『オトナ高校』ヤルデンテ(夕輝壽太)の秘密、王子(城田優)の加入など第4話の感想・評価

感想・評価オトナ高校

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

テレビ朝日土曜ナイトドラマ枠『オトナ高校』第4話(2017年11月11日23時5分~)を視聴した感想・評価の記事です。

先週は野球中継延長のため急遽放送中止に。2週間ぶりの放送となりました。

前回の記事はこちら

さて今回は例のメールの謎をめぐるミステリー。

なお記事作成にあたっては、エグい表現にならないように十分に配慮しています。その分、わかりにくくなっている点もありますが、各自補完して下さい。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位はオトナ高校の生徒でヤマト銀行社員・荒川英人役の三浦春馬さん。アダ名はチェリート。

 

2位はブラジル人の血を引く弁当店店長川本・カルロス・有役の夕輝壽太さん。アダ名はヤルデンテ。今回の主役級である。

 

3位は岩清水叶役の城田優さん。今回のラストで、新しく入学してくる生徒。総理大臣の息子だとか。アダ名は「王子」と自分でつけた。

4位はヤマト銀行部長・権田勘助役の高橋克実さん。チェリートの上司。これまでモテモテを装ってきた。アダ名はサショー。

5位は担任・山田翔馬役の竜星涼さん。翔馬と書いてペガサスと読む。オトナ高校の先生。中卒で子供を5人つくり、学園ドラマに憧れていた。

6位は英人のクラスメート・斑益美役の山田真歩さん。アダ名はヒミコ。恋愛漫画で恋愛の知識を得ている生徒。重大な証言をする。

7位は英人のクラスメートで商社勤務・園部真希役の黒木メイサさん。アダ名はスペア。ハロウィンコス。

8位は副担任でヤマト銀行系列の中小企業社員・姫谷さくら役の松井愛莉さんでした。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含む)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

 

実演の授業

★7分30秒(盛り上がり度:53)

ストーリーは公式サイトのあらすじも参考にしていください。

今回の授業はズバリ「実演」。ただしその体勢になるだけで、ジャージも着ている。まさにオトナ高校の授業。

 

マットに寝かされたスペア。そこに馬乗りになるチェリート。基本となる体勢である。

逆に、マットにチェリートが寝て、そこにスペアが馬乗りになる。これは女性が上位になる体勢である。

 

チェリートは「学力偏差値75のこの僕が、なぜこんなことをおおおお」と心の中で思ったが、スペアが意外ときれいな顔で、屈辱的な顔をしているのを見て、「なくはないか」と思い始める。

この時点のSNSでの反応:

この授業きっつーw
親の前で見れないww
弟が真剣に観ててワロタ

 

今回、オトナ高校では合宿も行われた。

 

ヤルデンテの告白

★48分(盛り上がり度:98。今回最高の盛り上がり)

ヤルデンテは「男同士の友情」や「男同士でいたら楽しい」とか、オトナ高校にいながら妙に男同士の付き合いにこだわっていた。

そんなヤルデンテが、実はチェリート狙いだったことが判明する。

 

それを聞いて、ビビって大声を出すチェリート。

前回の嫌がらせメールを送った犯人も、ヤルデンテだった。ヒミコが「見ちゃったのよ、あの日」と言い、ヤルデンテが遥香(松井玲奈)にメールを送ったのを見た、と証言した。

ヤルデンテは、チェリートと遥香がくっつくのが嫌だったのだ。一方、ヒミコはヤルデンテが好きだから、ヤルデンテとチェリートがくっつのが嫌なのだ。

この時点のSNSでの反応:

ヤルデンテwwww
チェリートくん目当てかよw
やばwwwwお腹痛いwww

 

新入生・岩清水が登場

★53分(盛り上がり度:91)

今回のラストで、オトナ高校に新入生・岩清水叶の入学が発表された。

 

岩清水は教室に入って来ると、「岩清水でーす」と言った。

 

岩清水は「アダ名、王子でいいっすか? 自分普段からそう言われているんで」と自分で言い、さらに「俺におかしな真似しないほうがいいっすよ。なんせ俺の親父、総理大臣なんで」と発言した。

 

この時点のSNSでの反応:

新入生しろたんwwwwwww
めっちゃ面白くなってきた
ヤルデンテはどうなるんだ

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

合宿では2組のカップルが誕生し、4人が卒業した。

一方で無断欠席した生徒は公安に留置されるなど制裁措置もあるようだ。

 

次回は、王子・岩清水がオトナ高校で大暴れする。

校長は、王子を卒業させることを目指し、職員に彼を卒業させればボーナスを支給するという、指令を出す。その指令にさくら先生は、自ら王子を卒業させようと躍起になる。

チェリートは王子をライバル視する・・・という展開になる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

ペガサス先生 可愛い」「王子 城田優www」「爆笑 面白い」「松井愛莉 可愛い」などの感想が多くあった。あとは上図を参考にして下さい。

 

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

結構高い。

とにかくバカバカしくて笑えるドラマになっている。時々挟まれるチェリートくんの心の声も、最初は違和感があったけど、最近どんどん面白くなってる。

今回も、三浦春馬さんや黒木メイサさん、松井愛莉さん、それに高橋克実さんとかが、こんなこと言っていいのかというセリフが多くあった。ただ、親とか家族とかと一緒に観るには耐えないだろう。それぐらい振り切っている。家族で観ても楽しい番組だったスマステが終了し、16年ぶりに復活したこのテレ朝・土曜ナイトドラマ枠の路線、これでいいのだろうか!?

 

深夜ドラマにして、次回は城田優さんまで加わるという豪華なメンバーとなる。ポストスマステは失敗できない。テレ朝気合入ってるな。チェリート君もますます暴走しそうで楽しみ。

感想・評価オトナ高校

Posted by tomo