『半分、青い。』鈴愛、ムンプス難聴。左耳が完全に失聴、もう治らない-第10話

感想・評価半分、青い。

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『半分、青い。』第2週・第10話(2018年4月12日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は、鈴愛の左耳の聴力が完全に失われるくだりです。

医師から説明された晴は、現実を受け入れられないようす。宇太郎は受け入れられない現実を忘れたいかのように必死にメモ。鈴愛は、涙ひとつこぼさない。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

楡野鈴愛 役 永野芽郁/矢崎由紗

投稿数:126(1位), ユーザ数:99(1ユーザあたり1.27回)
関連語:楡野(2), 鈴愛(108), 永野(5), 芽郁(4), スズメ(14), 矢崎(3), 由紗(3), 左耳(18), 自分(10), 律(9), 子供(8), 小人(8), 難聴(7), 片耳(7), 失聴(6), 心配(6), 表現(4), 前向き(4), 涙(4), 想像(3), 耳鳴り(3)

1位は楡野鈴愛役の永野芽郁/矢崎由紗さん。
続く耳の違和感、耳鳴り。

おたふく風邪のウィルスによるムンプス難聴と診断される。

左耳は失聴。二度と聞こえない。

萩尾律 役 佐藤健/高村佳偉人

投稿数:82(2位), ユーザ数:72(1ユーザあたり1.14回)
関連語:萩尾(1), 律(62), 佐藤(1), 健(18), リツ(1), 高村(0), 佳偉人(0), 鈴愛(27), 喘息(18), 発作(8), ステロイド(7), 帰れ(5), 大使(5), マグマ(4), 失聴(4), 左耳(4)

2位は萩尾律役の佐藤健/高村佳偉人さん。
ステロイドの内服薬を飲んでる、割と重度な喘息の律。

今回も鈴愛といるときに発作が起き、弱いところを見せたくないからなのか、鈴愛に「帰れ」と言った。

楡野晴 役 松雪泰子

投稿数:30(3位), ユーザ数:26(1ユーザあたり1.15回)
関連語:晴(20), 松雪(9), 泰子(5), ハル(2), 辛い(5), 宇太郎(5), 気持ち(5), 聞こえ(4), 医者(3), 医師(3)

3位は楡野晴役の松雪泰子さん。
鈴愛が失聴したことを聞かされた。
医師に「なんでうちの娘が」と責めるような発言。現実を受け止めきれない。

楡野草太 役 上村海成/志水透哉

投稿数:18(4位), ユーザ数:17(1ユーザあたり1.06回)
関連語:草太(18), 上村(0), 海成(0), ソウタ(0), 志水(0), 透哉(0), 全員(5), 集合(4), 時(5), 8(5)

4位は楡野草太役の上村海成/志水透哉さん。
8時だョ!全員集合」が好きなようだ。

楡野宇太郎 役 滝藤賢一

投稿数:15(5位), ユーザ数:15(1ユーザあたり1.00回)
関連語:宇太郎(7), 滝藤(9), 賢一(3), ウタロウ(0), ウーちゃん(0), 松雪(3), 鈴愛(3)

5位は楡野宇太郎役の滝藤賢一さん。
鈴愛が失聴したことを、晴と一緒に聞かされた。医師から説明される注意事項を必死にメモ。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。

関連語:おたふく 風邪(121), 全員 集合(112), ムンプス 難聴(67), 予防 接種(40), ステロイド(34), マグマ 大使(34), 左耳 聞こえ(25), 気配っ 音(25), 風邪 症状(23), 左耳 バイバイ(22), 風邪 ウイルス(22), 片耳 難聴(22), 喘息 発作(22), 左耳 失聴(19), ヒゲダンス(18), おたふく 症状(17), 宝石 クッキー(16), 風邪 原因(14), ステロイド 処方(13), 耳鼻科 先生(13), ショック(11), ウイルス(11), 松雪 泰子(10), 治ら ないって(10), 気持ち よくわかる(10), おたふく ウイルス(9), ポリネシアン 風(7), 赤い ルビー(7), 潮騒 メモリー(7), 注意 事項(7), ババンババンバンバン(5), ポリネシアン(5)

このブログでは、ドラマに関してSNSに投稿されている言葉をリアルタイムにトレンド分析、掲載しています。
ドラマ視聴のお供にどうぞ。

リアルタイム・トレンドを見る

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

鈴愛はムンプス難聴

★6分:盛り上がり度:49
この時点の関連語:気配(9), 音(7), 難聴(7), 気配っ(6), 説明(4), 眞島(4), 症状(4), ムンプス(3)

晴と宇太郎が、名大病院の医師(眞島秀和)から、鈴愛が失聴したことを聞かされた場面。おたふく風邪のウィルスが内耳に感染し急性発症するムンプス難聴。

音の方向感、遠近感が失われるため、日常生活で注意する点が色々あるという。人の気配を感じることも難しくなる。気配は音らしい。医師はつらつらと説明する。

呆然として聞く晴と、メモを取りながら聞く宇太郎。

この時点のSNSでの反応:

やっぱ両耳あっての音の遠近感や方向感覚なんだなあ
気配って音だったんだ
片耳だけ聞こえる人の不便さ、勉強になります

 

律、喘息の発作

★9分:盛り上がり度:54(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:私(6), 娘(6), クッキー(6), 医者(6), 片耳(5), 鈴愛(4), 自分(4), 赤い(4), 大事(4), 喘息(3), 発作(2)

萩尾家にて。

鈴愛、律、和子の会話中。

和子「律、あなた最近こういうの(マーブルマシン制作)ばっかりで、ピアノサボっとるんやない?
律「ゴホゴホッ(せきこみ)
和子「わざとらしい
律「ゴホゴホッ
和子「え、本当に?
鈴愛「律、どうした、大丈夫か?
和子「お母さんお薬持ってくるね」(去る)
鈴愛「
律「帰れ! 鈴愛は帰れ!

律はマグマ大使。鈴愛に弱いところを見せたくなかったようだ。

鈴愛、涙をこぼさない

★15分:盛り上がり度:53
この時点の関連語:鈴愛(7), 思う(5), ちゃん(5), ワクチン(4), 強い(4), 泣け(3), 深刻(3)

ラスト。

もう二度と左耳が聞こえないと聞かされた鈴愛は、部屋で天井を見上げる。

ババンババンバンバン ババンババンバンバン」と歌う。

天井のシミを見て、「あ、龍や。龍の形しとる」と言う。

ナレーション「この時、鈴愛は一粒の涙もこぼしませんでした

この時点のSNSでの反応:

すずめちゃんが不憫じゃー
こっちが泣けてくるじゃないの
涙なんか出ないだろうな…

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

今回は涙を流さなかった鈴愛だが、律の前で泣くことになる。

以前も、母に気を遣い、名前のことをからかわれたことを言えなかった優しい鈴愛だったが、今回も同じようなこと。自分が泣けば、母はもっと泣く。そうしたくはなかった。

 

なお今週のラストでは鈴愛、律、ブッチャーらが高校に進学する。子役時代ももうすぐ終わりだ。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:1162(Q1:162, Q2:267, Q3:278, Q4:270, 放送後3分間:185)
・ユーザ数:549(Q1:127, Q2:193, Q3:209, Q4:201, 放送後3分間:167)
・SNSでの影響度数(独自指標):1254

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

前回の記事はこちら

以下のページでは、ドラマに関するニュース記事などを時系列にまとめています。

『半分、青い。』に関するニュース、Twitterのタイムライン(まとめ)はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

今回は、鈴愛が失聴するところが描かれた。

それまで、耳鳴りはあったが、特に深刻な様子もなく進行していたので、完全な失聴を聞かされた親のショックはいかばかりか。しかも、片耳が聞こえないことで生活上に色々と注意点があったりしたので、親としては受け入れられない部分も多いはずだ。晴の反応も宇太郎の反応もよくわかる。辛いなと。

今週このあとは、子役たちの演技力も見られると思うのでそれは楽しみです。

感想・評価半分、青い。

Posted by tomo