『ホリデイラブ』身を引く春田(平岡祐太)が切ない、里奈(松本まりか)のスキップが怖い-第7話

感想・評価ホリデイラブ

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

テレビ朝日 金曜ナイトドラマ枠『ホリデイラブ』第7話(2018年3月9日23時15分~)の感想・評価の分析記事です。

いよいよ最終回の1回前です。

今回は、杏寿と純平が和解。二人を支えてきたハルちゃんこと春田(平岡祐太)は、たぶん、杏寿のことが好きになっていたのだと思いますが、身を引かざるを得ないことに。

ラストでは、里奈(松本まりか)がスキップで杏寿・純平の娘、七香ちゃん(渋谷南那)に近づく描写も。まさかね・・・。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

井筒里奈 役 松本まりか

投稿数:729(1位), ユーザ数:365(1ユーザあたり2.00回)
関連語:里奈(568), 松本(56), まりか(60), リナ(116), 怖い(38), 手紙(29), スキップ(27), 最終(27), 誘拐(26), 犯罪(17), 無理(16), 改心(15), 好き(12), 演技 女優(8), 地獄(8), ホラー(8), ネカフェ(5), 土下座(5), 魔性(4)

1位は井筒里奈役の松本まりかさん。
一時は改心したかに見えたが、まあそんな奴ではないだろう。
ラストでは、またありえない手段に打って出たようだが・・・。

春田龍馬 役 平岡祐太

投稿数:226(2位), ユーザ数:146(1ユーザあたり1.55回)
関連語:春田(8), 龍馬(0), 平岡(21), 祐太(15), ハル(199), 結婚(12), 里奈(14), アズ(9), 一番(7), 良い(7), 幸せ(7), なんか(6), イケメン(5), 黒幕(5), 卒園(4)

2位は春田龍馬役の平岡祐太さん。
いい人すぎるのだが黒幕説がまだ根強いハルちゃん。

純平・杏寿が仲直りしたことにより、杏寿からは身を引くことになったと思われる。これはこれで切ないし、視聴者の間ではクズ純平より春田とのほうが幸せになれるという意見も多く。
どういう終わり方をするのだろうか。

高森純平 役 塚本高史

投稿数:200(3位), ユーザ数:141(1ユーザあたり1.42回)
関連語:純平(191), 塚本(9), 高史(6), ハル(11), 手紙(8), 杏寿(10), クソ(8), アズ(7), 腹立(3), 無理(3), 嫌い(4)

3位は高森純平役の塚本高史さん。

杏寿と和解して戻ってきた。

井筒渡 役 中村倫也

投稿数:187(4位), ユーザ数:135(1ユーザあたり1.39回)
関連語:渡(166), 中村(24), 倫也(23), 子供(9), 可愛(7), 好き(6), 今日(6), 手紙(8), スピンオフ(5), 不器用(5), 牛乳(5), パジャマ(5)

4位は井筒渡役の中村倫也さん。
子供たちを手放すつもりはなく、里奈とは調停で決着をつけるつもりだ。

坂口麗華 役 壇蜜

投稿数:96(5位), ユーザ数:82(1ユーザあたり1.17回)
関連語:坂口(2), 麗華(15), 壇蜜(83), 本当(4), 味方(4), 執着(3), 説得(3)

5位は坂口麗華役の壇蜜さん。
ニセ黒井は里奈に指示されて動いていたことを、杏寿に教え、謝罪もした。これで終わり?

高森杏寿 役 仲里依紗

投稿数:92(6位), ユーザ数:72(1ユーザあたり1.28回)
関連語:杏寿(67), 仲(25), 里依紗(21), 純平(9), 手紙(6), ハル(8), 子供(5), 気持ち(5), 演技 凄い(3)

6位は高森杏寿役の仲里依紗さん。
自宅のサロンを閉め、別のサロンに就職した。
視聴者の間では、ハルちゃんと再婚すればいいじゃんという意見が多い。

黒井由伸 役 山田裕貴

投稿数:76(7位), ユーザ数:63(1ユーザあたり1.21回)
関連語:黒井(21), 由伸(0), 山田(18), 裕貴(17), 志賀(44), ニセ(4), 過去(4)

7位は黒井由伸役の山田裕貴さん。
ニセ黒井こと志賀である。
昔事件を起こしたことがあり、それをネタに里奈に脅されて、指示されていたという。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:最終 回(247), 来週 最終(109), はるちゃん(84), 可哀 想(64), ななかちゃん(42), クソ 女(40), ホラー(35), 里奈 怖い(34), 地獄 落ちろ(31), 被害 者(28), 保育 園(28), 犯罪 者(28), 里奈 スキップ(23), ハッピーエンド(22), 地獄(22), 不法 侵入(19), スキップ 怖い(17), スキップ 里奈(14), 土下座(14), いちご パンツ(13), 花束 中(13), サイコパス(12), 里奈 諦め(12), 純平 クソ(7), 里奈 顔(7)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

電話越しに土下座(座布団の上で)

★36分30秒:盛り上がり度:58
この時点の関連語:土下座(8), 電話(6), 里奈(5), こわい(3), 座布団(2)

杏寿が里奈に電話した場面。

杏寿は「もう二度と私の人生に関わらないでください」と告げた。

里奈は「どうかしてました。私にとっては過去の話です。信じてもらえないかもしれないけど。今、私は子供に会えずにいます。とても苦しいです。離婚も、親権をもつのに不利になりそうで、それどころじゃないんです。自分を見つめ直して、前を向いて歩かなきゃと思います。ご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ありませんでした」と言って土下座した。

電話越しの土下座である。が、座布団の上での土下座じゃ説得力がない。本当に改心したわけではないのだろう。

杏寿は「わかりました。お元気で」と言って電話を切った。

この時点のSNSでの反応:

電話越しに土下座しても意味ないよね?ないよ?
座布団土下座ww
嘘つくなよwww

 

切ないハルちゃん

★50分30秒:盛り上がり度:92
この時点の関連語:ちゃん(41), ハル(23), 里奈(14), 無理(7), やっぱ(4), 報わ(4)

春田が、杏寿を訪ねてきた。
カメラを持って、七香の卒園式のため。

そこに純平がやってきて「ハルちゃん」と声をかけた。この前の場面で、杏寿と純平は和解していたのだ。

驚く春田。二人が和解していたことを知らなかった。

純平はこれまでの春田の行動に「本当に心から感謝します」と礼を言った。春田は「お、そっかそっか、雨降って地固まったか」とちょっと切ない声で言った。

この時点のSNSでの反応:

ハルちゃんはイイ人すぎてな・・・ハルちゃんみたいな人と結婚するのが一番幸せちゃう?
ハルちゃん絶対アズの事好きだよね
はるちゃんかわいそすぎるwwwww

 

スキップする里奈

★54分:盛り上がり度:84
この時点の関連語:怖い(15), スキップ(9), 里奈(8), こわい(4)

卒園式の後、七香がいなくなった。

里奈のシルエットが、スキップで七香に近寄っていた。純平の手紙を盗み見たことにより、卒園式の日程は知っていたはず。

まさか里奈・・・!?

この時点のSNSでの反応:

なにスキップしとるねんい怖い
ハッピーエンドに見せかけての りなちゃんキターーー
え、まって里奈怖いからやめて怖い怖い怖い

 

10年前の井筒夫婦

★58分30秒:盛り上がり度:118(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:里奈(25), 最終(16), 夫婦(9), 回(10), スキップ(7), ミタゾノ(7)

番外編」が予告された。

10年前の2人・井筒夫婦編」である。

里奈が渡を落とすところが描かれるようだ。里奈が「すごーい! 公認会計士さん! 里奈って呼んでくださいっ。筋肉もあるんですね」と言ってた。

AbemaTVにて、3月11日夜スタート。

なお次回は最終回!

この時点のSNSでの反応:

井筒夫婦の馴れ初めをやるの!?
番外編めっちゃ気になるww
井筒夫婦の馴れ初め見たいwww

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

ストーリーは公式サイトも参考に。

 

今回のラストで七香ちゃんがいなくなって心配されたのだが、次回すぐに見つかる。

ただ、七香ちゃんと里奈が接触したことは間違いないようで、里奈は七香ちゃんに「未来のママ」だと吹き込んだようだ。

 

次回は最終回となるが、まだやはり里奈は純平を諦めていないようだ。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:4161(Q1:666, Q2:697, Q3:749, Q4:1736, 放送後6分間:313)
・ユーザ数:1076(Q1:270, Q2:296, Q3:335, Q4:696, 放送後6分間:280)
・SNSでの影響度数(独自指標):7506

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

全ての指標で前回よりやや減少した。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

評価は上昇した。

今回は、里奈が土下座をしたりして、ついに観念したかのような描写があった。だがラストのスキップによってすべては嘘だということがわかった。

一方で、ハルちゃんが切ない。辛い時には支援して、今回はすっと身を引いた。里奈と対照的な人物だということだろうか。まさか、なんか企んでいるってことはないよね。一応、今回で里奈の犯行の全容がわかったわけだし、ハルちゃんが黒幕ってことはないと思うが。

さて次回は最終回!

感想・評価ホリデイラブ

Posted by tomo