『BG〜身辺警護人〜』元妻・小田切仁美役に山口智子。キャスティングの評判は良好

感想・評価BG身辺警護人, 山口智子

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

テレビ朝日『BG〜身辺警護人〜』の島崎章(木村拓哉)の元妻・小田切仁美役が山口智子さんだと発表されましたので、そのキャスティングについての評判を分析します。

これまでの劇中の描写により、島崎には離婚歴があること、元奥さん(仁美)との間に息子(瞬)がいて、瞬は島崎と一緒に暮らしていることなどがわかっています。

その他の情報についても、この記事でまとめて補足します。


この記事の目次

小田切仁美とその再婚相手の情報

これまでのドラマ内でわかっていることとしては、仁美は島崎の元妻であり、二人の間には息子・瞬(田中奏生)がいる。

瞬は現在は島崎と一緒に暮らしているが、第5話では仁美が引き取ろうとしている描写があった。

 

仁美は、小田切という男性と再婚。

第4話によると、その再婚相手・小田切は島崎より10歳ほど年下で、超かっこよくて、お金持ち。研究者であり、頭もすごくよく、優しい、とのこと。二人は現在ラブラブ。

ただしこれらすべての情報は、仁美が瞬に話したことを、島崎が又聞きしたものであり、全てが本当かはわからない。

 

離婚の理由

今回(2月18日早朝)発表された公式サイトの情報によると、仁美は島崎より2歳年上。15年前に結婚、6年前に離婚という設定。

 

6年前といえば、島崎が有名サッカー選手の河野純也(満島真之介)のボディーガードに失敗(空港の天井崩落事故の際、幼い子供たちをかばって、そのスキに河野が怪我)した件があった。詳しくは第5話の記事を参照。

島崎はこの事件をきっかけに当時していたボディーガードの職を辞め、工事現場などの道路誘導員になっていた。この件が離婚に関連していると思われる。

 

第5話のラストでは、仁美が島崎に仕事(ボディーガード)を依頼することが示唆されていた。

キャスト賛否

SNSのデータを用いて、今回のキャスティングの賛否を分析します。

役名キャスト言及数グラフ

約37%がポジティブな投稿(評価)、約60%がどちらでもない評価、3%はネガディブに評価していることがわかった。

山口智子さんと木村拓哉さんは、あの「ロングバケーション(ロンバケ)」以来22年ぶりの共演とのこと。しかもその配役が、これまで謎に包まれていた元妻の小田切仁美ということで、ドラマ視聴者からすればかなり衝撃だと思われる。

ポジティブな評価は「嬉しい」「楽しみ」といったものが多く、やはり二人の共演のインパクトが強いようだ。

なお単に「懐かしい」という投稿は「どちらでもない」に分類し評価している。

 

キャスト関連語分析

SNSに投稿されたキャストの関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:小田切(7), 仁美(65), 山口(170), 智子(153), 元 妻役(172), 木村 拓哉(169), ロンバケ(137), 共演(94), キムタク(78), ロンバケ 以来(58), キムタク 共演(56), 元 嫁役(19), 夫婦 役(19), キムタク ロンバケ(17), 嬉しい 楽しみ(16), 楽しみ すぎる(16), キャスティング(11), 懐かしい(9), 胸熱 すぎる(8), うれしい ニュース(7), 王様 レストラン(7), 唐沢 寿明(7), ザッキー 元妻(7), ロンバケファン として(7), ロンバケ 懐かしい(7), ツーショット(7), ニヤニヤ(5), 観 なきゃ(4), 元奥 仁美(4), 自分 素直(4), ロンバケ じゃん(4)

 

やはり「ロンバケ」というワードが多い。また、「嬉しい」「楽しみ」というポジティブなワードが多い。

唐沢寿明」さんは山口智子さんの旦那さんだが、まさか再婚相手の小田切役が唐沢さんってことは・・・ないよね。まだ発表されていない。でも期待する視聴者は多いようだ。

 

年齢を書いて申し訳ないが、山口智子さんは52歳、木村拓哉さんは45歳、唐沢寿明さんは54歳。瞬が言っているように本当に「再婚相手は島崎の10歳ほど年下(仁美からみれば12歳年下)」だと、唐沢さんはちょっと無理かな、と。

 

なお「ザッキー」は、木村拓哉さんが演じる主人公・島崎章のこと。前述のサッカー選手・河野が彼をこうよんでいた。

 

各項目による数値化

キャストに関する評判を、各項目に分けて分析しています。(いつもの記事のような偏差値ではなく、絶対値で表示しています)

上手い」や「期待できる」の値が特に高く、山口智子さんへの期待の高さがうかがえる。

 

これまでのデータを総合的に見れば、この元妻役の山口智子さんのキャスティングの評判は良好で、歓迎されていると思われる。

 

私も含めてだが、このドラマを初回から視聴していた人にとっては、元奥さんの仁美がどのような役割をするのか気になっていたと思う。彼女の情報は息子の瞬を通して聞くしかなかったが、ついに登場する。第6話(2月22日)、第7話(2月29日)に登場とのこと。