『トドメの接吻』エイトは宰子にキスしようとするが、ハグしかできない-第7話

感想・評価トドメの接吻

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

日本テレビ 日曜ドラマ枠『トドメの接吻(キス)』第7話(2018年2月18日22時30分~)の感想・評価の分析記事です。

前回の出来事を経て、宰子はエイトへの愛(!?)が高まっていきます。彼に幸せになって欲しい、という形の愛。一方、エイトはそんな宰子の気持ちを踏みにじるような発言もしますが、今回のラストでは彼女の思いに気づいて・・・という展開です。

エイトは今回のラストで、宰子にハグ。キスするとタイムリープしちゃうのでハグしかできないという、切なさですね。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

キス女 役 門脇麦

投稿数:684(1位), ユーザ数:397(1ユーザあたり1.72回)
関連語:キス女(4), 門脇(64), 麦(181), 宰子(284), サイコ(236), 健気(37), 幸せ(35), 道具(19), 好き(15), 過去(15), 愛(14), 最高(10), メイド(9), ハグ(9), かわいい(8), 利用(6), 切なすぎる(5), 光太(4), 魔女(4)

1位はキス女役の門脇麦さん。
自分とエイトの12年前の因縁に気づいてから、エイトに協力的になっている。
いや、ただ協力的というより、そこには愛があるようだ。エイトに、幸せになって欲しいという愛。美尊との関係を後押しする。

今回は美尊にキスすることによって、時間を戻しエイトを生き返らせた。

堂島旺太郎 役 山﨑賢人

投稿数:604(2位), ユーザ数:369(1ユーザあたり1.64回)
関連語:堂島(4), 旺太郎(198), 山﨑(88), 賢人(176), エイト(246), 山崎(75), キス(55), 好き(23), クズ(19), 抱き(17), 最高(17), タイムリープ(8), 助ける(5), 感動(4), 演技 本当(3)

2位は堂島旺太郎役の山﨑賢人さん。
12年前の因縁により、宰子に対する嫌悪感がすごかったが、ラストでは彼女の思いを知ることになる。

並樹尊氏 役 新田真剣佑

投稿数:552(3位), ユーザ数:350(1ユーザあたり1.58回)
関連語:新田(52), 真剣佑(169), 尊氏(399), マッケン(17), パラレル(33), 過去(14), 春海(9), ナイン(7), どんどん(6), タイムリープ(5), 時間(6), 笑顔(4), 黒く(3), 悪い(3)

3位は並樹尊氏役の新田真剣佑さん。
どんどん悪役になっていく。
今回は春海と出会い、過去に戻れる人間がいるという話を聞く。

春海一徳 役 菅田将暉

投稿数:393(4位), ユーザ数:313(1ユーザあたり1.26回)
関連語:春海(75), 一徳(40), 菅田(291), 将暉(148), 味方(23), 尊氏(18), 宰子(12), 何者(12), 光太(12), タイムリープ(8), ホームレス(6), 接近(4), 謎すぎる(3)

4位は春海一徳役の菅田将暉さん。
今回は尊氏に接近。タイムリープできる人間がいることを示唆する。
彼が、エイトの弟・光太ではないかという説が根強い。

並樹美尊 役 新木優子

投稿数:226(5位), ユーザ数:137(1ユーザあたり1.65回)
関連語:美尊(196), 新木(32), 優子(34), エイト(25), 記憶(13), 過去(12), ホスト(9), 気持ち(5), 秘密(4)

5位は並樹美尊役の新木優子さん。
今回は宰子とのキスシーンがあった。
宰子にキスされたということは・・・?

また、タイムリープ前の世界で尊氏の悪いところを見ていて、気持ちは完全にエイトに傾いている。

布袋道成 役 宮沢氷魚

投稿数:120(6位), ユーザ数:77(1ユーザあたり1.56回)
関連語:布袋(97), 道成(2), 宮沢(25), 氷魚(26), 殴られ(4), クズ(3), 信者(3)

6位は布袋道成役の宮沢氷魚さん。
尊氏の熱狂的な信者である。
タイムリープ前の世界で、エイトを襲ったのは彼だった。

長谷部寛之 役 佐野勇斗

投稿数:107(7位), ユーザ数:73(1ユーザあたり1.47回)
関連語:長谷部(68), 寛之(10), 佐野(37), 勇斗(28), 心配(3), 重傷(3)

7位は長谷部寛之役の佐野勇斗さん。タイムリープ後の世界では、布袋に襲われた後、意識が戻っていない。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:パラレル(90), ゆりやん(83), 女同 士(55), キス 相手(50), ミコト キス(43), 健気 すぎる(40), まっけん ホスト(37), 時間 止め(37), 何度 キス(22), 過去 戻れる(22), 過去 変え(20), キス ハグ(18), エレベーター(17), 予想 外(16), 光太(13), 秘密 バレ(13), 元 カレ(13), 看護 師(13), ドキドキ(11), 魔女 宅急便(10), ギプス 萌え(10), クズ 同士(10), かわい すぎか(10)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

宰子、美尊にキス

★14分30秒:盛り上がり度:146(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:キス(24), 女同(7), 士(9), そっち(4), 美女(2)

宰子が美尊にキスした場面。タイムリープしてエイトを生き返らせるため。

メイド姿の宰子が、並樹家に忍び込み、美尊にキス。

美尊はタイムリープするが、タイムリープ前のことは「リアルな夢」だと思うようになる。

しかし宰子のことは覚えている。

この時点のSNSでの反応:

えっ、女同士のキスだ!!!
美女同士のキス良いね〜
まさかの美尊ちゃんと宰子ちゃんのキス!

 

ゆりやんレトリィバァさん登場

★42分30秒:盛り上がり度:101
この時点の関連語:w(10), レトリィバァ(3), 爆笑(3)

女性お笑い芸人の、ゆりやんレトリィバァさんが出演した場面。

ホストクラブの客として登場。腕にギプスをしているエイトを見て、「エイトー! 腕どないしたんあんた!? ええなぁ、なんか、ギプス萌えっちゅうの? そそる、そそる」と言い舌舐めずりした。

エイトが店を辞めるというと、「なんでぇ? 落ち着いて行きやー!」と言った。

この時点のSNSでの反応:

ゆりやんレトリィバァきたwwwwwwwwww
ゆりやん来たーーーー
ゆりやんおるやんwwwwwww

 

エイト、宰子を抱きしめる

★50分30秒:盛り上がり度:86
この時点の関連語:キス(11), 泣ける(4), 旺太郎(4), 普通(2)

宰子の思いを知ったエイト。この世界が、自分亡き後、宰子が美尊にキスしたことによってできた世界だと知る。

宰子は「私、道具になる。あなたの役に立つ、道具になる」とエイトに言った。

エイトは彼女にキスしかかるが・・・キスしちゃうとタイムリープするのでできない。エイトは彼女をハグした。

宰子は「も、(過去に)戻るんだよね?」と聞いたが、エイトはキスしようとしない。ただ抱きしめるだけ。

宰子「戻るんでしょ?
エイト「戻りたいのか?
宰子「・・・
エイト「なら今はいい

この時点のSNSでの反応:

愛情でキスができない…切ない…
タイムリープするからキスは出来ない…
キスより意味のあるハグやん

 

尊氏、ホストになる

★52分30秒:盛り上がり度:132
この時点の関連語:ホスト(33), パラレル(17), 尊氏(16), 面白(10), ナイン(8), まっけん(5)

次回予告の後。

トドメのパラレル」では、なんと尊氏が歌舞伎町でナンバーワンのホストになっていた!
源氏名は「ナイン」。何があったんだ・・・!?

この時点のSNSでの反応:

尊氏ホストになるwww
何でお前がホストになるんだよwwwwwww
尊氏さんの方がホスト似合ってるよ!

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

ストーリーは公式サイトも参考に。

 

今回、エイトの父である堂島旺(光石研)が、エイトを探して宰子に尋ねる場面があった。次回は、彼が何か動きを起こすようだ。

 

また、尊氏は春海から宰子の写真をゲット。彼女を追いかけ、秘密を暴こうとする。

 

今回のラストで、エイトと宰子が話しているところを、美尊が目撃する場面があったが、エイトは宰子のことを親戚だとごまかして、とりあえず事なきを得るようだ。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:4778(Q1:578, Q2:1111, Q3:980, Q4:1702, 放送後6分間:407)
・ユーザ数:1584(Q1:295, Q2:583, Q3:402, Q4:825, 放送後6分間:375)
・SNSでの影響度数(独自指標):6523

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

全ての指標で前回より上昇。底を打ったかもしれない。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

評価も上昇した。

いよいよ春海と尊氏も出会い、すべてが絡み合っていく。クライマックスへ向かう。

春海はタイムリープのことを知っていた。タイムリープの経験者なのだろうか。エイトの弟・光太だという説が根強い。

そもそも宰子は、学生時代に初めてタイムリープを経験したというが、本当だろうか。エイト、宰子、春海(光太?)はタイムリープの経験者だと思うが、12年前の船舶沈没の時点で、何らかの形でタイムリープが行われたのではないだろうか。それと春海がホームレスになっていることが関わりがあるとも思う。

いよいよ、色々推測して楽しく、面白い展開になってきました。

感想・評価トドメの接吻

Posted by tomo