『トットちゃん!』第21話-べっぴんすぎる母・朝と、しゃべりすぎる娘・徹子

感想・評価トットちゃん

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

テレビ朝日帯ドラマ劇場『トットちゃん!』第5週・第21話(2017年10月30日12時30分~)を視聴した感想・評価の記事です。

前回、東京から青森に疎開した朝と徹子。いよいよ青森編に突入です。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位はチョッちゃんこと徹子の母・黒柳朝役の松下奈緒さん。今回は疎開先の佐々木家で晩ごはんづくりを任されて、いきなりホワイトシチューを作ってしまう。佐々木家の住人からは、不評だった。

 

2位は黒柳徹子役の豊嶋花さん。青森でもおしゃべりは続く。青森のリンゴの品種「紅玉」を知り、こうちゃんのことを思い出す。

インスタから。

 

3位は佐々木伸夫役の宮川一朗太さん。朝と徹子に優しくしてくれるリンゴ農家のおじさん。でも政府からはリンゴではなく、芋を生産するように命じられ、リンゴの木300本を切ったという。

 

4位は菊池幸司役の子役ささきゆうたくん。回想シーンで登場。前述の通り、リンゴの品種の名前から、徹子が彼のことを思い出した。

 

5位は佐々木八重役のいしのようこさん。伸夫の嫁。敵か味方かわからない。自分の子供たちには、徹子と仲良くするようにと言いつける。

 

6位は佐々木トメ役の中村メイコさん。伸夫の母。徹子と朝を、長くは佐々木家においておけないという。その理由は後述する。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含む)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

なお徹子は「清野菜」表記としてある。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

 

徹子、おかしくなった子扱いされる

★5分30秒(盛り上がり度:9)

牛舎で牛を見た徹子。ロッキーと同じように、牛にも語りかける。「べこさんたち、私たちは黒柳徹子。昨日東京から来たんだ。よろしくね」。

 

それを見た伸夫は「東京は焼け野原。よほど恐ろしい目さあったんだべ。おかしくなっても不思議はねえな」と言った。

 

徹子はこれがデフォルトだということを、彼らはまだ知らない。

 

この時点のSNSでの反応:

かわいそうな子扱いw
おかしくなってないよ!
牛と話せるおかしな子

 

なおこの後、徹子は牛に名前をつけようとしてトメに怒られる。

名前をつけると、情が移ってしまうからだ。牛たちは兵隊の食事となる。

 

片腕がない郵便屋

★12分30秒(盛り上がり度:10)

伸夫の紹介で、朝は地元の農業会に勤務することになった。

そこに、郵便屋の畑栄が郵便物を持ってやってきた。朝は彼と話すことに抵抗はなかったが、農業会会長の鴨田(永島敏行)は、畑と親しくするなと言う。

 

畑は戦争で片腕をなくしていたが、鴨田は「片腕なくすぐらいなら、お国のために死んでご奉公せねばならねえのに、あれは生きて帰ってきた。恥さらしだ」と。

 

べっぴんすぎる母と、しゃべりすぎる娘

★15分30秒(盛り上がり度:17。今回最高の盛り上がり)

トメは伸夫に、朝と徹子を長くは置くなという。まずは当主として自分を家族を守らねばならぬ、と。

トメは「あの母親は、べっぴんすぎる。で、あの娘っ子はしゃべりすぎる。ともかく早く出ていってもらえ」と言った。ため息をつく伸夫。

 

 

青森でも、直接的な戦火は無くても人々の心が荒んでいるのは東京とおなじのようだ。

 

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

田舎 シチュー 問題」「朝 美人すぎる」「牛 名前」「郵便屋 片腕 ない」「徹子 しゃべる 面白い」などという言葉が多く投稿された。

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

ああ、かなり低く出た。

何度も書くが、このドラマの場合データ数(SNS投稿数)が少なくて評価が極端に出がちであることは書いておく。

 

ただし、辛い展開が続いたのは間違いない。朝も、初日から張り切ってシチューとは大冒険したものだ。思いっきり裏目に出たけど。

人々の心に余裕がないという描写は、ドラマだとわかってはいるが見ていてつらいものがある。早く戦争終わらないかなぁ。

感想・評価トットちゃん

Posted by tomo