『越路吹雪物語』東宝の社長と松岡修造さんの関係の説明および第39回感想

感想・評価越路吹雪物語

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

テレビ朝日 帯ドラマ劇場枠『越路吹雪物語』第8週・第39回(2018年3月2日12時30分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は、青年期体制(瀧本美織、木南晴夏、長谷川純)から絶頂期体制(大地真央、市毛良枝、吉田栄作)へのバトンタッチがありました。

上記の共起ネットワーク図にも出てきてますが、SNS上では今回初登場した「東宝の社長(演 – 榎本孝明)」が話題になってました。この方のモデルは松岡修造さんの血縁者にあたります。この記事であわせて説明します。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

河野美保子 役 大地真央

投稿数:107(1位), ユーザ数:76(1ユーザあたり1.41回)
関連語:美保子(2), 越路(11), 吹雪(9), 大地(65), 真央(62), コーちゃん(28), こーちゃん(9), 美織(18), 市毛(15), 瀧本(15), 変わっ(10), 木南(10), 良枝(9), やっぱり(6), 内藤(6), 栄作(6), バトンタッチ(5), 法美(4), 寂しい(3), お疲れ(3)

1位は河野美保子役の大地真央さん。
大地真央さんは今回の後半から登場。絶頂期体制へ。

河野美保子 役 瀧本美織

投稿数:82(2位), ユーザ数:57(1ユーザあたり1.44回)
関連語:美保子(2), 越路(11), 吹雪(9), コーちゃん(28), こーちゃん(9), 瀧本(29), 美織(35), 大地(22), 木南(22), 真央(19), 晴夏(12), 市毛(9), お疲れ(8)

2位は河野美保子役の瀧本美織さん。
瀧本美織さんは今回の前半まで。
幼少期の岩淵心咲ちゃんからバトンを受け、大地真央さんへ。お疲れ様でした。

岩谷時子 役 木南晴夏

投稿数:52(3位), ユーザ数:45(1ユーザあたり1.16回)
関連語:時子(6), 木南(34), 晴夏(19), 時ちゃん(0), お時(20), 美織(20), 瀧本(18), 市毛(15), お疲れ(8), 真央(12), 良かっ(4), 寂しい(4), 大好き(3), コンビ(3)

3位は岩谷時子役の木南晴夏さん。
木南晴夏さんも今回の前半まで。
飛脚コスプレが最後に見れなかったのは寂しいけど、お疲れ様でした。

岩谷時子 役 市毛良枝

投稿数:27(4位), ユーザ数:26(1ユーザあたり1.04回)
関連語:時子(6), 市毛(24), 良枝(11), 大地(13), 真央(11), 木南(11), 瀧本(7), 栄作(6), 岩谷(6), 変わっ(5)

4位は岩谷時子役の市毛良枝さん。
今回の後半から登場。
木南晴夏さんのあの感じ、中年期になってどうなるか楽しみ。

内藤法美 役 長谷川純

投稿数:22(5位), ユーザ数:17(1ユーザあたり1.29回)
関連語:内藤(12), 法美(7), 長谷川(3), 純(2), ハセジュン(3), 栄作(6), 真央(4), 大地(4), 美織(3), 市毛(3)

5位は内藤法美役の長谷川純さん。
今回の前半まで。短い間でしたけど、お疲れ様でした。

東宝の社長 役 榎木孝明

投稿数:17(6位), ユーザ数:16(1ユーザあたり1.06回)
関連語:社長(16), 榎木孝明(1), 東宝(10), 松岡(3)

6位は東宝の社長役の榎木孝明さん。
東宝の社長である。

松岡修造さんとの関係は後述する。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:大地 真央(166), コー ちゃん(82), 瀧本 美織(70), 木南 晴夏(46), 吉田 栄作(34), 美織 木南(32), 市毛 良枝(25), 東宝 社長(25), 違和 感(16), 真央 市毛(16), 東宝(12), お疲れ 様(11), コスモス(9), ハズキルーペ(8), デビ 老け(8), バトンタッチ(8), 愛 讃歌(7), 松岡 修造(7), チェンジ(5), 配役 チェンジ(4), 長谷 川純(4), タイガーマスク(2)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

絶頂期体制にバトンタッチ

★11分:盛り上がり度:19(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:大地(5), 変わっ(5), 市毛(5), 真央(4), 木南(3), 交代(3), 途中(2), バトンタッチ(3), 瀧本(2), 栄作(2)

青年期3人組が、絶頂期体制3人組に変わった場面。

バトンタッチである。

瀧本美織さんのコーちゃんのリサイタルの途中で、画面がぼんやりとなり、ふたたびくっきりとなると大地真央さんになっていた。

同じくピアノ演奏中の長谷川純さんは吉田栄作さんに。

ステージを見守る木南晴夏さんは市毛良枝さんになった。

この時点のSNSでの反応:

一瞬にして、3人とも変わった!
歌の途中でバトンタッチだ
大地真央さんキタ━

 

ワガママな大地真央さん

★14分30秒:盛り上がり度:15
この時点の関連語:真央(6), 大地(6), 木南(3), 美織(3), 市毛(2), 瀧本(2)

コーちゃんが、内藤法美に「なんでぇ? たまにはいいじゃなぁい! うちでみんなで騒いだって」と訴える場面。

コーちゃんは、内藤と一緒にいたかった。しかし内藤はバンドメンバーとの打ち合わせがあった。

コーちゃんはすねて「じゃあ私も二次会辞める! 私は法美さんと一緒にいたいの!」と言った。

めっちゃワガママで甘える大地真央さん。すごいぞ。

この時点のSNSでの反応:

コーちゃん甘えたやなあ
大地真央さんのワガママ可愛い
大地真央かわいいなぁ

 

コーちゃん、内藤から距離を置かれる

★16分30秒:盛り上がり度:15
この時点の関連語:デビ(3), 大地(3), 真央(3)

ラストの場面。

前述のワガママにより、コーちゃんは内藤から距離を置かれるようになってしまっていた。

仕事の依頼も断られた、と時子から聞かされたコーちゃんは、「法美さん・・・もう私から離れたんだ・・・私、嫌われちゃったんだ・・・私達、もう終わったんだ・・・」と泣いた。

 

東宝の社長と松岡修造さんの関係

今回の前半は、昭和30年頃の出来事と思われる。越路吹雪のパリ滞在が昭和28年、南米北米旅行(このドラマではスペイン旅行とされていたが)が昭和29年であるため。詳しくは後述のネタバレ解説のところで補足する。

 

この時期の東宝の社長は、阪急東宝グループ創始者の小林一三が自ら率いていた時代(東宝にとって6代目の社長でもある)から、ちょうど、その長男の小林冨佐雄(7代目)へ変わったころで、おそらくドラマに登場したのは小林冨佐雄がモデルだと思われる。小林冨佐雄は昭和32年まで社長を務めた(同年に死去)。

 

(ただ、少し時期がずれていると8代目の清水雅社長の可能性もある。清水雅は昭和32年から10年間と、その後昭和49年から3年間社長を務めた。)

 

小林冨佐雄は小林一三の長男である。

一方、松岡修造さんの家系は小林一三の次男・松岡辰郎(旧姓 小林辰郎)から続く家系である。(「松岡」の姓は、小林辰郎が松岡汽船などの創業者・松岡潤吉の娘と結婚し養子になったことによる)

 

松岡辰郎の孫が、松岡修造さん。

なお、松岡辰郎自身も、後に東宝の社長を務めることになる。それは昭和40年代のこと。

したがって今回登場した東宝の社長(小林冨佐雄がモデルと思われる)は、松岡修造さんの祖父というわけではない。松岡修造さんの曾祖父の長男にあたる。

 

ちなみに今期朝ドラの「わろてんか」の伊能栞(高橋一生)のモデルが小林一三(だと思われる)ということで、繋がってきた。

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

以前も書いたが(第29回の記事)、岩谷時子が越路吹雪のマネージャーとなった件に関しても、小林冨佐雄が関与していた。

とにかく宝塚歌劇団というのは、家庭的な雰囲気だったようだ。

 

越路吹雪と内藤法美との結婚は昭和34年。したがって、今回の前半も後半も、これより前の出来事ということになる。

結婚した時、越路吹雪が35歳、内藤法美が30歳。瀧本美織・長谷川純体制での結婚でもよかったと思ったが、大地真央・吉田栄作体制でやりたかったのかな。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:301(Q1:33, Q2:58, Q3:111, Q4:80, 放送後3分間:19)
・ユーザ数:96(Q1:19, Q2:29, Q3:67, Q4:54, 放送後3分間:18)
・SNSでの影響度数(独自指標):266

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

ついに、絶頂期体制への移行があった。なんだかんだで、寂しい思いもした。

でも、大地真央さん登場のインパクトがすごかった。存在感が圧倒的。さすがである。歌のシーン豊富にほしいな。

ナレーションの真矢ミキさんは、あこがれの人として大地真央さんをあげている。どんな気分でナレーションしてるんだろう。

感想・評価越路吹雪物語

Posted by tomo