『隣の家族は青く見える』第1話感想・評価。深キョンと松ケン、北村匠海と眞島秀和のカップルがいずれも好評

感想・評価隣の家族は青く見える

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

フジテレビ木曜劇場枠『隣の家族は青く見える(となかぞ)』第1話(2018年1月18日22時0分~)の感想・評価の分析記事です。

深田恭子さん・松山ケンイチさんが演じる夫婦を中心とした、隣接する4つの家(コーポラティブハウスと呼ばれる集合住宅)に住む4組のカップルの物語。厚生労働省とタイアップ。脚本は「ラスト♡シンデレラ」などの中谷まゆみさんです。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

五十嵐奈々 役 深田恭子

投稿数:632(1位), ユーザ数:564(1ユーザあたり1.12回)
関連語:奈々(8), 深田(123), 恭子(126), 深キョン(517), 可愛い(50), 夫婦(44), 不妊(24), 妊活(16), 最高(14), カップル(14), 大好き(5), 綺麗(5)

1位は五十嵐奈々役の深田恭子さん。
35歳。スキューバダイビングのインストラクター。妊活をスタートさせる。

青木朔 役 北村匠海

投稿数:513(2位), ユーザ数:406(1ユーザあたり1.26回)
関連語:青木(6), 朔(96), 北村(348), 匠海(385), カップル(28), キス(11), 演技 好き(6), 演技 上手(6), イケメン(5), DISH(3)

2位は青木朔役の北村匠海さん。
バーテンダー。恋人となった渉を「わたるん」と呼ぶ。渉と交際1年となり、彼の家に転がり込む。

五十嵐大器 役 松山ケンイチ

投稿数:513(2位), ユーザ数:433(1ユーザあたり1.18回)
関連語:大器(13), 松山(164), ケンイチ(157), 大ちゃん(25), 松ケン(322), 好き(32), 素敵(16), 痩せた(13), 可愛い(60), 演技 リアル(7), カッコイイ(7), ダッフルコート(3)

同じく2位は五十嵐大器役の松山ケンイチさん。
32歳。菜々の夫であり、玩具メーカーの社員。プールで菜々に助けられ、即座に告った。

広瀬渉 役 眞島秀和

投稿数:505(4位), ユーザ数:357(1ユーザあたり1.41回)
関連語:広瀬(12), 渉(34), 眞島(264), 秀和(89), わたるん(209), カップル(39), 幸せ(17), かっこいい(4)

4位は広瀬渉役の眞島秀和さん。
建築士。このドラマの4つの家庭の家を設計する。家同士はつながっていて、庭を共有するという設計(コーポラティブハウスと呼ばれる集合住宅である)。朔と交際する。

矢野朋也 役 須賀健太

投稿数:186(5位), ユーザ数:172(1ユーザあたり1.08回)
関連語:矢野(0), 朋也(0), 須賀(180), 健太(123), 大人(24), 不妊(17), 大きく(12), 差別(6), 無知(6)

5位は矢野朋也役の須賀健太さん。
大器の部下にあたる。不妊治療の解説などもしてくれる役回りのようだ。

杉崎ちひろ 役 高橋メアリージュン

投稿数:111(6位), ユーザ数:103(1ユーザあたり1.08回)
関連語:杉崎(0), ちひろ(1), 高橋(52), メアリージュン(109), 可愛い(10), カップル(5), コウノドリ(5), 期待(4), 引き取る(3)

6位は杉崎ちひろ役の高橋メアリージュンさん。
ネイリスト。子供を望まないという設定。川村亮司と同棲。川村はバツイチである。

小宮山真一郎 役 野間口徹

投稿数:71(7位), ユーザ数:60(1ユーザあたり1.18回)
関連語:真一郎(3), 野間口(69), 徹(11), パパ(6), 無職(3)

7位は小宮山真一郎役の野間口徹さん。
小宮山家の旦那さん。ローンで家を買った後にすぐに会社を辞めた勇者。求職中だがいまいちやる気がなさそう。妻の尻に敷かれている弱き夫。

五十嵐聡子 役 高畑淳子

投稿数:70(8位), ユーザ数:69(1ユーザあたり1.01回)
関連語:聡子(0), 高畑(70), 淳子(52), 嬉しい(8), 元気(7), 演技 好き(6)

8位は五十嵐聡子役の高畑淳子さん。
大器の母である。孫を望んでいるようだ。

五十嵐琴音 役 伊藤沙莉

投稿数:68(9位), ユーザ数:55(1ユーザあたり1.24回)
関連語:琴音(2), 沙莉(63), 琴(5), 好き(4), 嬉しい(4)

9位は五十嵐琴音役の伊藤沙莉さん。
大器の妹である。妊娠が発覚した。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:不妊 治療(380), ミスチル 新曲(70), カップル(139), 伊藤 かずえ(58), 偏見 差別(49), 地上 波(37), 素晴 らしい(31), 結婚 子供(26), インスタ 映え(25), それぞれ 家族(19)

 

ドラマの主題歌は Mr.Childrenの「here comes my love」。

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

朔がわたるんにキス

★18分30秒:盛り上がり度:108(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:BL(7), そっち(5), 最高(5), まさか(4), 萌え(2)

朔がわたるんに、キスした場面。

朔はわたるんを壁に追い詰め「わたるんも、こっち側の人だよね」と言った。そしてキスした。
わたるんは受け入れた。

4組のカップルのうち1組は、男同士だった。

この時点のSNSでの反応:

え、これ深夜じゃないよね?
はーーーーーーありがとうございます
画面が美しすぎて正視できなかった。美しすぎる
そういう展開かあ…そういうパターン最近増えたなあ.

 

コラボCM

★29分30秒:盛り上がり度:91
この時点の関連語:CM(5), 日産(2)

ちひろ役の高橋メアリージュンさんが「隣の芝生は青く見えるって言うけど、本当にそれ。人の生活に踏み込むなっつうの」と言った場面。

実はこれは新型日産リーフのCMだった。ワンペダルが特徴だとのこと。

高橋さんは「車も人生も、ワンペダルで気楽に行きたいね」と言っていた。

この時点のSNSでの反応:

ややこしいCM出たw
ここ数年、ドラマ連動CM増えたね
CMかよ!!

 

朔、わたるんに同棲を要求

★33分:盛り上がり度:90
この時点の関連語:妊活(7), 最高(4), カップル(3)

朔が、わたるん宅に転がりこんできた場面。

わたるんは戸惑ったが、朔は「本気だっていうなら証拠見せてよ。ここまで言っても一緒に暮らすの無理っていうなら、別れよう。いまここで。どうする?」と迫った。

この時点のSNSでの反応:

面倒くさい女子より面倒くさい奴だな
ちょっとキツすぎる(笑) わたるんを毎週観る勇気がないw
予想外の年齢差男子カップルに癒される

 

須賀健太、不妊治療を語る

★41分30秒:盛り上がり度:87
この時点の関連語:須賀(29), 健太(18), 大人(6), 不妊(6)

大器と矢野朋也の、不妊治療に関する会話。

それまで不妊治療についてほぼ何も知らなかった大器に対して、独身ながら検査を受けたこともある朋也は「不妊症の約半数は男性が原因ですしね」「不妊治療だって、いまだに根強い偏見がありますからね」「それは無知からきていると思います。無知こそが、いらぬ偏見や差別を生むんですよ」と語った。

あの子役だった須賀健太くんが、大きくなって不妊治療を語る未来が想像できただろうか。

この時点のSNSでの反応:

須賀健太くん、、大人になって、、
須賀くんからの保健体育
須賀くんが世に正論ぶつけてる

 

亀が暗喩

★64分30秒:盛り上がり度:102
この時点の関連語:亀(18), 意味(3)

大器と菜々、ベッドにて。

大器は、もし不妊の原因が自分にあったら・・・と、ちょっと弱気になっていた。

が、菜々が昔話(大器に惚れた時のエピソード)を話すと、大器は「よし!」と言い、彼女の上に行った。

 

大器は「行けそうな気がする」と言った。

見つめ合う二人。

ベッドの脇で、電動式のおもちゃのオス亀が、ギーギーと床を動く。

キスする二人。

亀はやがて、メス亀に突撃していった。

この時点のSNSでの反応:

亀が歩くのを表現として例えるんかい
亀が生々しいwwwwww
相手深キョンで、あんた、そりゃ、いけるに決まってんでしょ

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

 

ストーリーは公式サイトも参考に。

今回は4つのカップルの紹介や設定紹介が中心だった。

 

様々なカップルが共存するコーポラティブハウスが舞台。

子供を望んでいる夫婦(五十嵐家)、既に子供が二人いるが夫が失業中の夫婦(小宮山家)、男同士(渉・朔)、そして子供を望まないカップル(杉崎・川村)。

 

初回では既に価値観のぶつかり合いがあった(子供を望まない女性と、子供をつくることが幸せだという女性)。

 

また、五十嵐家は1年3ヶ月の間試みたものの、妊娠しなかったので治療に移る。

 

今後も五十嵐家の妊活事情と、4つの家庭の価値観のぶつかりあいが描かれると思われる。

 

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後9分間の各値。

・投稿数:7074(Q1:836, Q2:2088, Q3:1417, Q4:2079, 放送後9分間:654)
・ユーザ数:3303(Q1:457, Q2:1218, Q3:947, Q4:1370, 放送後9分間:609)
・SNSでの影響度数(独自指標):7086

 

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回は高い評価となった。

まず、深田恭子さんと松山ケンイチさんのカップルが良すぎると評判だった。

さらに、北村匠海さんと眞島秀和さんのカップルも好評だった。冒頭のキャスト言及数グラフでも分かる通り、初回はこの2組のカップルのインパクトが大きかった。

とりあえず初回ということで一通りの設定紹介を終えたところ。なるほどなかなか楽しそうな設定で、勉強にもなりそうな展開でもある。次も楽しみですね。