『きみが心に棲みついた』八木(鈴木紗理奈)が今日子の残留を求める。やっと素直に良いと思える出来事-第4話

感想・評価きみが心に棲みついた

スポンサーリンク

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

TBS火曜ドラマ枠『きみが心に棲みついた(きみ棲み)』第4話(2018年2月6日22時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は、このドラマ始まって以来、初めてともいえるぐらい、素直によかったなと思える出来事がありました。それは八木によってもたらされました。今日子のプロジェクト残留を求めたのでした。それ以外の人たちは、まあ、いつも通りですね。

 


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

星名漣 役 向井理

投稿数:878(1位), ユーザ数:553(1ユーザあたり1.59回)
関連語:星名(568), 漣(19), 向井(241), 理(315), 怖い(46), 八木(26), 飯田(25), 依存(21), 最高(17), 怖すぎ(16), 嫌い(14), ホラー(13), イライラ(11), イケメン(7), カッコイイ(5), デート(6), 支配(4), 魅力(4), 洗脳(3)

1位は星名漣役の向井理さん。
相変わらず今日子を支配しようとする星名。
しっかし、いろんなところ現れたり監視ししたり、他の女の子と一晩過ごした(?)り、暇なのかなぁ。

吉崎幸次郎 役 桐谷健太

投稿数:665(2位), ユーザ数:442(1ユーザあたり1.50回)
関連語:吉崎(579), 幸次郎(0), 桐谷(115), 健太(97), 好き(48), 最高(21), 素敵(15), 仕事(15), イケメン(14), 優しい(14), かっこいい(10), 付き合って(6), 電話(5), 彼氏(4), いい人(4), ナイスプレー(3)

2位は吉崎幸次郎役の桐谷健太さん。
今日子から仕事の報告を受けたり、アドバイスしたり。
恋人関係に発展するというより、今日子としては、一番の味方として存在しているようだ。吉崎としては本意ではなさそうでもあるが・・・。

スズキ次郎 役 ムロツヨシ

投稿数:594(3位), ユーザ数:430(1ユーザあたり1.38回)
関連語:スズキ(29), 次郎(6), ムロ(568), ツヨシ(169), 癒し(43), 好き(26), 最高(25), 面白(10), オアシス(7), 演技 アドリブ(4), ハイヒール(3)

3位はスズキ次郎役のムロツヨシさん。
星名のことを真っ先に見抜いた洞察力鋭い漫画家。
相変わらず、このドラマの癒やしの存在である。

小川今日子 役 吉岡里帆

投稿数:495(4位), ユーザ数:291(1ユーザあたり1.70回)
関連語:小川(27), 今日子(125), 吉岡(110), 里帆(115), オガちゃん(2), キョドコ(253), 八木(33), 仕事(30), イライラ(12), 怖い(11), 味方(6), キツイ(3), 演技 モヤる(3)

4位は小川今日子役の吉岡里帆さん。
星名への依存が続く今日子。
吉崎へは八つ当たりしたり、冷たい態度をしたりするが、結局彼が一番の味方。彼の助言によって、仕事は良い方向へ。

八木泉 役 鈴木紗理奈

投稿数:260(5位), ユーザ数:207(1ユーザあたり1.26回)
関連語:八木(186), 泉(0), 鈴木(49), 紗理奈(70), キョドコ(18), かっこいい(12), 仕事(8), スカッと(5), キャラ(4), チーム(4), 初めて(3), コンビ(3), カッコイイ(3)

5位は八木泉役の鈴木紗理奈さん。
一緒にプロジェクトを担当している今日子が降ろされそうになるが、それを阻止したのは八木だった。口は悪いが、カッコイイ一面も見えた。

飯田彩香 役 石橋杏奈

投稿数:143(6位), ユーザ数:96(1ユーザあたり1.49回)
関連語:飯田(120), 彩香(0), 石橋(19), 杏奈(23), 星名(24), 好き(11), 利用(3), 無理(4), 嫌い(5)

6位は飯田彩香役の石橋杏奈さん。
星名に利用され続ける飯田。彼の家にお泊りした模様。
彼との関係を「付き合っている」のだと確認したが。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:イライラ(51), 新 キャラ(49), キョドコ のくせ(40), ムロ 癒し(38), 一番 味方(34), 星名 依存(32), 杉本 彩(31), ムロ 好き(26), 吉崎 素敵(24), ムロ かわいい(22), 三角 関係(22), 感情 移入(22), 無理(22), もらい 事故(22), 共依 存(22), 吉崎 とくっついて(17), 八木 好き(17), キョドコ 依存(14), 公私 混同(13), 重版 出来(13), 浮き沈み 激しい(10), 星名 ホラー(10), 偽り シンパシー(10), シルクレイ(9), パートナー(9), 八木 最高(9), ムロ セーター(8), バランスボール(8), キュンキュン(7), チャンネル 変える(7)

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

スズキ、吉崎と今日子の関係に興味

★15分30秒:盛り上がり度:66
この時点の関連語:ムロ(16), ムロツヨシ(7), 癒し(4), そんな(3)

スズキが、吉崎と今日子の関係を追及(ハイヒールのくだり)し、漫画にしようとした場面。

吉崎「毎回振り回されるのが大変なんで
スズキ「つまり、彼女の不可解な行動が気になって、いろんなものが手につかなくなる、ということですよね?
吉崎「まあ、はい
スズキ「完全にハマってるじゃないですか!
吉崎「ちょっと冗談やめて下さい
スズキ「はあーいやーー、一気にキャラが見えてきました! あざっす

この時点のSNSでの反応:

ムロツヨシのキャラも強烈w
ムロツヨシのキャラ超ウケるwww好きw
ムロツヨシさんのキャラ、お芝居面白い

 

今日子、なぜか後ろめたさ

★38分30秒:盛り上がり度:77
この時点の関連語:星名(33), 恐い(8), こわい(7), キョドコ(7), 怖い(6)

今日子が繊維業者との交渉に成功。それを電話で吉崎に報告した。
吉崎は逆に、今日子をパンフレットのカタログ撮影の見学会に誘った。

今日子「はい! 行きたいです。じゃあまた近くなったら。はい、お願いします

今日子は電話を切ると、なぜか後ろめたい気持ちに襲われていた。
その様子を、星名が見ていた。

この時点のSNSでの反応:

いやっ、見てるでしょ、やっぱり見てた!怖いよぉーー
星名が後ろから見てるー!!こわいこわいこわい!
ぶっちゃけ、星名さん、仕事してる?

 

八木、今日子のプロジェクト残留を決断

★48分:盛り上がり度:72
この時点の関連語:八木(23), 星名(14), 飯田(7), 怖い(5)

八木が、今日子のプロジェクト残留を求めた場面。

同じ材料課の今日子と飯田は、下着に使う素材をめぐって争っていた。

今日子は必死の交渉でよい素材を低価格で見つけてきたのだが、飯田はそれを上回る素材を用意していた。伯父のコネで、在庫品を安値で引き取れるという。

しかし八木はその飯田を批判。仮に商品がヒットして在庫が切れたら、計画変更を迫られるだろうと。

八木「小川が汗かいて見つけてきた生地のほうが、何倍も価値あると思うな!

プロジェクトは2つのチームが競う形で続行。しかも星名が八木・今日子チームに加わった・・・!

この時点のSNSでの反応:

八木さん!!かっこいい
やばい八木さんかっこよすぎん
八木さん厳しさの中に優しさがありますね

 

次回予告

★52分:盛り上がり度:108(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:吉崎(28), 星名(21), 来週(9), 予告(6), 好き(6)

次回予告のシーン。

星名が「小川今日子はあなたの手におえる人間じゃない」「あいつの化けの皮剥がしてやるよ」などと言うシーンが有った。

今日子が「吉崎さんのことが大好きです」というシーンも。

この時点のSNSでの反応:

うおおお・・・面白くなってきた。吉崎さん頑張れ!
え、で、やっぱり吉崎さんが好きなの?
次回心変わり早くない!?

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

ストーリーは公式サイトも参考に。

 

今回のラストでは、星名がまた今日子をいたぶろうとしていたところを、吉崎が阻止する場面があった。怒りの炎をたぎらせる星名。

次回はそんな二人の対決となるようだ。

季節外れのバーベキューがある。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:3971(Q1:783, Q2:860, Q3:674, Q4:1285, 放送後6分間:369)
・ユーザ数:1390(Q1:419, Q2:471, Q3:358, Q4:645, 放送後6分間:334)
・SNSでの影響度数(独自指標):3895

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

ユーザ数、投稿数は継続して低下している。視聴者が離れていると推測される。そろそろ底打ってほしいところ。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

一方、評価はここにきて上昇し、平均を超えた。

今回はやっと、素直によかったと思える出来事があった。八木のスカッとジャパン。まああれでもまだなんかスカッとが足りないとは思うが。

星名は、今回はちょっと抑えめだった。さすがにいろいろと批判されたからだろうか。それともストーリー上最初からそうだったのか。

吉崎も、今日子を見捨てずにやっていて良い。これからも見捨てずにお願いしたい。