『脳にスマホが埋められた!』第8話-MEGUMIさんが熟女役で出演。時の流れ感じる

感想・評価脳にスマホが埋められた

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

 

読売テレビ製作・日本テレビ系『脳にスマホが埋められた!』第8話(2017年8月24日23時59分~)を視聴しました。

細かい演出のアラはとにかく、今回の話私好きでした。こういうのが深夜っぽくて。オチもあったし。

 


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマ(今回)への影響度を測ります。

1位は柳子を演じてる新川優愛さん。もう何度も書いてるんですが、このドラマやっぱり彼女あってのドラマ。一応主演は伊藤淳史さんなんですけどね。毎回彼女ばかりみてる。彼女の演技は良いですね。もうちょっと大きな役をやれればなぁ。

2位は小堀課長を演じている戸田昌宏さん。今回の主役でした。

3位、4位も今回のストーリーのメインキャラである篠田麻里子さんとMEGUMIさん。

田西(岡田龍太郎)は今回活躍しました。

で、相変わらず伊藤淳史さんの存在感のなさね。これも何度も書いているけど、あのキャラって飽きちゃってる部分があるんですよね。安定感あるんですけど。

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

ハイライト(名場面)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯が確認できます。深夜なのでそれほど盛り上がりは大きくないです。

小堀課長、逃亡

★28分(盛り上がり度:10)

今回は、前々から示唆されていた小堀課長(戸田昌宏)と、栗山五月(篠田麻里子)の不倫関係があかるみに出た。

小堀の妻・加代(MEGUMI)が、総務課に乗り込んできた(ただ、加代は小堀の不倫相手が柳子だと勘違いしていた)。加代は柳子にハサミを突きつけ、総務課全員を人質にとって「小堀に会わせろ」と脅した。

 

小堀は会議のため席を外していたが、帰ってきてその場面に遭遇。すると妻を説得するでもなく、逃げ帰ってしまった。

 

最近いろいろ、世間でも不倫の報道があったりして、不倫に厳しい目が向けられている。小堀の行動に「逃げるなよwww」とヤジが飛んだ。

 

柳子ビンタ

★41分30秒(盛り上がり度:10)

結局、小堀はブブカ(安藤なつ)によって総務課に連行された。そこで妻と対峙。

加代は「謝って下さい」と言うが、小堀は「それだけのために(乗り込んできた加代の行動は)おかしいだろ」と叱責。加代は涙を流した。

そんな小堀を見た柳子は、思わず彼をビンタした。

 

柳子は、自分の父親が不倫していて母親が不憫な目にあっていたのを目の当たりにしていた。だから不倫が許せなかったのだ。そんな設定、あったけ・・・? とも思ったが新川優愛さんの演技が良いので許された。

 

「別れます」「え?」

★47分(盛り上がり度:13)

奥さんに乗り込まれ、小堀との別れを決意した栗山は、「今日この場で小堀課長とは別れます」と宣言。

しかし小堀は「えっ? いやぁ、それはもうちょっとゆっくり話し合ってから」と渋った。

 

この期に及んで別れを渋る小堀。SNS上では「クズが」「お前www」とツッコミが相次いだ。

 

田西くんの恋

★54分(盛り上がり度:13。今回最高の盛り上がり)

小堀と栗山は別れることになり一件落着。

しかし、もう一つの問題が残っていた。加代がハサミをもって総務課に乗り込んできた時、陽動作戦のために、折茂(伊藤淳史)が田西に「加代に熱烈なラブコールを送ってくれ」と指示していた。

 

なんとそのラブコールが実を結び、田西と加代はデートを重ねていた。田西は熟女好きだ。熟女もののVR作品を鑑賞することにハマっている。

夫に不倫されていた加代が、今度は若い男性と不倫を・・・というオチだった。

 

このオチも含めて、今回はよくできていたと思う。第1回とか第2回の、のほほんとした雰囲気が出ていてよかった。

 

MEGUMIさんって久しぶりに演技しているの見たけどよかったな・・・。

若い頃よりいいんじゃないかな。30代後半女性役。

https://twitter.com/smahoman/status/898858066069684226

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭の共起ネットワーク図を再掲します。感想の可視化を目的にしています。

 

「新川優愛 可愛い」「夫 ゲス」「面白い」「自分 浮気」といった言葉が並びます。

新川優愛さんについては「演技がよい」という感想も複数ありました。

 

最後にSNSのデータを元にした評価を確認します。

 

 

このドラマ、毎回評価高いんですけど今回はまずまず。黒部との戦いを楽しみにしている視聴者にとっては、進展がなかったですしね。

今回みたいな、ゆるーいサスペンスがかった展開好きですよ。始まる前は「マンネリだし今週は観るとやめとこうかな」と思ったのですが見たら面白いっていう。