『セシルのもくろみ』第7話-気にしないでよ。そういうこと言う人、お母さんのいいとこ知らないだけでしょ

感想・評価セシルのもくろみ

スポンサーリンク

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

 

フジテレビ『セシルのもくろみ』第7話(2017年8月24日22時0分~)を視聴しました。低視聴率だし色々トラブルもあったけど観たぞー!!でもちょっと鬱展開だった。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマ(今回)への影響度を測ります。

真木よう子さん、吉瀬美智子さん、長谷川京子さんの3強。長谷川京子さんは怖い役だった。

一方、伊藤歩さんや板谷由夏さんは弱い。何回か書いているけど、ありきたりの演技、平凡で特徴のない演技になっているかもしれない。

また、某メディアで「女性向けの作品なのに、魅力的な男性キャストがいない」と書かれていたが、確かに男性キャストの言及数は少なかった。

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

ハイライト(名場面)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯が確認できます。

お母さんのいいとこ、知らないだけでしょ

★27分(盛り上がり度:47)

宮地(真木よう子)は専属モデルとなったが、有名人ならではの問題が発生していた。日頃の下品な行動が動画撮影され、息子・宏樹(佐藤瑠生亮)の学校の保護者や生徒内で出回ってしまった。「学校にはふさわしくない振る舞い」だとされた。

 

宮地は息子を傷つけてしまったが、息子は「気にしないでよ。そういうこと言う人、お母さんのいいとこ知らないだけでしょ」と気にしてない素振りをみせた。

 

だが、その後、彼は密かに泣いていた。

 

有名人になったからこそ起こる問題。宏樹くんこと佐藤瑠生亮くん、可愛かったなぁ。前も書いたけど、こういう家族パートをもっと描けばいいのになぁと思う。

ひろきぃぃぃぃ

★41分30秒(盛り上がり度:40)

動画事件で一度はモデルをやめようと思った宮地だが、再び家族の協力を得て考え直す。盛り上がりをみせたのはまたしても家族のシーンだった。

旦那・伸行は宮地が出演するトークショーの想定問答に付き合った。伸行は宮地に色々とダメ出しをしていたが、そこに息子・宏樹がやってきて「はい! この夏オススメのファッションを教えてほしいです!」と想定問答に加わった。

宮地は「ひろきぃいいい」と息子を抱きしめ、息子は「(トークショー)頑張ってね」と返した。

 

やっぱり家族パートはいいんだよなぁ。

 

ハセキョー爆弾投下

★49分(盛り上がり度:62)

トークショーは順調に進んでいたが、途中で安永舞子(長谷川京子)が爆弾を投下する。

「モデルの仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか?」と質問があったときに舞子は「できあがった紙面を観て、大勢のスタッフの手で新しい自分に出会わせてもらった時。こんな素敵な仕事手放したくないなって」と答え、さらに宮地に向かって「宮地さんはモデルになられて2ヶ月かしら」と言いつつ「最近モデルをやめようって考えていらしたとか? なぜなのかしら?」と、意地悪な爆弾を投下した。

 

宮地は答えに窮した。トークショーには息子も見に来ている。正直に言うわけにはいかない。

ただ、息子の顔を観た宮地は「私には、モデルなんかより大事なものがあると思ったからです」と答えてしまった!!

 

「モデルなんか」と、モデルという仕事が重要ではないと言わんばかりの発言に、トークショー会場は凍りついた。

 

女のバトルパートも面白い。ハセキョーの爆弾質問に、宮地は最悪の答えをしてしまった。

 

エンディング

★52分30秒(盛り上がり度:92。今回最高の盛り上がり)

今回もエンディングの場面で最高の盛り上がりをみせた。エンディングのダンスのかっこよさに対するコメントと、今回の感想(面白い、というものが多い)が相まって、最高潮になった。

 

あまりにも、低視聴率、低視聴率と言われるから、今回は観るのやめとこうかなとか変な気を起こしてしまったが、やっぱり観てみると面白い。ただ、観るまでに至らない人が多いのが痛いなぁ。

この記事のタイトルの「気にしないでよ。そういうこと言う人、お母さんのいいとこ知らないだけでしょ」は息子のセリフ。この「お母さん」を「このドラマ」に置き換えてみた。

低視聴率低視聴率言われてるけど、「気にしないでよ。そういうこと言う人、このドラマのいいとこ知らないだけでしょ」。

まあ作ってる側は気にしないわけにはいかないのだが。

 

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを元にした共起ネットワーク図です。感想の可視化を目的にしています。再掲します。

「ハセキョー 怖い」「長谷川京子 話し方w」「ミヤジ 可愛い」「ひろき 息子 泣く」「面白い」「吉瀬美智子 綺麗 美しい 素敵」といった感想が並びます。

最後にSNSのデータを元にした評価を確認します。

毎回、悪くないんですよね。視聴率は低いのですが、視聴している人は満足していると思います。でも視聴率は低い。なぜなのか。考察記事も書いておきました。

 

次回も楽しみなのですが、低視聴率ゆえに唐突に終わりそうで怖い。