『半分、青い。』ブッチャーの本名は文豪・芥川龍之介から-第5話

感想・評価半分、青い。

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『半分、青い。』第1週・第5話(2018年4月6日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は「ブッチャー」の回でした。本名は西園寺龍之介。この龍之介という名前は、文豪・芥川龍之介からのようです。高貴なお名前なのでした。ですが同級生からは一度も本名で呼んでもらえないっていう。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

西園寺龍之介 役 矢本悠馬/大竹悠義

投稿数:430(1位), ユーザ数:280(1ユーザあたり1.54回)
関連語:西園寺(25), 龍之介(30), 矢本(25), 悠馬(16), ブッチャー(406), 大竹(0), 悠義(0), 名前(34), 律(29), 金づる(24), 家(22), 愛(21), 好き(18), 金持ち(17), かわいい(17), 告白(13), 呼び合う(11), ロマンチスト(11), ジャイアン(11), 成金(8), 体型(6), 可愛い(5), 英語(5)

1位は西園寺龍之介役の矢本悠馬/大竹悠義さん。
通称ブッチャー。かつての文豪と同じ名前を付けられたが、一度も同級生から本名で呼んでもらえない。
英語教室をサボって、鈴愛・律の実験に参加する。律のことが大好き。
だが、律から見れば、いわゆる金づるである。

萩尾律 役 佐藤健/高村佳偉人

投稿数:152(2位), ユーザ数:115(1ユーザあたり1.32回)
関連語:萩尾(4), 律(145), 佐藤(8), 健(8), リツ(0), 高村(1), 佳偉人(1), ブッチャー(51), ヒロイン(18), 鈴愛(14), 川(10), 落ちる(9), 朝ドラ(6), 子役(4), 水落ち(4), 糸電話(4)

2位は萩尾律役の佐藤健/高村佳偉人さん。
ブッチャーを呼び出して金づるにしようとしたり、したたかなところもある。
今回のラストでは、木曽川に落ちてしまった。喘息なのにね。

楡野鈴愛 役 永野芽郁/矢崎由紗

投稿数:50(3位), ユーザ数:41(1ユーザあたり1.22回)
関連語:楡野(2), 鈴愛(37), 永野(8), 芽郁(7), スズメ(4), 矢崎(2), 由紗(2), 律(15), ブッチャー(14), ヒロイン(5), 告白(3), 珊瑚(3), 青い(4)

3位は楡野鈴愛役の永野芽郁/矢崎由紗さん。
松田聖子の「青い珊瑚礁」を歌う場面があった。今回も当時のネタを入れてきている。今回は1980年が描かれているが、「青い珊瑚礁」はまさに1980年7月1日発売。

楡野仙吉 役 中村雅俊

投稿数:37(4位), ユーザ数:32(1ユーザあたり1.16回)
関連語:仙吉(17), 中村(19), 雅俊(21), センキチ(0), ギター(7), じいちゃん(5), 弾ける(3), 囲碁(3), 設定(3), ボケ(3)

4位は楡野仙吉役の中村雅俊さん。
ばあちゃんが亡くなってから、すっかり元気がなくなって、しかもボケちゃったようである。ラストでは自転車に乗ってて転倒した。

木田原菜生 役 奈緒/西澤愛菜

投稿数:23(5位), ユーザ数:22(1ユーザあたり1.05回)
関連語:菜生(8), ナオ(16), 奈緒(1), 西澤(0), 愛菜(0), ブッチャー(3), 徹子(4), 黒柳(3)

5位は木田原菜生役の奈緒/西澤愛菜さん。
今回初登場した。
ベストテンごっこでは黒柳徹子役をやらさえて不満な模様。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。

関連語:ブッチャー(353), 糸電 話(94), 愛 告白(82), 名前 呼び合う(57), 聖子 ちゃん(55), ブッチャー 律(43), ブッチャー 金づる(40), 松田 聖子(37), 龍之 介(34), 名前 呼び(34), 黒柳 徹子(25), テスト 裏(25), 星野 源(22), ブッチャー 本名(19), ベストテン ごっこ(19), 愛犬 メルシー(17), ベストテン(16), 岐阜 弁(16), 絵 上手(13), カエル ウインク(11), テスト 用紙(11), ジャイアン(10), ブッチャー 金持ち(9), ふぎょぎょ 流行(8), 元気 出る(7), 結構 ロマンチスト(7), ブッチャー 嫉妬(7), 織姫 彦星(7), 名古 屋弁(7), ドローン(6)

 

このブログでは、ドラマに関してSNSに投稿されている言葉をリアルタイムにトレンド分析、掲載しています。
ドラマ視聴のお供にどうぞ。

リアルタイム・トレンドを見る

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

西園寺家の奥さん

★5分30秒:盛り上がり度:76
この時点の関連語:ブッチャー(24), 本名(7), 金持(5)

西園寺家の奥さん、富子(広岡由里子)が登場した場面。

高級外車から顔を出し、鈴愛と菜生に「あーらこんにちは」と挨拶し「遊んでばかりで大丈夫かしら? 世の中競争だから。うちの龍之介は今、英語のお教室よ」と忠告した。

 

ナレーションでは「かつての文豪と同じ、そんな高貴な名前をつけても、一度も同級生から本名で呼んでもらえない息子さん」と説明された。

 

しかしそのブッチャーこと龍之介は、木曽川で糸電話プロジェクトに参加中なのだが・・・。

この時点のSNSでの反応:

ブッチャーの本名は西園寺龍之介www
ブッチャーが本物のボンボンだった
おたくの息子さんもガッツリ遊んでますが…川で

 

鈴愛は絵が上手い

★8分30秒:盛り上がり度:56
この時点の関連語:テスト(6), ふぎょぎょ(6), 父ちゃん(4)

鈴愛の両親が、鈴愛のテストの結果を見ている場面。3枚あわせても100点にならないという出来の悪さ。

しかし父・宇太郎(滝藤賢一)は、答案の裏に書かれていた「あしたのジョー」のイラストを見て「うまい」「ふぎょぎょ! クロスカウンター!」などと興奮していた。

この時点のSNSでの反応:

すずめ、絵が上手い!
クロスカウンターをちゃんと描けるって、凄いよ鈴愛ちゃん
ふぎょぎょは宇太郎ゆずり?

 

ブッチャーは律が大好き

★11分:盛り上がり度:83
この時点の関連語:ブッチャー(34), 好き(6), 律(6)

ブッチャーと律の会話。

ブッチャーは律のことが大好き。それを隠さない。

ブッチャー「俺(糸電話から聞こえる声が)リッちゃんのがええなぁ。リッちゃんの声聴きたかった
律「ええ?
ブッチャー「(笑顔)

この時点のSNSでの反応:

ブッチャーは律ちゃんが好きw
ブッチャーとりっちゃんはそういう感じなのね
龍之介は律ラブなのね かわいいな

 

律は水に落ち、仙吉は転倒

★15分:盛り上がり度:111(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:ブッチャー(14), 名前(10), カエル(9), ヒロイン(8), 川(7), 律(6), 呼び合う(5), ウインク(5), おじいちゃん(3), 水落ち(3), ロマンチスト(2)

木曽川を渡した糸電話で、律と鈴愛がお互いの名前を呼び合っていると、鈴愛のそばに虫が飛んできて、鈴愛はパニックになった。

糸電話は引っ張られ、律は木曽川に落水してしまった。

鈴愛「やってまった!

一方そのころ、自転車ででかけた仙吉も、路上にいたウィンクするカエルを避けようとして転倒。

仙吉「やってまった・・・

この時点のSNSでの反応:

あぁりっちゃん喘息やのに…
あ〜やってまった
カエルがウィンクした!

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

大人時代のブッチャーを演じる矢本悠馬さんは、NHKドラマ・ガイドにてブッチャーの性格について「空気が読めないけど、そこがいとおしい」とコメントしている。

律への憧れを隠さず、また、ガキ大将の心の弱さが出るところも見どころだとか。

 

両親は、満(六角精児)と富子(広岡由里子)。

満は大地主で不動産屋を経営しているが、今後リゾート開発に積極的になるというキャラクター。富子は教育熱心。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:1654(Q1:207, Q2:366, Q3:341, Q4:446, 放送後3分間:294)
・ユーザ数:697(Q1:158, Q2:248, Q3:236, Q4:329, 放送後3分間:269)
・SNSでの影響度数(独自指標):1745

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

前回の記事はこちら

以下のページでは、ドラマに関するニュース記事などを時系列にまとめています。

『半分、青い。』に関するニュース、Twitterのタイムライン(まとめ)はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

今回はブッチャーの回だった。

以前出てきた父・満(六角精児)も含めて、これで西園寺家の人々のキャラクターが一通りわかったところ。ブッチャーはいいキャラしている。子役時代も楽しいが、将来もすごい楽しみになってきた。

感想・評価半分、青い。

Posted by tomo