『ホリデイラブ』麗華とニセ黒井社長、グルだった。里奈が雇った別れさせ屋か-第3話

感想・評価ホリデイラブ

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

テレビ朝日 金曜ナイトドラマ枠『ホリデイラブ』第3話(2018年2月9日23時15分~)の感想・評価の分析記事です。

どんどん泥沼化している状況。今回はあの胡散臭い客・麗華と、複数のサロンを経営するという黒井がつながっていることが明らかに。

で、その黒井は偽物だったという衝撃が待っていました。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

黒井由伸 役 山田裕貴

投稿数:269(1位), ユーザ数:199(1ユーザあたり1.35回)
関連語:黒井(160), 由伸(9), 山田(119), 裕貴(112), 壇蜜(27), 社長(26), やっぱり(10), 繋がっ(9), グル(8), イケメン(8), 麗華(7), 最後(7), 偽物(5), チャラ(5), 浮気(5), 村山(4), ゴーカイチェンジ(3)

1位は黒井由伸役の山田裕貴さん。
今回のラスト付近で、色々なことが明らかになった。
まず彼は、麗華とグルだったようだ。二人で巧みに杏寿を誘い出した。杏寿を引き取った黒井は、麗華に会釈していた。

そして彼が「黒井」ではないという疑惑も浮上した。別人疑惑。疑惑というよりもう確定。

井筒渡 役 中村倫也

投稿数:235(2位), ユーザ数:127(1ユーザあたり1.85回)
関連語:渡(146), 中村(93), 倫也(103), 不器用(20), 大好き(13), ドラマ(9), ツンデレ(8), 素直(8), 怖い(8), 可愛い(7), 演技 好き(4), 演技 表情(4), 言い方(3)

2位は井筒渡役の中村倫也さん。
このドラマで最も恐ろしいと思われていた彼。もしかして、最もまともなやつなのだろうか。里奈とやり直そうと動く。

井筒里奈 役 松本まりか

投稿数:226(3位), ユーザ数:161(1ユーザあたり1.40回)
関連語:里奈(143), 松本(56), まりか(67), リナ(20), 怖い(16), 壇蜜(11), 旦那(10), 純平(10), 好き(8), 大好き(6), 悪い(4)

3位は井筒里奈役の松本まりかさん。
一方里奈は、もう旦那のことなんか眼中になく、純平に一直線。
純平を杏寿と別れさせるために、杏寿に揺さぶりをかけていく。悪魔的所業。

坂口麗華 役 壇蜜

投稿数:169(4位), ユーザ数:125(1ユーザあたり1.35回)
関連語:坂口(0), 麗華(12), 壇蜜(157), 黒井(29), グル(15), やっぱり(11), 何者(8), 綺麗(4), ドレス(3)

4位は坂口麗華役の壇蜜さん。
やはり黒井とは繋がっていた。彼は黒井ではなくニセ黒井。
何を企んでいるのか。SNS上では、彼女とニセ黒井が、里奈が雇った別れさせ屋ではないかという疑惑も浮上した。

高森杏寿 役 仲里依紗

投稿数:140(5位), ユーザ数:112(1ユーザあたり1.25回)
関連語:杏寿(53), 仲(80), 里依紗(80), 背中(24), 綺麗(13), 背筋(6), 好き(4), 子供(3)

5位は高森杏寿役の仲里依紗さん。
今回のラストでは、麗華とニセ黒井の罠にハマり、黒井に抱かれそうになる。
どうなるのか。
そして視聴者の間では、彼女の背中が美しいと話題だった。

高森純平 役 塚本高史

投稿数:43(6位), ユーザ数:33(1ユーザあたり1.30回)
関連語:純平(29), 塚本(15), 高史(11), 子供(3), ソファ(3), 原作(3)

6位は高森純平役の塚本高史さん。
純平は喫茶店ではソファ側を女性に譲るタイプである。
ここに渡との違いが現れている。
今回、純平は家を追い出され、車中泊を余儀なくされる。

春田龍馬 役 平岡祐太

投稿数:24(7位), ユーザ数:19(1ユーザあたり1.26回)
関連語:春田(0), 龍馬(0), 平岡(19), 祐太(12), ハル(5), ちゃん(6)

7位は春田龍馬役の平岡祐太さん。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:可哀 想(64), 黒井 社長(49), 井筒 旦那(32), 不器用(31), やっぱり 壇蜜(26), 渡 不器用(23), 壁ドン キス(22), クソ 女(19), シャワー 浴び(19), 背中 綺麗(19), バカ 暴走(16), ぬいぐるみ 系(13), ネクスト(12), 不器用 すぎる(10), 自業 自得(10), 別れさせ屋(10), バックハグ(9), 詐欺 師(7), 勝手 コーヒー(7), 地獄 クリスマス(7), バカ 女(7), フラッシュバック(6), ソファ 座る(6)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

里奈、純平との生活を妄想

★13分:盛り上がり度:42
この時点の関連語:怖い(7), 旦那(3), 松本(2), 里奈(2), ホラー(2)

里奈が、純平との生活を妄想する場面。

里奈は、純平と杏寿と七香(純平・杏寿の子供)が写っているスマホの画像を見つめ、その写真から脳内で杏寿と七香を消去し、自分と自分の二人の子供を加えた。

そして「ふふふ」と微笑んだ。

里奈が、画像の純平の部分を拡大表示しようとしたその時、後ろから渡が彼女の手を掴んだ。

この時点のSNSでの反応:

いやあああ、怖怖い怖い怖い!!!!
今めっちゃビクってなった
ひょええええええww 

 

里奈、悪魔のメール

★38分30秒:盛り上がり度:52
この時点の関連語:メール(5), 怖い(4), 里奈(4), クソ(2)

里奈が、杏寿にメールを送ってきた場面。

メールには「本当に申し訳ありませんでした」などと書かれていて、一見、謝罪のメールか・・・と思ったが、杏寿がその後を読み進めていくと「素敵な方と運命に引き寄せられるように出会い、優しく丁寧に愛され、女として心から求められ・・・」などと、いかに自分が純平に愛されていたかが書かれていた。

ショックを受ける杏寿。悪魔的手法で二人を引き剥がそうとする里奈。

この時点のSNSでの反応:

うわわわわわわ…
里奈すごすぎ…こわすぎ…え…恐ろしい
このアニメ声たまんねえよな

 

黒井社長、偽物だった

★55分:盛り上がり度:73(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:社長(13), 黒井(11), 誰(8), 詐欺(2), あああ(2), やっぱり(2)

今回最大の盛り上がりは、黒井が偽物だとわかった場面。

杏寿を抱こうとしたあの黒井が偽物。

本物の社長は「ぬいぐるみ系」だ。ぽっちゃりだ。春田はお客さんに画像を送ってもらって、本物の黒井社長の顔を知った。

だが杏寿はそれを知らず、ニセ黒井に抱かれようとしている。

この時点のSNSでの反応:

ほらーーーー!社長じゃないし!
黒井全然違うやないかーい!
やべえ……巧妙な不倫詐欺師にしか見えない…

 

次回予告

★59分:盛り上がり度:55
この時点の関連語:来週(7), 壇蜜(6), 黒井(4)

次回予告の場面。

次回、杏寿は、純平にやり直したいと告げる。

また杏寿は里奈に慰謝料を請求する。

そして次回予告の後のカットで、ニセ黒井と麗華がつながっていることが明らかになった。

この時点のSNSでの反応:

来週面白そう!いいぞいいぞ!
なになになに、最後のなに?
あれこれも罠だったってことよ

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

ストーリーは公式サイトも参考に。

 

このドラマにおいて、すべての関係を主導しているのは里奈だと思われる。

里奈は、純平には積極的にアプローチ。杏寿には心を折るようなメールを送り、旦那の渡にはか弱いふりして実は裏では別れたいと思っている。

 

だから、麗華とニセ黒井が不自然に杏寿に近づいてきたのがいかにも怪しい。里奈とつながっているとわかればスッキリする。つまり、麗華とニセ黒井は里奈が雇った別れさせ屋で、杏寿はその罠にハマっているのだろう、と。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:2826(Q1:440, Q2:609, Q3:549, Q4:1047, 放送後6分間:181)
・ユーザ数:895(Q1:220, Q2:308, Q3:283, Q4:516, 放送後6分間:171)
・SNSでの影響度数(独自指標):2693

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

すべての値が微減となっている。ほぼ横ばいといってもいいと思う。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

初回以来、評価は上昇しつつある。

ただの胸糞悪いドラマから、ミステリー含みの展開へ。初回からは想像できない景色が見えてきた感じ。

里奈は、初回はイライラさせられて胸糞悪かったのだが、もう突き抜けてきて笑えてきた。すごいよ。

感想・評価ホリデイラブ

Posted by tomo