『トットちゃん!』第30話-歴史は繰り返す。徹子、大声で歌い「応援団ではない」と言われる

感想・評価トットちゃん

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

テレビ朝日帯ドラマ劇場『トットちゃん!』第6週・第30話(2017年11月10日12時30分~)を視聴した感想・評価の記事です。

前回の記事はこちら

前回はついに守綱がシベリアから戻ってきました。

さて折り返しの30話です。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

1位は徹子の父・黒柳守綱役の山本耕史さん。シベリアから戻ってきた。ロシアでも音楽の才能を買われ、高待遇でバイオリンの先生になれと言われていた。だがそれを断り続けていた。

2位はチョッちゃんこと徹子の母・黒柳朝役の松下奈緒さん。今回は、戦地の守綱に送るはずだった手紙を燃やした。早く戦争を忘れたいのだ。

 

3位は黒柳徹子役の清野菜名さん。今回は、母と同じようなことを注意されてしまう。歴史は繰り返す。

 

4位は井川咲子役の趣里さん。徹子が入学した東洋音楽学校の同級生。徹子に「シャープさん」というアダ名をつけられる。

5位は宮城先生役の深沢敦さん。音楽学校の先生。徹子に「ブタプリン」というアダ名をつけられる。豚のようなお顔でプリンみたいな顔だから。

 

6位はダニー市川役の新納慎也さん。帰ってきたダニー。徹子を見て、エミーに子供を作ろうと提案する。

7位はエミー市川こと有澤恵美子役の凰稀かなめさんでした。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含む)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

 

パパとママの愛はわかりやすい

★4分30秒(盛り上がり度:16)

守綱が帰ってから、朝は朝晩、肉の献立を出し続けた。シベリア生活で栄養不足になっていることを懸念したためだ。

徹子は肉食に飽きてきているのだが、守綱のために肉を続ける朝は幸せそうだ。

 

徹子は、ダニーとエミーの愛はわかりにくかったが、「パパとママの愛はわかりやすいなぁ」と思った。

 

この時点のSNSでの反応:

パパとママの愛はわかりやすいwww
監禁はわかりやすいよね
確かにパパとママはわかりやすい

 

趣里さん登場

★11分30秒(盛り上がり度:19。今回最高の盛り上がり)

徹子が、宮城先生に「ブタプリン」というアダ名をつけた。同級生らは笑っていたが、井川咲子だけは「あなた達! 何がおかしいの? 無礼よ先生に」と激怒。

 

徹子は怒る井川にも「シャープさん」というアダ名をつけた。井川の井の時が記号のシャープに似ているから。

シャープさんは「私にアダ名はいりません!」と再び激怒。徹子は「あらそう? かわいいのに」と言った。

この時点のSNSでの反応:

趣里さん来た
水谷豊さんと伊藤蘭さんの娘
豚プリンってあだ名ヒドすぎないwwwwww

 

歴史は繰り返す

★14分(盛り上がり度:16)

音楽学校の授業中、徹子の歌声を聞いたシャープさんが「応援団ではないのよ。大声を出せばいいというものではないわ。もっと皆の声を聞いて下さい。あなたのせいでコーラスが台無しです!」と言った。

 

歴史は繰り返す。

第1話の守綱と朝の出合いを参照。

この時点のSNSでの反応:

歴史は繰り返すwww
朝さんの娘だねww
ほな、徹子とシャープさんは結婚するんか?

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

次回は占い師(梶原善)が出てきて、徹子に「あなたの名前は全国津々浦々に広がる」と預言される。

この占い師も、黒柳徹子さんの著書にかかれている占い師で、徹子に言った上記の言葉も史実の通りである。

 

徹子はNHKを目指すことになるのだが、守綱は反対するはず。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

パパ ママ ダニー エミー 愛 ラブラブ夫婦」「ブタプリン チャオ」「歴史は繰り返す」「占い師 梶原善」「朝 (手紙)燃やす (戦争)忘れる(忘れたい)」などの言葉が多く投稿された。

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

比較的高い。しかもここ数回は、平常より3割ほどSNS投稿数が多い状態が続いている(それでもお昼の放送なので少ないけど)。守綱が戻ってきたり、新しい出会いがあったりと、面白くて楽しい展開が続いているためだと思われる。

 

区切りの30回。テンポよくここまで来た。

あと半分、これからも楽しい展開を期待したいです。