取り入れたりして書くこともあると思います。

 

 

私は少し前まで、ドラマから離れていました。子供の頃はよく見ていましたが、大人になってからめっきり観なくなりまして、しかし最近また観るようになりました(そのあたりはこのページでも触れています)。

ですので、ドラマを観るベテランの方(!?)とは違った感想を持つかもしれません。それでもいいと思っていて、多く人、最近ドラマを見始めた人から、ベテランの人、批判的な人、好意的な人、いろんな人が感想をネットで発信すると、良いと思っています。それはドラマの制作側にも届くことになると思います。

たとえば、テレビ局に細かいクレームを電話などで入れるのは、一部の声の大きい人たちだと思いますが、それは大多数の意見とは違うかもしれません。どんなことでもそうですが、声の大きいごく一部の意見に左右されてしまうのは、声の小さい多くの意見を無視することになります。

 

多くの人達が、観たドラマの良い部分や悪い部分について、いろいろ書くことによって、幅広い意見がネットにあればいいと思っています。だから私は私なりの意見としていろいろ書きます。私の感想に共感していただけると嬉しいと思いますし、共感しない場合はそういう感想もそれはそれで各自が発信することによって、ドラマの業界が活性化するっていうか、そういういいことにつながるとも思っています。