『今からあなたを脅迫します』第3話-カメラ(画面)揺れ収まり評価が急上昇。次の心配は武井咲のお腹

感想・評価今からあなたを脅迫します

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

日本テレビ日曜ドラマ枠『今からあなたを脅迫します(今キョー)』第3話(2017年11月5日22時30分~)を視聴した感想・評価の記事です。

前回の記事はこちら

 

前回までのカメラ(画面)の揺れ問題は、今回はほとんど収まった模様。

スタッフに関しては、カメラマン(撮影)は前回までと同じく二之宮行弘氏でした。演出は前回までの中島悟氏から今回は狩山俊輔氏となっていました。

揺れの収まりは、演出が変わったからなのか、批判を受けての(?)恒久的措置なのかはわかりません。

 


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位は脅迫屋・千川完二役のディーン・フジオカさん。依頼に忠実、かつ優しい脅迫屋さん。今回は脅迫のダブルブッキング・・・いやトリプルブッキングに挑む。このドラマ、画面分割で各人物の顔のアップが映されるシーンがあるのだが、なんとなく彼の表情に注目してしまう。

 

2位はハッカー・栃乙女役の島崎遥香さん。ハッカーなのだがIT全般担当・・・どころかIT以外にもいろいろ担当範囲が広い。今回は盗聴もやった。GPS捜査もやっている。

 

3位は金坂澪役の武井咲さん。古いアパートに住んでいる。祖父の轟雄之助(近藤正臣)からの大金の送金があり、それを貯め込んでいる。目的のためなら手段を選ばないタイプのようだ。

 

4位は盗み屋・目黒役の三宅弘城さん。今回は千川のダジャレラッシュをストップするという重要な役割を果たした。

5位は澪の隣に住む京田カオル役の鈴木伸之(劇団EXILE)さん。ただの人のいい隣人かと思ったら、やっぱりこいつ・・・!!

 

6位は益子孝行役の浅香航大さん。今回のゲスト。母親が結婚詐欺師だった。戸田への脅迫を依頼する。

7位は戸田雄介役の東幹久さん。今回のゲスト。真希と別れたくない。真希への脅迫を依頼する。

8位は萩沼真希役の南沢奈央さん。今回のゲスト。ホテルの経理係。父親が結婚詐欺に遭い(犯人は益子の母親)、その借金を返済する日々。益子への脅迫を依頼する。

 

ゲスト3人の画像がインスタにありましたので。

 

 

ハイライト・名場面(あらすじ含む)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

ストーリーは公式サイトも参考にして下さい。

http://www.ntv.co.jp/kyohaku/story/03.html

 

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

脅迫のダブルブッキングだ

★10分(盛り上がり度:45)

千川に「結婚詐欺師の息子である益子から、500万円を脅し取ってほしい」という依頼があった。

千川が益子を脅したところ、今度はその益子から「真希と戸田を別れさせてほしい」と依頼される。戸田は、ホテルの支配人という立場を利用して真希と愛人の関係にあった。

 

目黒は「これは別れさせ屋の仕事だ。おれたちの仕事じゃない」と言うが、千川は「これは神のいたずらか。この萩沼真希って子、俺に益子孝行の脅迫を依頼してきた女だ」と言った。

 

澪「じゃあ、これって

千川「脅迫のダブルブッキングだ・・・(口角を上げて)フッ

オープニング映像。

ロビン(蛭子能収)「えーっと、ダブルブッキングってそういうことじゃないと思うんだけど

 

蛭子さん、まともなことを言う係なのか。

 

この時点のSNSでの反応:

おもしろいじゃない!
口角キュッ
そこ繋がってんのややこしいw

 

なお栃乙女の服装が毎回おしゃれで可愛いという意見も散見された。

 

打つ手がナイチンゲール、打つ手がナイアガラ

★31分30秒(盛り上がり度:46)

脅迫屋メンバーの調査により、戸田が2年前のホテル事件に絡み1億円を横領したのではないかという疑惑が持ち上がった。戸田はその横領を経理の真希に実行させた。もし犯罪が明るみになっても、罪は真希がかぶることになる、という構図。

千川たちは戸田が横領の首謀者で間違いないと見ている。が、証拠がない。

 

澪「警察に行きましょう。戸田さんを告発すれば

千川「証拠がない。そんなことしたら萩沼真希が逮捕されるだけだ

澪「じゃあどうすれば

千川「はあ・・・正直、打つ手がナイチンゲール

澪は目をパチパチ。目黒と栃乙女は冷たい目線を千川に向けた。

千川「あるいは、打つ手が・・・ナイアガラ?

澪、目黒、栃乙女、さっきとほぼ同じリアクション。

千川「もしくは・・・

目黒「証拠になるものないかなぁ!

 

目黒、千川のダジャレをストップ。

 

この時点のSNSでの反応:

ナイアガラww
ナイチンゲールw
千川さん寒い…ww
ダジャレスルーーーーwww

 

ぬいぐるみに盗聴器!?

★52分30秒(盛り上がり度:54。今回最高の盛り上がり)

事件の概要は後述する。

戸田の横領の証拠は澪が入手した。轟の門下にいる新戸部の知り合いがホテルの監査役であり、そのルートで当時の経理関係の書類一式を手に入れたのだ。

 

エンディングシーン。澪と新戸部が電話で「本当にありがとうございました」「澪ちゃん、こいうことには首を突っ込まないほうがいいよ」などと会話。

 

その会話を盗聴していた人物がいた。カオルだ。澪は、カオルからおはぎのお礼にとぬいぐるみをもらっていた。それに盗聴器が仕込まれていたようだ。

新戸部と澪の関係を知り、ニヤッとするカオル。

 

この時点のSNSでの反応:

やっぱ悪いやつやった、こいつ!
イケメン君はやはり悪だったか
うそでしょ 衝撃

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

今回の事件の関係性はこうだ。

A.真希は「益子から500万円を脅し取ってほしい」と依頼。報酬は1割の50万。

B.益子は「真希を戸田と別れさせて、自由にしてほしい」と依頼。報酬は50万。

C.戸田は「真希をホテルから辞めさせないでほしい」と依頼。報酬は500万。

 

千川は、澪が入手した証拠を元に戸田を脅迫。真希と別れることを認めさせた上、ホテルを退職することを受け入れさせた。

次に真希を脅迫し、ホテルから退職しないように求めた。これで真希を戸田から自由にしつつ、真希をホテルに残留させることができた。BとCが解決。

 

最後に益子を脅迫し、500万円を要求した。しかし益子は50万円しか用意できなかった。そこで千川は戸田からもらった報酬500万円を益子に貸し付けた。そしてその500万円は真希が受け取った。これで借金の返済ができる。Aも解決。

 

 

真希は、益子が結婚詐欺師の息子だと知って、復讐する意図もあって近づいたが、彼を好きになっていたようだ。

最後は、益子から真希に告白。真希も500万円を益子と一緒に返済していくと、千川に約束した。

 

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

脅迫 ダブルブッキング トリプルブッキング」「栃乙女 可愛い」「打つ手 ナイチンゲール ナイアガラ」「隣人 盗聴」などの言葉が多く投稿された。

 

ウィンク」は、37分頃のシーンのこと。千川が澪に「君が望んだ通りにしてあげるから」と言ってウィンクしたシーンだ。

 

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

高い。

前回第2話は平均点程度だったが大幅に上昇した。第1話よりもわずかにではあるが高い。

脅迫のトリプルブッキングというストーリーが面白かった上に、解決もスッキリしていた。さらに、ラストのカオルが締めとしてよかったと思う。前回の新戸部のラストは正直迫力不足で何をやりたいのかわからなかった。ラストにもってくるなら今回ぐらいのインパクトが必要だろうと思う。

そして何より大きいのはカメラ(画面)揺れ問題が解決したことだと思う。

 

逆に心配な要素としては、武井咲さんのお腹が、けっこう出てきて目立ってきたんじゃないかということ。おめでたいことなので批判はするべきではないと思うが、視聴者が気になって仕方ないレベルになると、この役柄上成立しがたい。でもまあ今のところ楽しく視聴できるレベルですよ。次回も期待。