『もみ消して冬』山田涼介が恵方巻き食べながら顔芸、風邪のためアテレコ?、広島カープネタなど第4話感想・評価

感想・評価もみ消して冬

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

日本テレビ 土曜ドラマ枠『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第4話(2018年2月3日22時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回も面白かったですね。後述しますが、あの週刊文春も山田涼介さんの顔芸を絶賛。当ブログの推計でも、視聴者数は徐々に増加している、と考えています。

また、今回は山田さんが風邪で鼻声だったのか(?)、いくつかのシーンでアテレコが行われていたのではないか、と話題でした。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

北沢秀作 役 山田涼介

投稿数:1147(1位), ユーザ数:683(1ユーザあたり1.68回)
関連語:秀作(602), 山田(567), 涼介(328), 最高(27), ラップ(14), ジャスティン(11), もぐもぐ(8), 風邪(8), 鼻声(7), アテレコ(7), 演技 コミカル(7), 大好き(6), 危険(6), 綺麗(6), 食べ方(4), 笑える(4), ナレーション(4), ストレート(3), 柔道着(3), 激辛(7), 吹き替え(5), ノールックコンコン(5), 涙目(5)

1位は北沢秀作役の山田涼介さん。
今回は、所々のシーン(2箇所あった小岩井との会話のシーンで確認されている)で、アテレコがあったのではないかと話題だった。その原因としては、風邪をひいてしまったことで鼻声になっていたから、という説があって、心配する視聴者もいた。

週刊文春に「香川照之に匹敵するレベルの完成された顔芸は、爆笑必至で一見の価値あり」などと絶賛された顔芸は健在。今回は恵方巻きを食べながらの顔芸もあった。

北沢知晶 役 波瑠

投稿数:539(2位), ユーザ数:348(1ユーザあたり1.55回)
関連語:知晶(89), 波瑠(220), 姉(277), キス(64), 恋(46), 模様(56), 楠木(24), 酔っ払っ(10), 尾関(10), ジャスティン(7), 不器用(7), 素敵(7), ヒグマ(6), 結婚(5), ハイテンション(4), ポスター(3), 乱心(3), フォークボール(3), 酒豪(3), yeah(3)

2位は北沢知晶役の波瑠さん。
今回の主役級。

今回は彼女の恋をめぐる話だった。秀作には彼女のお見合いを成功させるミッションが与えられたが、途中で方針転換し、さらに混沌としていく。

小岩井の話によると、彼女の部屋にはポスターが貼ってあったらしい。彼の話によるとそのポスターの人物は「上半身裸で、体にタトゥーが入ってる」「ジャスティンよりもっと体が大きくてマッチョ。歯も確か、全部ゴールドだったような」とのことだが、今回は最後までこのポスターの人物が誰かは明かされなかった。次回以降で回収されるのかな?

尾関光希 役 小瀧望

投稿数:422(3位), ユーザ数:328(1ユーザあたり1.29回)
関連語:尾関(171), 光希(5), 小瀧(260), 望(127), キス(64), のんちゃん(21), 放心(13), チュー(11), 大丈夫(11), 黒帯(9), 柔道着(5), ほっぺちゅー(3), 受け身(3), 嫉妬(3)

3位は尾関光希役の小瀧望さん。
柔道では黒帯のようだ。つまり初段以上は確定。なお秀作は白帯。

今回は北沢家のパーティーへ。そこで、ご乱心の秀作の姉・知晶から頬にキスされてしまう。

そしてこのキスには深ーい意味があったのだ・・・!

楠木松也 役 千葉雄大

投稿数:336(4位), ユーザ数:245(1ユーザあたり1.37回)
関連語:楠木(202), 松也(26), 千葉(134), 雄大(49), 山形(13), かわいい(11), 刺繍(10), 背中(7), やんちゃ(6), 実家(6), 若気(4), 至り(4), 鬼(3)

4位は楠木松也役の千葉雄大さん。
実は、彼の実家は山形の老舗旅館。旅館以外にも手広くやっている、大金持ちだった。
それを知った泰蔵らは、知晶と楠木を結婚させるという方向へ方針転換。しかし・・・。

なお背中に入れた刺青は「若気の至りでございます。昔、ヤンチャをしておりまして」とのことだが、法に触れることはしてないということだ。

今回は、知晶から顎にキスされた。

北沢博文 役 小澤征悦

投稿数:293(5位), ユーザ数:192(1ユーザあたり1.53回)
関連語:博文(14), 小澤(51), 征悦(47), 兄(237), メイド(18), 喫茶(15), 可愛い(9), 家族(4), バトル(4), 医者(3), 悪い顔(3), カイン(3), アベル(3), 善財(3)

5位は北沢博文役の小澤征悦さん。
北沢家にとっては彼の結婚も懸案事項である。
来週は、秀作とのバトルとなるようだ。
カインとアベル」、再び。

北沢泰蔵 役 中村梅雀

投稿数:199(6位), ユーザ数:143(1ユーザあたり1.39回)
関連語:泰蔵(7), 中村(40), 梅雀(47), 父(150), カープファン(15), ジャスティン(14), 投げる(9), 楠木(12), 鬼(7), 豆まき(6), 投げ方(3)

6位は北沢泰蔵役の中村梅雀さん。
ジャスティン・ビーバーを「ジャスティン」と呼ぶ父である。

今回、広島カープのファンであることが明らかになった。

楠木の背中には二匹の鯉が泳いでいたが、それが許されて執事見習いになったのも泰蔵がカープファンだから。

しかし知晶が楠木にキスをしたと知ると、豆まきで鬼となった楠木に全力で豆をぶつけた。

小岩井凛治 役 浅野和之

投稿数:41(7位), ユーザ数:41(1ユーザあたり1.00回)
関連語:小岩井(37), 凛治(0), 浅野(3), 和之(4), ジャスティン(14), 呼び(4)

7位は小岩井凛治役の浅野和之さん。
彼もジャスティン・ビーバーを「ジャスティン」呼びする。
娘が一時期ハマっていたようだ。

池江里子 役 恒松祐里

投稿数:35(8位), ユーザ数:30(1ユーザあたり1.17回)
関連語:池江(22), 里子(4), 恒松(8), 祐里(6), 好き(4)

8位は池江里子役の恒松祐里さん。
秀作の部下にあたる。
来週は、彼女をめぐって博文と秀作の争奪戦になる模様。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:恵方 巻き(529), ジャスティン(229), 鯉 模様(131), ラーメン 屋(94), カープ(75), 若気 至り(61), メイド 喫茶(61), 広島 カープ(54), カイン アベル(49), ジャスティン 呼び(49), 放心 状態(46), 永川 ストレート(34), アフレコ(30), タトゥー(27), 激辛(21), 品格 参加(19), 永川 選手(19), みんな ジャスティン(16), やばいっす(15), ジャスティン 連呼(14), ヒグマ(14), 永川 フォーク(13), 火曜 サスペンス(13)

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

突然のラップ、YEAH

★12分:盛り上がり度:139
この時点の関連語:ラップ(25), 模様(18), 鯉(17), 恋(15), いぇーい(15), 背中(12), 相手(10), 季節(7), カープ(3), 棒読み(1)

秀作が、心の声で突然ラップをした場面。

秀作の心の声「母さんお元気ですか? 姉さんが恋をしている模様です。相手の背中に鯉の模様です。・・・ラップみたいですみません。今年の冬は恋の季節になりそうです・・・いぇーい

この時点のSNSでの反応:

ラップみたいですみませんやばいwww
イェーイを真顔でするとはwww
突然のラップでみかん吹いたYO

 

恵方巻き食ってろ!!!

★19分30秒:盛り上がり度:143
この時点の関連語:恵方(77), 喋っちゃっ(7), 面白い(4), 顔芸(3)

家族4人で恵方巻きを食べているシーン。

博文が、知晶と楠木がキスをしていたことを暴露して・・・。

泰蔵「どうなんだ知晶! 何とか言ったらどうなんだ!?
知晶「それが何よ? 酔っ払ったらキスぐらい誰とだってするから

ジャージャージャーン(火サスBGM)
秀作の心の声「姉さん! 嘘でしょ姉さん!

博文「俺だって酔っ払ったら誰とだってするさ!

ジャージャージャーン(火サスBGM)
秀作の心の声「兄さんは黙ってて!!

 

博文と知晶は、キスをどこにしたか? を巡って言い争う。博文は、知晶が楠木の口にキスをしたのを見たと主張するが、知晶は顎だったと主張。そこに秀作が割って入る。

 

秀作「(恵方巻きを食べながら)姉さんの言ってることは本当です。口ではなく、顎です。された本人から証言がとれてます
知晶「恵方巻き食ってろ!!!!
秀作「はいっ

 

放送日は2月3日の節分だった。

この時点のSNSでの反応:

恵方巻き食ってろ!きたー!!
恵方巻き食ってろwwwwわろたwww
恵方巻をもぐもぐする秀作がかわいいw

 

父さんの全力豆まき

★22分:盛り上がり度:196(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:豆(18), お父さん(13), 豆まき(11), 鬼(7), カープ(5), 豆投げ(5), 恵方(6), 節分(4), ネタ(4), 投げ方(3)

北沢家では豆まきが執り行われた。

執事の二人、すなわち小岩井と楠木が鬼のお面をかぶって登場。

小岩井「赤鬼でござる!
楠木「青鬼でござる!

 

秀作は「おにわーそと、ふくわーうち(棒読み)」と無気力に豆を投げる。

が、楠木と知晶の関係を知った泰蔵は、全力で楠木に豆をぶん投げた。

楠木「痛い、痛い・・・

 

秀作の心の声「父さんが楠木に投げる豆は、信じられないぐらいに速かった。全盛期の永川のストレートを思い出した

 

今回、ちょいちょいカープネタを入れてくる。
永川」とは、永川勝浩選手のことだと思う。今回、知晶のキスを「永川のフォーク」のようだと表現されるシーンもあったが、永川選手のフォークはよく暴投になることがあったようだ。

この時点のSNSでの反応:

全力豆まきwwwwwwwwwwww
お父さんwwwwww
まって豆まきオモロすぎwww
節分ネタひどいwwwww

 

秀作、尾関に相談

★29分:盛り上がり度:92
この時点の関連語:秀作(7), 柔道(6), 白帯(3), 黒帯(3), イケメン(3)

例によって秀作が、尾関に相談を持ちかけるシーン。

今回は柔道場。黒帯の尾関がめっちゃ真面目に練習している。白帯の秀作が彼に気づいてほしくて受け身しながらアピールする。しょうがないから、尾関から秀作に話しかけた。

尾関「先輩
秀作「おお、尾関、いたんだ。全然気づかなかった
尾関「何か用ですか?
秀作「いや用ってほどのことでもないけど、聞いて欲しい話がないってこともない
尾関「また例の例え話ですか?

 

秀作は尾関から、知晶とお見合い相手の御曹司・角居(駿河太郎)を結婚させる方法のヒント(スパイの手法)を聞き出した。

この時点のSNSでの反応:

秀作くん、何のアピール?wwwwww
秀作くん弱そうww
尾関くん汗だくで受け身してる!

 

キスの意味

★50分:盛り上がり度:119
この時点の関連語:キス(11), 姉さん(6), 顔芸(2), 小瀧(7)

北沢家のパーティーにて。

知晶が酔っ払って、尾関のほっぺにチューを連発した。この時、秀作は気付いてしまった。

秀作の心の声「姉さんは今まさに、演じているのだ。酔っ払ったら誰にでもキスする女を。楠木に思わずしてしまったキスをもみ消すために。そして僕たち家族に、楠木への恋心なんて最初からなかったとウソの証明するために

 

知晶が楠木に恋心を抱いていたとなると、一大事である。楠木にもプレッシャーがかかる。知晶は、「酔ったら誰にでもキスする女」を演じて(知晶は本当は酒豪で、簡単に酔っ払うことはないのだ)、楠木へのキスが特別なものではなかったということにして、楠木や家族を安堵させようとしていたのだ。切ない。

 

本当は知晶は、楠木の唇にキスをしようとした。だが、いざという時に理性が働いて、フォークボールのように顎にキスをしたのだった。

感動のシーンだが、小瀧望さんのファンからは悲鳴も聞こえた。

この時点のSNSでの反応:

知晶様せつねええええええええ
今日のもみ消しはキスってことかぁ
めっちゃ固まってる小関www
いや波瑠どんだけ小瀧にキスすんねん…笑

 

カインとアベル、再び

★52分30秒:盛り上がり度:110
この時点の関連語:来週(15), 楽しみ(6), やばいっす(6), カイアベ(2)

ラストの場面。

北沢家のパーティーが行われている最中、庭では、博文と池江里子がベンチに座り仲良さそうにしゃべっていた。里子が博文にもたれかかり、博文は彼女を抱き寄せ髪をなでた。

 

その様子を遠くから見て愕然とする秀作。

博文は秀作にドヤ顔していた。

次回は兄弟のバトルとなるようだ。

この時点のSNSでの反応:

兄に好きな人を取られがちな山田くん
次週こそほんとのカインとアベルでは??
もみ冬でも兄弟で女を取り合う

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

ストーリーは公式サイトも参考に。

 

ほとんど前述したとおりだが、今回もみ消されたのは「知晶の、楠木への恋心」だった。

知晶はお酒を飲みながら楠木とチェスをしていて、その時、ふと本能的に彼にキスをしてしまったようだ。だが、キス直前に理性を取り戻し、唇に行くはずのキスが、永川のフォークボールのように落ちて顎に行ってしまった。

 

その現場を博文が見ていたし、秀作も楠木から聞いて知るところとなった。

ところが楠木を問い詰めてみると、彼は知晶のことが全然タイプじゃないことがわかった。

それを知った知晶は、「誰にでもキスする女」を演じて、楠木への恋心をもみ消したのだった。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:6811(Q1:1508, Q2:2214, Q3:1091, Q4:1524, 放送後6分間:474)
・ユーザ数:2529(Q1:781, Q2:1238, Q3:648, Q4:815, 放送後6分間:419)
・SNSでの影響度数(独自指標):7191

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

ユーザー数、投稿数、影響度、いずれの指標も上昇傾向にある。視聴者数も増加していると推測される。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

評価も、高い値をキープしている。

前回の記事では、山田涼介さんのファンと、それ以外の視聴者との評価傾向の違いを分析した。その結果、山田さんのファンであっても、それ以外であっても、それほど評価の傾向に違いはなく、したがって山田さんのファンではなくても十分に楽しめるドラマだ、と結論づけた(詳しくは前回の記事参照)。その結論が示すとおり、今回はユーザー数や投稿数も伸びて、山田さんのファン以外へもこのドラマに対する支持が広がっていると考えられる。

今回も、前掲の盛り上がりグラフで見られるように、多くの盛り上がりがあり、見どころ満載で面白かった。脚本の金子茂樹さんはジャニーズ事務所の俳優主演作品が近年多い(SUMMER NUDE、世界一難しい恋、ボク、運命の人です。)。本作はその経験も活かされたのかなと。コメディだけでも十分面白いし、後半にははっとさせられる場面もあって、どこかハートフル。傑作になる予感がする。

感想・評価もみ消して冬

Posted by tomo