『きみが心に棲みついた』吉崎(桐谷健太)がキョドコ(吉岡里帆)に突然のキス!-第5話感想・評価

感想・評価きみが心に棲みついた

スポンサーリンク

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

TBS火曜ドラマ枠『きみが心に棲みついた(きみ棲み)』第5話(2018年2月13日22時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は星名が星名感全開。彼にはやっぱり暗い過去があるようです。もしかしたら現在進行形なのかも。

そしてラストでは、吉崎と今日子がキス!


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

星名漣 役 向井理

投稿数:1452(1位), ユーザ数:769(1ユーザあたり1.89回)
関連語:星名(1075), 漣(28), 向井(317), 理(429), 怖い(60), 好き(53), 整形(50), クズ(45), 過去(35), 悪い(35), 嫌い(23), 怖すぎ(18), 演技 好き(17), バーベキュー(11), 邪魔(5), バーテン(5)

1位は星名漣役の向井理さん。
今回も執拗に今日子を支配下に置こうとしている。
さらに、飯田も支配下に置こうとしていたり、男たちにも強権的態度をとる。何者なんだろうか。

暗い過去がありそうだ。また、整形していることが確定した。

吉崎幸次郎 役 桐谷健太

投稿数:1164(2位), ユーザ数:765(1ユーザあたり1.52回)
関連語:吉崎(1033), 幸次郎(0), 桐谷(173), 健太(164), 好き(86), イケメン(44), 最高(27), 素敵(27), 優しい(24), キュンキュン(20), かっこいい(18), かっこよすぎ(12), 付き合い(11), 完全(9), 依存(9), いい人すぎる(7), 浦ちゃん(6), ダメ(5), かっけー(4), 頭ぽん(4)

2位は吉崎幸次郎役の桐谷健太さん。
まさか吉崎がこれほどいい人キャラだとは思わなかった。
今日子に何を言われても、彼女を助けようとして動く。
その分、星名からは敵視されることになるが。

そして今回はラストで・・・!

小川今日子 役 吉岡里帆

投稿数:713(3位), ユーザ数:439(1ユーザあたり1.62回)
関連語:小川(67), 今日子(162), 吉岡(198), 里帆(187), オガちゃん(11), キョドコ(297), 好き(36), 過去(20), 大学(18), イライラ(13), 依存(10), 嫌い(8), キュンキュン(6), 執着(4)

3位は小川今日子役の吉岡里帆さん。
星名との関係が、周りに知れつつある。
星名から離れなければならないと思っているが・・・。

スズキ次郎 役 ムロツヨシ

投稿数:604(4位), ユーザ数:388(1ユーザあたり1.56回)
関連語:スズキ(88), 次郎(4), ムロ(520), ツヨシ(119), 癒し(71), 星名(39), 妖精(21), キョドコ(13), 大好き(8), かわいい(6), イライラ(5), 先生ちょろい(3)

4位はスズキ次郎役のムロツヨシさん。
なかなか今日子に会えず、ついに彼女が妖精だと思い始めた。
このドラマの癒やしの存在である。

八木泉 役 鈴木紗理奈

投稿数:263(5位), ユーザ数:181(1ユーザあたり1.45回)
関連語:八木(145), 泉(2), 鈴木(78), 紗理奈(80), 気づい(22), 鋭い(20), 演技 好き(4), するどい(3)

5位は八木泉役の鈴木紗理奈さん。
星名と今日子の関係に気づきつつある。
まさか彼女が突破口になるのだろうか。

堀田麻衣子 役 瀬戸朝香

投稿数:84(6位), ユーザ数:66(1ユーザあたり1.27回)
関連語:堀田(51), 麻衣子(0), 瀬戸(26), 朝香(29), 気づい(6), 悪い(6), 気持(5), 先輩(4), パイセン(3)

6位は堀田麻衣子役の瀬戸朝香さん。
八木と一緒に、今日子と星名の関係をさぐっていく。

牧村英二 役 山岸門人

投稿数:49(7位), ユーザ数:40(1ユーザあたり1.23回)
関連語:牧村(44), 英二(0), 山岸(2), 門人(7), 悪い(4), 者(4), 嫌い(3), 先輩(3), 最悪(3)

7位は牧村英二役の山岸門人さん。
バーテン。
今日子の「ショー」のビデオを保持している。

飯田彩香 役 石橋杏奈

投稿数:39(8位), ユーザ数:33(1ユーザあたり1.18回)
関連語:飯田(26), 彩香(0), 石橋(12), 杏奈(16)

8位は飯田彩香役の石橋杏奈さん。
星名に冷たくされて、依存していく。

為末れいか 役 田中真琴

投稿数:22(9位), ユーザ数:17(1ユーザあたり1.29回)
関連語:為末(20), れいか(0), 田中(1), 真琴(2), 吉崎(9), 嫉妬(3), 告白(3)

9位は為末れいか役の田中真琴さん。
吉崎のことが好きである。今回は今日子への嫉妬の炎が出てきた。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:大学 時代(115), 紗理 奈(97), 整形(87), 過去(77), 化け 皮(76), 吉崎 イケメン(69), 吉崎 かっこよ(55), 吉崎 素敵(53), 星名 クズ(47), 吉崎 かっこいい(43), 大学 先輩(43), 素敵(34), 性格(33), 胸糞 悪い(31), イケメン すぎる(31), 思っ たけど(28), 星名 仲間(26), モノレール(23), バーテン(19), ムロ 妖精(19), 星名 クソ(16), トラウマ(13), 星名 ホラー(11), 整形 星名(11), 星名 闇(11)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

星名と姉

★13分:盛り上がり度:89
この時点の関連語:姉ちゃん(13), 八木(13), 星名(9), 鋭い(5), がんばれ(2), おねぇちゃん(2), 勘(3)

喫茶店にて。星名と、姉の谷山祥子(星野園美)が会った場面。

あの手紙を寄越した谷山祥子は、姉だったのだ。

その姉は、まあ見た目はあまり綺麗とは言えない容姿をしていた。太っている。

姉は星名に300万円を要求した。出所する母の面倒をみるようだ。姉弟には暗い過去がありそうだ。

この時点のSNSでの反応:

お姉ちゃん、デブ!www
お姉ちゃん!?え!?
え、え、え、お姉ちゃん、

 

今日子、ビデオの存在を確認

★35分30秒:盛り上がり度:83
この時点の関連語:吉崎(8), ムロ(8), クズ(5), 星名(4), ドラマ(4), キョドコ(4), 過呼(3), 牧村(3)

今日子が牧村から、今日子が大学時代に星名に言われてやってしまった「ショー」のビデオを見せられた場面。

今日子はそのビデオの存在を知らなった。

今日子はそのビデオを削除して欲しいと願ったが、牧村は「誰にも言わないから。これは俺達だけの秘密な」と言った。そんな秘密が守られるわけないと、今日子は思った。

星名、仲間の腹を蹴る

★46分30秒:盛り上がり度:87
この時点の関連語:星名(27), 吉崎(14), 牧村(4), 人(4), 仲間(4), 怖い(2)

星名と吉崎がついに対峙した場面。

バーベキュー中に行方不明になった今日子を、吉崎が探しに行く。

そこに星名が声をかけてきた。

星名「追いかけないほうが身のためですよ
吉崎「・・・
星名「小川今日子はあなたの手に負える人間じゃない。少しでも優しくすると、全身全霊でよりかかってくる。心当たりあるでしょう?
吉崎「すいません。急がないと追いつけないんで

その後、吉崎と牧村の会話。

牧村「あーあ、行っちゃった。星名さんのオモチャが、横取りされちゃうってか

星名は突然、牧村の腹を膝蹴りした。ゲホゲホ言う牧村。

星名「おいこら。俺を見下すような口きくんじゃねえよ

この時点のSNSでの反応:

星名さんこえええええぇぇぇぇ
星名、何企んでるの?
仲間割れーーーーー!

 

初めて好きな人とキス

★51分:盛り上がり度:148(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:吉崎(35), 星名(12), キス(8)

吉崎が今日子にキスした場面。

吉崎は今日子の振り幅にいつも戸惑っているが、「けど、ほっとけないんだ。抑えがきかないくらい」と言った。

吉崎は、今日子にキスをした。

今日子の心の声「私はその日、生まれて初めて、好きな人とキスしました。

この時点のSNSでの反応:

抑えが効かないwwwww
チューしたー!!!
あああああああああああああああああ

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

ストーリーは公式サイトも参考に。

今回は、バーベキューのくだりと並行して、八木泉と堀田麻衣子が、星名と今日子の関係を詮索するくだりがあった。

きっかけは、八木が今日子の首のあざを発見したこと。

その後、星名と今日子が同じ大学だったというところまでたどり着いた。

今後は彼女たちの動きも、鍵になりそうだ。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:6050(Q1:1041, Q2:1043, Q3:1398, Q4:1979, 放送後6分間:589)
・ユーザ数:1971(Q1:467, Q2:489, Q3:637, Q4:1047, 放送後6分間:530)
・SNSでの影響度数(独自指標):5387

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

すべての値が初回以来減少傾向だったが、今回はすべて上昇に転じた。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

評価は、低めとなっている。

今回は星名が、また全開で星名だった。あれだけのことをやっておいて、ただ「暗い過去がある」というキャラクターでは済まされないと思う。どういう過去があるのか。現在進行形なのか。

面白い部分もあると思うのだが、星名やその仲間を中心に嫌なシーンが多く、そんなシーンを見るぐらいならこのドラマ自体見なくていいやと離れた人も多いと思う。それが前回は星名がおとなしかったので、また視聴者が戻ってきたのではないかとも思う。で、今回また・・・。

救いは、今度は今日子が星名からの脱却を決意し、吉崎が全力でそれに手を貸そうとしていること。ようやく、よさそうな展開が訪れそうだ。