『半分、青い。』律はマグマ大使!?廉子おばあちゃんはセルフナレ死-第4話

感想・評価半分、青い。

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『半分、青い。』第1週・第4話(2018年4月5日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は「ブッチャー」こと西園寺龍之介が初登場。プロレスに詳しい博多華丸・大吉の大吉さんが「あさイチ」で解説してくれました。後述します。

また、ヒロインの決め台詞「ふぎょぎょ」も初登場。「シフォンケーキ」や「ハイタッチ」といった当時(1980年=昭和55年)ギリギリ存在したようなものを出してきたり、視聴者を心をくすぐってくる。

そしてなんと言っても律が「マグマ大使」のように呼び出されるシーンがありました。これについては後述のネタバレ解説のところでも触れておきます。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

西園寺龍之介 役 矢本悠馬/大竹悠義

投稿数:159(1位), ユーザ数:135(1ユーザあたり1.18回)
関連語:西園寺(0), 龍之介(0), 矢本(13), 悠馬(8), ブッチャー(156), 大竹(0), 悠義(0), 懐かしい(13), 笑(10), www(10), 弱点(10), 大吉(9), シビア(8), 大使(7), 世代(7), 子供(7), 先生(6), マグマ(6), アブドーラ(5), 近江(4), 昭和(4), ネタ(4), 地獄(4), 突き(4), 由来(4), 馬場(3), プロレス(3), プロレスラー(3)

1位は西園寺龍之介役の矢本悠馬/大竹悠義さん。
初登場。通称・ブッチャーである。
アダ名の由来は昭和に活躍したプロレスラー、アブドラ・ザ・ブッチャーから。

お金持ちの大地主・西園寺家の息子。
子供時代は大竹悠義さん、それ以降は矢本悠馬さんが演じる。

あさイチ」の受けでは、プロレスに詳しい大吉先生が「ブッチャーっていう悪役レスラーがいたんですよ、当時。ブッチャーの弱点ですか? 割にお金にシビアっていう。サイン書くときもお金がいるっていう話もありました」と発言。博多華丸・大吉のお二人と鈴愛(1971年=昭和46年生まれ)は同じ世代だそうです。

なお近江アナはブッチャーを知らなかった。近江ちゃん、1988年(昭和63年)生まれの29歳である。

萩尾律 役 佐藤健/高村佳偉人

投稿数:154(2位), ユーザ数:123(1ユーザあたり1.25回)
関連語:萩尾(5), 律(131), 佐藤(23), 健(24), リツ(2), 高村(1), 佳偉人(1), 鈴愛(16), ピアノ(14), 永久(11), 機関(10), 子役(9), 喘息(8), 変わり(5), シフォンケーキ(5), 上手(5), 小学生(4), 感じ悪い(3)

2位は萩尾律役の佐藤健/高村佳偉人さん。
喘息もちという設定。子供時代は高村佳偉人さんが演じる。

鈴愛に笛で呼び出される。まるで手塚治虫の漫画「マグマ大使」であり、実際呼び出されるシーンではテレビドラマ版「マグマ大使」のワンシーンと思われる映像が挿入された。

この「マグマ大使」については、後述のネタバレ解説のところでも触れておく。

楡野鈴愛 役 永野芽郁/矢崎由紗

投稿数:100(3位), ユーザ数:82(1ユーザあたり1.22回)
関連語:楡野(2), 鈴愛(64), 永野(17), 芽郁(19), スズメ(17), 矢崎(2), 由紗(2), 子役(8), マグマ(6), ブッチャー(6), 大使(6), 世代(5), キャベツ(4), ピアノ(4), ベストテン(3)

3位は楡野鈴愛役の永野芽郁/矢崎由紗さん。
落ち着きがなく向こう見ずな子に育ったみたいだ。

元気のない祖父と、亡くなった祖母とを話させてあげたくて、糸電話を三途の川に渡すことを思いつく。

木田原五郎 役 高木渉

投稿数:68(4位), ユーザ数:61(1ユーザあたり1.11回)
関連語:五郎(0), 高木(66), 渉(40), ゴロ(5), 刑事(5)

4位は木田原五郎役の高木渉さん。
今回初登場した。

楡野廉子 役 風吹ジュン

投稿数:46(5位), ユーザ数:46(1ユーザあたり1.00回)
関連語:廉子(8), 風吹(36), ジュン(36), レンコ(0), ナレーション(10), ナレ(6), おばあちゃん(4)

5位は楡野廉子役の風吹ジュンさん。
ピンピンコロリと亡くなったおばあちゃんである。
今回のナレーションを担当した。

萩尾和子 役 原田知世

投稿数:32(6位), ユーザ数:32(1ユーザあたり1.00回)
関連語:和子(5), 原田(22), 知世(27), ワコ(0), シフォンケーキ(8), 紅茶(3), 時代(4)

6位は萩尾和子役の原田知世さん。
優雅な律のママである。
シフォンケーキを焼いて鈴愛を引き止めた。

楡野仙吉 役 中村雅俊

投稿数:19(7位), ユーザ数:19(1ユーザあたり1.00回)
関連語:仙吉(10), 中村(9), 雅俊(9), センキチ(0), おじいちゃん(3)

7位は楡野仙吉役の中村雅俊さん。
おばあちゃんが亡くなってから、どうも元気がないおじいちゃん。
注文の間違いが多くなってきた。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。

関連語:マグマ 大使(241), ブッチャー(120), 永久 機関(109), 風吹 ジュン(85), シフォンケーキ(70), 原田 知世(52), 高木 渉(43), 佐藤 健(43), おばあちゃん(38), 糸電 話(37), 三途の川(37), ナレーション(35), パン 耳揚げ(34), 食堂 名前(30), ブッチャー 弱点(28), セルフナレ 死(25), ベストテン(20), ブティック 今野(19), 自ら ナレ(17), ブッチャー 懐かしい(16), 大吉 先生(16), 時代 シフォンケーキ(14), ピンピンコロリ(14), ブッチャー 矢本(13), 高木 刑事(13), 腎臓 持病(13), お金 シビア(13), ベストテン ごっこ(13), ブッチャー 地獄(10), キャベツ ソース(10), おじいちゃん(10), グランドピアノ(9), ブレンディ(8), ピタゴラスイッチ(8), 耳揚げ たやつ(7), レバニラ 定食(7), ブティック(7), ブッチャー かわいい(7), ハイタッチ(5), アブドーラ(5), 当時 シフォンケーキ(4)

 

このブログでは、ドラマに関してSNSに投稿されている言葉をリアルタイムにトレンド分析、掲載しています。
ドラマ視聴のお供にどうぞ。

リアルタイム・トレンドを見る

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

廉子おばあちゃん、セルフナレ死

★5分:盛り上がり度:91(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:ばあちゃん(22), ナレ(19), 死(12), 風吹(7), ジュン(6), ナレーション(6), セルフナレ(5), 退場(4)

廉子の声でナレーションが入った。

廉子「あの、わたくし実は、空からしゃべっております。上から失礼致します。人よりちょーっと早かったかも知れませんが、一年ほど前にピンピンコロリで逝きまして、まあ今の人達からしたら羨ましがられるような・・・

!?

ナレ死」という言葉がある。亡くなるシーンが描かれることなく、ナレーションで亡くなったことが視聴者に伝えられることである。が、これは自分で自分の!?

つまり、セルフナレ死!?

この時点のSNSでの反応:

おばあちゃんww本人によるナレ死www
今日はおばあちゃんナレだと思ったらもうお空の人だったw
ばぁちゃんまさかのセルフナレ死

 

和子、シフォンケーキを出す

★11分:盛り上がり度:78
この時点の関連語:シフォンケーキ(17), おやつ(6), ベストテン(6), 大使(5), マグマ(5), 喘息(4), ブレンディ(4)

和子が、帰ろうとする鈴愛に「おやつ食べてかん?」と言った場面。

鈴愛は「これから菜生ちゃんちで、みんなでベストテンごっこ!」と言ったが、和子は「シフォンケーキ、焼き立てやよ?」と言って食べ物で釣った。

和子は、鈴愛が病弱な律の遊び相手になってくれているのをありがたく思っているようだ。

この時点のSNSでの反応:

シフォンケーキ…なんてハイカラなおうちなん
そのシフォンケーキと合わせるのはブレンディボトルコーヒー…じゃないんかーい!
原田知世さん見ると珈琲飲みたくなる

 

そういえばシフォンケーキって当時あったか!? と思ったが、一応1970年代後半には日本に存在した模様。でも珍しかっただろうな。

 

ふぎょぎょ!

★12分30秒:盛り上がり度:85
この時点の関連語:ふぎょぎょ(8), シフォンケーキ(6), 律(5), 永久(4), 機関(4), ウサギ(4), ピタゴラスイッチ(3)

鈴愛が、律の部屋にあるいくつかの装置を見て「ふぎょぎょ!」と驚いた場面。

ふぎょぎょ」については後述のネタバレ解説で触れる。

律は、それらの装置が永久機関を想定したものであり、「僕は、永久機関を地球上で作る」「俺の夢はノーベル賞をとることだ」と言った。

この時点のSNSでの反応:

ギョギョギョでなくてふぎょぎょ?
永久機関作ってる!
ピタゴラスイッチかな

 

糸電話を三途の川に

★15分:盛り上がり度:66
この時点の関連語:ブッチャー(12), 川(5), なんか(4), 鈴愛(4), ハイタッチ(3)

鈴愛は、元気のない祖父に、亡くなった祖母と話させたかった。
そこで、三途の川を渡す糸電話を思いついた。まずは木曽川で実験。

しかし木曽川の川幅は広く、鈴愛と律だけでは糸電話を渡すのは難しそうだ。

そこで、律が「人を呼んだ」という。

来たのはブッチャーだった。

ブッチャー「よう律!

ブッチャーは律が大好きなのだ。

鈴愛「なんでブッチャー! まああかん!

この時点のSNSでの反応:

川辺に立つ鈴愛…久々ヒロイン水落ちくるかこれ…
ブッチャーwwwいいガキ大将だ!
鈴愛ちゃんw 顔www

なおこの直前のシーンでは、鈴愛と律が「イエーイ!」とハイタッチする場面があったが、当時(1980年)ハイタッチのノリがあったのだろうか!?

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

マグマ大使」は、手塚治虫の漫画のタイトル。少年画報に1965年から約2年間連載された。笛を3度吹くとマグマ大使が呼び出される。

1966年からは1年間、特撮ドラマも放送された。日本初の全話カラー特撮ドラマだそうだ。

鈴愛が生まれたのは1971年。ではなぜ「マグマ大使」を知っているのか? というと、今後にもつながることになるのだが、鈴愛は古い漫画に詳しいという設定なのだ。それは父・宇太郎が漫画が趣味であるため。宇太郎は手塚治虫やちばてつやなどの漫画を「つくし食堂」(今回、楡野食堂から名称変更されていた。おじいちゃんよかったね)にそろえている。

マグマ大使」は今後もドラマ内で使われるワードとなる。

 

また「ふぎょぎょ」という言葉も初登場した。「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」のようなものであるが、「ふぎょぎょ」の場合は脚本の北川悦吏子さんによる造語である。意味は特にないとのことである。今後も、驚いた時に用いられる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:1795(Q1:223, Q2:476, Q3:360, Q4:479, 放送後3分間:257)
・ユーザ数:709(Q1:166, Q2:307, Q3:259, Q4:324, 放送後3分間:234)
・SNSでの影響度数(独自指標):2384

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

前回の記事はこちら

以下のページでは、ドラマに関するニュース記事などを時系列にまとめています。

『半分、青い。』に関するニュース、Twitterのタイムライン(まとめ)はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

今回は当時の世相がいろいろ盛り込まれていた。

冒頭に書いたように、アダ名の「ブッチャー」もそうだし、当時最先端の!? シフォンケーキ、当時からしてもやや古いがマグマ大使など。当時を知っている人からすれば楽しい・・・と思う半面、わからない若い人にとってはやや置いてけぼり感があるか。NHKドラマ・ガイドにはそのあたり当時の流行のことも書かれているけどまあ大半の人は読まないのでね。

というか今回の大吉さんのように、「あさイチ」でいろいろ解説してくれるとありがたい。

感想・評価半分、青い。

Posted by tomo