カテゴリー説明『予習・復習』

予習・復習

これまでも「予告編」や「次回予告」やTV雑誌などの特集で、今後のストーリーや出演者などの情報が出ていましたが、ネットメディアの発達で、よりくわしい情報が出て来るようになりました。

このカテゴリーでは、そのような、ドラマを視聴する上での「予習」あるいは「復習」として役に立つことを書いていこうかと思っています。

【追記】「予習」カテゴリーを「予習・復習」にしました。

 

視聴者がそのドラマを観たかどうか、ということは視聴率という数字に出てきます。

しかし視聴率というのは、視聴者の「満足度」というより、視聴する前の「期待値」という部分が大きいかと思います。もちろん連続ドラマであれば、回を重ねるごとに視聴者を増やすドラマもあればそうでないドラマもあって、それまでの「満足度」がそのあとの視聴率に反映されると思いますが、連ドラの初回や単発のドラマの場合は「期待値」によって視聴者はそれを観ると思います。

したがって、各ドラマ(を作ってる人たち)は、そのドラマに関する情報を正確に伝えて、期待を高めていく必要があると思います。

 

視聴する側からしても、情報を与えられれば観るドラマを取捨選択できます。観たくもないドラマをみるようなことや、見逃した後で情報を知ると思うことをなるべく減らしてほしいと思います。

 

ただ、視聴率について書きましたが、私は決して視聴率が高いドラマが質が高いドラマであるということではない、と思っています。個人個人、ドラマの面白さの感じ方が違うと思いますから。

ですので、究極的には、自分に趣味に合ったドラマを人工知能とかドラマソムリエみたいな人が選んでくれるのがよいと思います。しかし現在ではそのようなシステムが発達しているわけではありませんから、視聴者側が情報をとりにいって、取捨選択をすることが必要になります。

 

このカテゴリでは、そういう取捨選択のヒントがご提供できればいいなと思っております。すべてのドラマを網羅することはもちろんできませんが、私が個人的に気になったドラマの予習情報について、書いていこうと思います。

2017年6月21日予習・復習

Posted by tomo