『海月姫』花森が謎のカメラ目線で「海です!」。蔵之介は月海に事実上の告白!?-第4話

感想・評価海月姫

スポンサーリンク

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

フジテレビ月9枠『海月姫』第4話(2018年2月5日21時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今週もクラゲドレスのくだりと恋が同時進行。そして今回最も盛り上がったシーンは、花森が海で謎のカメラ目線をしたシーンでした。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

鯉淵蔵之介 役 瀬戸康史

投稿数:724(1位), ユーザ数:489(1ユーザあたり1.48回)
関連語:蔵之介(114), 瀬戸(379), 康史(181), 蔵子(307), 女装(39), 女子(25), 綺麗(20), 最高(16), イケメン(12), 素敵(9), 男前(7), 金髪(6), ヒロイン(6), サイズ(5), クラゲドレス(4), ファッション(5)

1位は鯉淵蔵之介役の瀬戸康史さん。
今回は彼の友人のために、クラゲドレスの制作に邁進。
また、修と月海を再び引き合わせようともしたが・・・。

なお、いろいろあって今回から正式に「蔵子」を名乗ることになった。

倉下月海 役 芳根京子

投稿数:256(2位), ユーザ数:202(1ユーザあたり1.27回)
関連語:月海(178), 芳根(90), 京子(62), 覚醒(24), 好き(11), コート(5), 幸せ(5), デザイナー(3), 懸命(3)

2位は倉下月海役の芳根京子さん。
クラゲっぽいものを見ると突然、覚醒してしまう癖があるようだ。
今回は寒そうな格好でお外にいる場面もあって、視聴者からは「コートを着せてあげて」という意見があたくさんあった。

まやや 役 内田理央

投稿数:234(3位), ユーザ数:186(1ユーザあたり1.26回)
関連語:まやや(136), 内田(64), 理央(64), だーりお(73), 好き(10), 綺麗(6), オシャレ(4), ジャージ(4), 最高(3), オタク(3), 三国志(3), スタイル(3)

3位はまやや役の内田理央さん。
今回も、三国志で例えようとして阻止される場面があった。

次回は本気を出しそうだ。

ばんば 役 松井玲奈

投稿数:230(4位), ユーザ数:145(1ユーザあたり1.59回)
関連語:ばんば(183), 松井(61), 玲奈(83), 好き(5), 可愛い(4), かわいい(4), マニアック(3), 駅(3), 電車(8)

4位はばんば役の松井玲奈さん。
まややとばんばのコンビは最強だ。
今回は、電車のイメージのドレスを提案する場面もあった。たしか松井玲奈さんは電車が好きだったはず。ここでそれが活かされた!?

花森よしお 役 要潤

投稿数:189(5位), ユーザ数:151(1ユーザあたり1.25回)
関連語:花森(141), よしお(2), 要(60), 潤(49), キャラ(17), カメラ(13), 目線(12), 最高(11), レクサス(5), セーター(3), 再現(3)

5位は花森よしお役の要潤さん。
妙なカメラ目線になるときがあった花森。詳しくは後述。
いろいろ暗躍する面白キャラ。

鯉淵修 役 工藤阿須加

投稿数:118(6位), ユーザ数:86(1ユーザあたり1.37回)
関連語:修(75), 工藤(31), 阿須加(25), シュウシュウ(15), 女狐(6), ビンタ(6), 純粋(3)

6位は鯉淵修役の工藤阿須加さん。
今回は、稲荷をビンタしてしまう場面もあった。
だが、父・鯉淵慶一郎(北大路欣也)は、彼と稲荷をステディーな関係にしたいと思っている。

稲荷翔子 役 泉里香

投稿数:117(7位), ユーザ数:86(1ユーザあたり1.36回)
関連語:稲荷(74), 翔子(3), 泉(42), 里香(38), 好き(8), 本気(6), 惚れ(4), セーター(4), 邪魔(4), 最高(3), 嫌い(3)

7位は稲荷翔子役の泉里香さん。
私利私欲のために修を手に入れようと画策する稲荷。
今回は心配させて修を呼び出したものの、ビンタされる場面もあった。

桐山琴音 役 最上もが

投稿数:74(8位), ユーザ数:65(1ユーザあたり1.14回)
関連語:桐山(1), 琴音(6), 最上(23), もが(70), 可愛い(6), 登場(3)

8位は桐山琴音役の最上もがさん。
本格的に登場。
蔵之介の友人。蔵之介にクラゲドレスのデザイン及び制作を依頼する。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:逃げ ましょ(160), 安達 祐実(115), カメラ 目線(67), 可愛 すぎる(59), ジジ 様(58), ばんば とまやや(49), オスカル(46), セーター(42), 覚醒(43), ノム(37), 来週 楽しみ(37), 大森 ベルポート(31), 新 幹線(28), 花森 カメラ(23), イケメン(21), おしゃれ 人間(19), 門前 仲町(19), 覚醒 モード(16), 映画 版(16), オシャレ 人間(16), ハンバーグ(16), ファッションショー(13), 高級 焼肉(10), 稲荷 本気(10), ユザワヤ 袋(10), ばんば 覚醒(10), ステディー 関係(10), ロング(9), クラゲドレス(9), デザイナー(8), 飛躍 発想(7), 月海 覚醒(7), 恥ず かしい(7), 三国志 オタク(7), 東西線 木場(7), 抜刀(7), 夏侯淵(7), 木場 駅(7)

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

修、稲荷にビンタ

★28分:盛り上がり度:74
この時点の関連語:やっぱり(4), 最低(3), パターン(3), 女狐(3)

稲荷が無事だった場面。

稲荷は修に、自分の身に何かあったのではないかと思わせて電話で呼び出した。修はその時間、月海と待ち合わせしていたのだが、それをキャンセルして駆けつけた。

だが稲荷は無事だった。彼を呼び出すための口実、罠だったのだ。

修は稲荷をビンタした。

稲荷「ちょ、何よ、女に手を上げるなんて!!
修「馬鹿野郎!!

この時点のSNSでの反応:

泉里香嫌いwww
ひっぱたかれて本気で好きになったのかな?
あーこれは稲荷さん修を好きになっちゃうパターン

 

花森、謎のカメラ目線

★36分:盛り上がり度:83(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:花森(22), カメラ(13), 目線(12), レクサス(8), 要潤(6), 最高(4), キャナメ(3), ホタテ(2)

今回最大の盛り上がりとなったのは、花森がカメラ目線だったシーン。

蔵之介が花森に電話をかけると、花森は海にいた。修と稲荷のデート(!?)を見守っていたのだ。

蔵之介「もしもし花森さん? 買い物頼みたいんだけど、今どこ?
花森「(カメラ目線でホタテの串焼きを食べながら)海です!
蔵之介「は? 何でそんなとこいんの?
花森「(カメラ目線でホタテを揺らしながら)修さんの彼女が海を見たいと言ったので
蔵之介「修の彼女ってあの開発屋の人?
花森「(カメラ目線で、背景にいる二人を隠しながら)それは言えません

蔵之介は「レクサスの上でたこ焼きパーティー」をするなどと言って脅したが、花森は「旦那さまからなんとしても開発屋の彼女をステディな関係に押し上げろと言われたので。私が修さんの恋のお手伝いをしています」と言い返し、屈しなかった。

二人をくっつけるのは、慶一郎直々の指令だ。

この時点のSNSでの反応:

花森さん何故カメラ目線w
カメラ目線でいうなwwwwww
花森さんのキメ顔www

 

蔵之介、事実上の告白!?

★51分:盛り上がり度:69
この時点の関連語:蔵子(6), 告白(4), 本当(3), 月海(3)

蔵之介と月海の会話。月海の部屋にて。

月海「蔵之介さんは恥ずかしくないんですか? 私みたいな者と一緒にいて・・・すみません、恥ずかしいに決まってますよね。だから人様の前に出させるときは変身させるわけでありますし
蔵之介「何言ってんだよ! いいかげん、少しは自信持てよ。俺が月海を変身させているのは、普段の格好が恥ずかしいと思ってるからじゃない。月海が本当は可愛い女の子だって、思ってるからだろ!
月海「・・・え?
蔵之介「・・・いや・・・。帰るわ

この時点のSNSでの反応:

ついに言ってしまいましたね
蔵之介さん友達よりか愛の告白みたいに聞こえた…いや、違う、友達か
ある意味告白…
もう蔵子さんがつきみちゃんを幸せにしてさしあげて

 

次回はファッションショー

★52分30秒:盛り上がり度:71
この時点の関連語:来週(19), ノム(7), 安達(6), ファッションショー(5), 祐実(5), 楽しみ(4), まやや(2)

次回予告の場面。

ノムさん(安達祐実)が登場するようだ。
そしてファッションショーが開催される。
まややがついに本気を・・・。

この時点のSNSでの反応:

ついに次週、まややの顔出しと、ノムさんが来るー!
来週ようやく内田理央がデフォルトになります
だーりおが真価を発揮しそうな5話

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

 

ストーリーは公式サイトも参考に。

今回は、蔵之介が男だとバレそうになったが、蔵之介は自分がベルばらのオスカル的なものだと言い張って難を逃れた。そして本当の名前は「蔵子」だということになった。

 

蔵之介は、修と月海を再び引き合わせようとしたが、待ち合わせの時間にって、修に稲荷から電話がかかってきて呼び出されたため、失敗に終わった。

それどころか、慶一郎の思惑によって、修と稲荷がどんどん接近していく・・・という展開。

 

また、同時進行でクラゲドレス作りも行われた。

桐山琴音の依頼により、アイドルグループのメンバーそれぞれのドレスを完成させた蔵之介や月海たち。今後はこれらのドレスを再び売りさばくことが目標にになりそうだ。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:3787(Q1:701, Q2:699, Q3:1112, Q4:966, 放送後6分間:309)
・ユーザ数:1405(Q1:419, Q2:367, Q3:557, Q4:572, 放送後6分間:269)
・SNSでの影響度数(独自指標):7659

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

いずれの指標もやや低下傾向にあると思われる。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

総合的にはかなり高いのだが、「面白い」だけをみるとやや低下した。

総合が高いのは、蔵之介や尼〜ずのメンバーをはじめとしたキャラクターが立っていて、彼女たちを観ているだけでも割りと楽しいドラマになっているからだと思う。一方で、彼女たちを観ても楽しめないのであれば視聴の継続は難しいかもしれない。ちょっと緩慢な気もする。

が、今回はラストでいよいよ蔵之介が月海への恋心(!?)を垣間見せた。これから色々葛藤や動きがありそうで楽しみです。