『トドメの接吻』エイト(山崎賢人)の弟・光太、尊氏ではなく春海(菅田将暉)説が有力に-第4話

感想・評価トドメの接吻

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

日本テレビ 日曜ドラマ枠『トドメの接吻(キス)』第4話(2018年1月28日22時30分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は尊氏の過去や秘密だった部分の多くが明かされました。それにともない、消息不明となっているエイトの弟・光太=尊氏だという説は否定されました。そうなると、春海が弟説が有力になっていきました。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

堂島旺太郎 役 山﨑賢人

投稿数:674(1位), ユーザ数:418(1ユーザあたり1.61回)
関連語:堂島(6), 旺太郎(107), 山﨑(128), 賢人(311), エイト(285), 山崎(149), クズ(77), 笑(40), 優しい(17), 契約(7), タイムリープ(6), ベッドシーン(3)

1位は堂島旺太郎役の山﨑賢人さん。
宰子とキスすることで7日前にタイムリープできるということを利用し、「100億の女」こと美尊を手に入れようとする。
そのため、宰子に契約を迫るが、宰子は拒否している。

並樹尊氏 役 新田真剣佑

投稿数:510(2位), ユーザ数:329(1ユーザあたり1.55回)
関連語:新田(58), 真剣佑(174), 尊氏(333), マッケン(29), 事故(34), ブラック(17), 原因(16), 船(12), 覚醒(9), 過去(7), 闇落ち(5), ダーク(5), 本性(5), ダークサイド(3), パラレル(3)

2位は並樹尊氏役の新田真剣佑さん。
叔父の新井郡次(小市慢太郎)にそそのかされ、並樹グループを手に入れるため、美尊と結婚しようとする。
しかも、今回は彼の秘密が明らかになった。12年前の船舶沈没のきっかけを作ったのは、彼だったのだ。叔父にはその証拠のビデオテープを握られているので逆らえない。

キス女 役 門脇麦

投稿数:230(3位), ユーザ数:169(1ユーザあたり1.36回)
関連語:キス女(2), 門脇(42), 麦(77), 宰子(86), サイコ(71), 幸せ(15), タイムリープ(6), 応援(5)

3位はキス女役の門脇麦さん。
今回は祖母が亡くなったのだが、その後に自分からエイトとキス。
タイムリープ後の世界では、祖母が生きながらえていた。運命が変わるようだ。

春海一徳 役 菅田将暉

投稿数:215(4位), ユーザ数:153(1ユーザあたり1.41回)
関連語:春海(41), 一徳(28), 菅田(159), 将暉(82), タイムリープ(16), 弟(10), 可愛い(7), 能力(4), やっぱり(4), 弟説(4)

4位は春海一徳役の菅田将暉さん。
彼もまた、何らかの事情でタイムリープしているか、または宰子やエイトがタイムリープしていることを知っているように見受けられる。

以前SNSでは、尊氏がエイトの弟(光太)だという説(光太いまだには行方不明になっている)があったが、今回それが否定された。
今度は春海が光太ではないかという説が有力になっている。

並樹美尊 役 新木優子

投稿数:130(5位), ユーザ数:88(1ユーザあたり1.48回)
関連語:美尊(82), 新木(45), 優子(52), プロポーズ(6)

5位は並樹美尊役の新木優子さん。
タイムリープ前の世界では尊氏から結婚を申し込まれた。
一度タイムリープした後の世界ではエイトから結婚を申し込まれた。
そしてもう一度タイムリープした後の世界では、再び尊氏から・・・とどんどんややこしくなる。

小山内和馬 役 志尊淳

投稿数:35(6位), ユーザ数:29(1ユーザあたり1.21回)
関連語:小山内(0), 和馬(12), 志尊(23), 淳(12), オープニング(7), 消えてる(4), OP(3)

6位は小山内和馬役の志尊淳さん。
前回つかまってしまって、今回のオープニング映像からは志尊淳さんが消えてしまった。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:クズ(195), 結婚 式(58), タイムリープ(53), イケメン(49), 神の力(43), 無駄 遣い(40), Masquerade(33), 過去(30), バックハグ(28), 契約 成立(25), プロポーズ(24), 氷室 泰山(22), 原因 尊氏(20), 悪い 顔(17), クズ 男(17), おばあちゃん(15), パラレル(14), 全部 真っ黒(10), マスカレード(9), 本性(8)

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

エイトの策略

★22分30秒:盛り上がり度:73
この時点の関連語:バックハグ(4), 結婚(3), チョロ(3)

美尊が、エイトに後ろから抱きついた場面。

この時の世界では、エイトが和馬から美尊を救い、その後エイトと美尊は接近。
エイトは、友達の結婚式に美尊を連れて行き(そうなるように仕向けた)、そこで美尊がエイトの過去や人柄について知ることになる。

あとで分かることだが、この「友達の結婚式」そのものがすべてエイトが作り上げた演出。

エイトは自分の不幸な生い立ちを美尊に打ち明け(それも嘘なのだが)、その状況から抜け出すためにホストをやっていると告げた。孤独なエイト。

そんなエイトに、美尊は心を許し、後ろから抱きついたのだった。

この時点のSNSでの反応:

エイトの計算力恐ろしいな
仕込みか…抱きつかれるのも想定内かなw
ミコトさんチョロすぎやろwww

 

尊氏の過去

★44分30秒:盛り上がり度:75(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:尊氏(16), 原因(10), 海難(3)

船舶沈没の原因が、尊氏の行動だとわかった場面。

沈没直前の回想シーン。この時既に尊氏は、並樹家の養子だった。したがって、エイトと尊氏が兄弟だったという説はなくなったと思われる。沈没時点ではエイトの弟・光太も別に存在していたはずなので。

 

幼き日の尊氏は父から、おまえは美尊を支えろと命じられ、悔しかった。尊氏はペガサスの置物を、船内のなんか大事そうな部分にぶちまけた。

それがきっかけで、大事そうな部分が爆発。

ちなみにその現場は監視カメラで録画されており、その映像を叔父の新井郡次が握っているという構図である。

しかし本当に、尊氏の行動が沈没に繋がったのか、それとも・・・?

この時点のSNSでの反応:

あーーーなるほどね
お前のせいかよwww
あれ!?これ、本人が自分のせいって思い込んでるだけじゃん!

 

尊氏が変貌する

★47分:盛り上がり度:61
この時点の関連語:クズ(4), ブラック(3), 嘘つけ(2), すげぇ(2)

尊氏が変貌した場面。

尊氏は、亡くなりゆく(戸籍上の)父・並樹尊(山田明郷)に対して、養子縁組を解消すること、美尊と結婚し並樹グループの社長となることを宣言。「陰で支える人生なんて、もううんざりだ。これからは好きにさせてもらう」と言った。

 

発作を起こして苦しむ並樹尊を、ただ見ているだけの尊氏。心電計のアラームが鳴り響く。やがて並樹尊が力尽きた。

その後、駆けつけた美尊や母・京子(高橋ひとみ)らに対して、尊氏は「僕が来たときにはもう、息を引き取っていました」と告げた。

 

この変貌はタイムリープの影響なのか、最初から彼はこうだったのか。

この時点のSNSでの反応:

どいつもこいつもクズばかりwww
ミコト兄ついに覚醒した!!
ブラック尊氏さんキタァァァァ!!

 

運命が変わる

★50分:盛り上がり度:57
この時点の関連語:衣装(12), タイムリープ(2)

タイムリープ後の世界では、やはり異変が置きていた。

宰子の祖母はタイムリープ前より長く生き、タイムリープ前には生きていたはずの並樹尊は息を引き取った。

愕然とするエイト。しかもタイムリープ後は、尊氏と美尊と結婚話が進んでいる。そして尊氏は正式に、並樹グループの社長に就任する。

 

また、この直後のシーンで春海と宰子が会うシーンがあり、春海は宰子に「前にもここで会ったことある?」と聞いた。二人が会ったのはタイムリープ前のことだ。つまり、春海はタイムリープ前の記憶があるということになる。

この時点のSNSでの反応:

和馬くんがかわいく見えるくらい尊氏が黒くて草
お兄ちゃん今度から真っ白じゃなくて真っ黒の服着るのね…
コインが裏返ったような展開…

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

 

ストーリーは公式サイトも参考に。

 

今回は尊氏の過去が明らかになった。

尊氏は12年前のあの日時点ではすでに並樹家の養子だった。そのため、エイトと兄弟だという説は否定されたと思っていいと思う。

 

一方、春海はタイムリープ前の記憶があることから、エイトや宰子とともにタイムリープしているか、別の手段でタイムリープ前の記憶を持っているということになると思う。

そもそも、このドラマで「タイムリープ」という言葉を初めて使ったのも春海だ。

エイト、弟の光太、宰子は12年前のあの日、一緒にいたことがわかっている。3人のタイムリープの物語なのかもしれない。

そうすると、春海が光太であるという説が納得がいくものになる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:3730(Q1:636, Q2:981, Q3:695, Q4:1171, 放送後6分間:247)
・ユーザ数:1337(Q1:343, Q2:557, Q3:366, Q4:565, 放送後6分間:230)
・SNSでの影響度数(独自指標):6101

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

ユーザー数は減少傾向にある。やや視聴者数が減っているかもしれない。

投稿数も前回からやや減少した。影響度数は回復した。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

面白い」は少し下がったが、総合的には高い値をキープしている。ただ、視聴者数がやや減っていることも考慮する必要がある。

今回は尊氏の過去が明らかになった。これはこれでちょっとした裏切り(彼がエイトの弟じゃなかったという意味で)だと思うのだが、初回から観ている人じゃないとなかなか理解できない部分でもある。初回からじっくり観ている人の中では、面白いと感じた人が多いと思われる。

視聴者は早く春海の正体を知りたいと思うのだが、もうちょっと引っ張られるかもしれない。

感想・評価トドメの接吻

Posted by tomo