『越路吹雪物語』コーちゃんは不良少女。歌舞伎の女形のような魅力。後輩やスタッフにも人気-第28回

感想・評価越路吹雪物語

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

テレビ朝日 帯ドラマ劇場枠『越路吹雪物語』第6週・第28回(2018年2月14日12時30分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は前半は昭和21年秋、後半では昭和24年が描かれました。戦後、宝塚歌劇団の躍進の時期です。もちろんコーちゃんも躍進していきます。

また今回、コーちゃんが「歌舞伎の女形のような魅力がある」とか「不良少女」と評された場面があったが、これは実話。後述するネタバレ解説の箇所で補足しておきます。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

森継男 役 崎本大海

投稿数:60(1位), ユーザ数:51(1ユーザあたり1.18回)
関連語:崎本(0), 大海(0), 森(60), 継男(0), 良かった(7), 帰還(5), おかえり(5), ワイルド(4), 無事(3), 復員(3)

1位は森継男役の崎本大海さん。
前回召集され出征した森ちゃん。
無事に帰還した。
いつもはビシっとした格好の森ちゃんだが、帰還時はワイルドだったぜぇ。

河野美保子 役 瀧本美織

投稿数:54(2位), ユーザ数:34(1ユーザあたり1.59回)
関連語:美保子(0), 越路(8), 吹雪(7), コーちゃん(34), こーちゃん(6), 瀧本(6), 美織(9), 卒業(6), 三羽(4), 不良(4), ガラス(4), 煙草(4), 戦後(3)

2位は河野美保子役の瀧本美織さん。
三羽ガラスを引き連れ雑誌の取材を受けたコーちゃんだが、アルコールを入れタバコを吸った。不良である。

越路吹雪が喫煙家だったのは有名。

また、今回は「ブギウギ巴里」「モン・パリ」「センチメンタル・ジャーニー」が上演される場面があった。

八千草薫 役 白鳥羽純

投稿数:21(3位), ユーザ数:17(1ユーザあたり1.24回)
関連語:八千草(20), 薫(19), 九条(3), 摂子(3), やすらぎ(3), 郷(3)

3位は八千草薫。

やすらぎの郷」やこのドラマでもポスターで出てきた九条摂子とは別人である。彼女もまた、コーちゃんに惚れた。

史実では、八千草薫さんは1947年(昭和22年)に宝塚に入団している。

なお演じてる女優さんが誰なのかわからないので、情報求む。

コメント欄にて、演じている女優さんは白鳥羽純さんだと教えて教えてもらいました! ありがとうございます。南悠子役の田中珠里さんと同じくアイドルグループのX21のメンバー。オスカープロモーションのホームページには「松田瞳」役(旧姓です)と書いてあり、検索にかかりませんでした。

中川慶子(淡島千景) 役 花乃まりあ

投稿数:13(4位), ユーザ数:11(1ユーザあたり1.18回)
関連語:中川(0), 慶子(0), 淡島(2), 千景(4), 花乃(6), まりあ(1), かのちゃん(1), けいちゃん(4), 卒業(10), 淡路(3)

4位は中川慶子(淡島千景)役の花乃まりあさん。
淡島千景と淡路恵子がごっちゃになって「淡路千景」という投稿も散見される、おけいちゃんである。
卒業を決意。

岩谷時子 役 木南晴夏

投稿数:9(5位), ユーザ数:9(1ユーザあたり1.00回)
関連語:時子(1), 木南(0), 晴夏(0), 時ちゃん(0), お時(8)

5位は岩谷時子役の木南晴夏さん。
不良どもの面倒も見る健気な時子である。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:清く正しく 美しく(13), 不良 少女(10), 九条 摂子(10), 三羽 ガラス(10), 森ちゃん 帰還(7), 森ちゃん おかえり(7), おけいちゃん 卒業(7), お金 持ち(7), ワイルド(5), タバコ ビール(4), 森 復員(4), 4 年(4), 淡路 恵子(4), マダム(3), 女形(3), センチメンタルジャーニー(2)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

八千草薫と越路吹雪

★1分30秒:盛り上がり度:9
この時点の関連語:八千草(4)

越路吹雪と八千草薫の絡みの場面。

コーちゃんが、八千草薫のメイクをしてあげていた。

コーちゃんは「急いでも、焦っちゃダメ。心はゆっくり役に入っていくこと」とアドバイスする。

周りでは、「また一人、完全に落ちたね」「完全に人たらしコーちゃんさん」と噂された。コーちゃんの魅力に、八千草薫も陥落。

森ちゃんが帰ってきた

★8分30秒:盛り上がり度:25(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:森(10), 森ちゃん(7),  帰還(4), おかえり(3)

森が帰還した場面。

第一声は時子に対して「相変わらずうるさいな」。

髪を下ろし日焼けもした様子。ワイルドであった。今後も歌劇編集部で働くようだ。

この時点のSNSでの反応:

おかえりなさい、お疲れ様でした
なんかワイルドイケメンになってるw
森さんご帰還。良かった

 

マダムからカツサンドを受け取る

★13分:盛り上がり度:11
この時点の関連語:金持(2), 貰う(2)

コーちゃんが、若い学生からの差し入れのお菓子は「気持ちだけもらっとくから、これはあんたたちで食べなさい」と受け取らず、マダムからのカツサンドは「やったー! ありがとうございます」と受け取った場面。

コーちゃんは、お金持ちからの差し入れをもらうのはいいが、若い学生からはもらわないというポリシーがあるようだ。親からもらったなけなしの小遣いを使わせるのは、「こっちが落ち着かないもん」という理由。

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

今回、越路吹雪が「歌舞伎の女形のような魅力がある」と評される場面があった。これは実話のようだ。

男役である彼女を、女(娘)役として使い続ける演出家がいた。

また、当時の理事長から「不良少女」と呼ばれたのも実話のようだ。しかも1回だけではなく、口癖のように言われたとか。

これらは後に岩谷時子がインタビューで語っていること。

「不良少女」は後にアダ名としても定着したようだ。

 

今回ドラマでも描かれたように、越路吹雪はこの頃には大人気となっている。ファンも相当に多い。布団袋3つ分にぎっしりのファンレターが彼女の押し入れから発見されたというエピソードもある。

外だけではなく、内部、つまりスタッフにも人気だった。演出家だけではなく、作曲家や衣装さんなども越路吹雪に夢中になった。

 

さらに、コーちゃんは後輩たちにとっても憧れの的だった。コーちゃんが誰に目線をくれたかということで、女同士の争い(!)に発展することもあったという。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:308(Q1:46, Q2:105, Q3:91, Q4:48, 放送後3分間:18)
・ユーザ数:77(Q1:27, Q2:43, Q3:45, Q4:31, 放送後3分間:15)
・SNSでの影響度数(独自指標):293

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

ユーザ数は初回に次ぐ2位の記録となった。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

戦後となり、一応、良いことは続いている。

森ちゃんは帰ってきて、再び歌劇に合流する。宝塚歌劇団と越路吹雪は大躍進を遂げた。

さて、コーちゃんの周りにも、次々に卒業(退団)者が出てきた。そろそろコーちゃん自身にも転機が訪れるのだろうか。

感想・評価越路吹雪物語

Posted by tomo