『ウチの夫は仕事ができない』第5話-たところ(薮宏太)にカレーをかけるのは

感想・評価ウチの夫は仕事ができない

日本テレビ『ウチの夫は仕事ができない』の第5話(2017年8月5日22時0分~)を視聴しました。

 

このドラマ、私が初回から主張しているのは「ウチの夫」どころではなくて、あの会社「全員仕事ができない」んじゃないか、ということでした。あの部署、社内一のブラック部署だと言われているのに、みんな普通の時間に帰ってるっていう。レンタルビデオ借りる余裕があるっていうね。

文句言いましたけど、内容は結構好きですよ。今回の評価を確認してみます。

まずまず良しですね。やや低い箇所があるのは、みどりお義姉さん(江口のりこさん)のせいじゃないかと思います。しかし今回は彼女が主役でしたね。これ以上はネタバレになるのでネタバレ部分のところを御覧下さい。

ここから下では、盛り上がりグラフをつかって今回のハイライトを振り返ります。ネタバレが嫌な方は、飛ばすボタンを押して下さい。

ここからネタバレ部分です。

 

盛り上がりのグラフです。前半、後半バランスよく盛り上がり、かつ最終盤では大いにもりあがるという理想的なグラフですね。

まず、11分30秒の地点の盛り上がり。これは、このドラマ毎回おなじみのミュージカルのときですね。今回はつかポン(錦戸亮さん)がロン毛の海賊でした。似合ってました。これは盛り上がりますね。

20分30秒の盛り上がりは、この日2回目のミュージカル。けもフレの「ようこそジャパリパークへ」っぽい歌を歌ったことにより、大いに盛り上がりました。私何度も言いますが、こういうミュージカル演出大好きなんですよね。ネットも盛り上がってるようで何よりです。今回もありがとうございました。

 

今回のストーリーとしては、老舗文具会社が顧客で、この会社が万年筆を売るためのプロモーションがテーマ。高齢者向けにプロモーションをする予定だったが、つかポンのリサーチと正直な発言により「若者をターゲットにすべき」ということを顧客にわかってもらった、というストーリーだった。正直、このストーリーはおまけみたいなもので、今回のメインは小林みどりお義姉さん。つかポン・サーヤの愛の住処に勝手に住み着き、二人の生活をメチャクチャに破壊していたのだが・・・。

 

49分の盛り上がりは、そんなみどりお義姉さんに彼氏ができて、家を出て行くことになるシーン。お義姉さんは、サーヤに「あなたの笑顔が、ケバブーと別れた寂しさを埋めてくれた」と感謝。これには思わずサーヤも感動、というシーンだった。

そして、その直後、52分に今回最大の盛り上がりが現れる。これはエンディングの最中なのだが、そのお義姉さんの彼氏というのが、なんとつかポンの同僚の田所(たところ、薮宏太さん)だというのがわかるシーン。この衝撃の展開。

確かに、伏線はあった。みどりお義姉さんのカレーが、田所の足にかかったり、レンタルビデオ屋で喧嘩してたりしたのだが・・・。まさかとは思ったがそんな!!!

ここまでネタバレ部分でした。

主要キャストの言及数を比較しておきます。

1位は錦戸亮さん。今回は松岡茉優さんは少し見せ場が少なかったと思います。

2に入ったのは田所。3位はみどりお義姉さん。ネタバレ部分を見ていただくとその理由がわかります。今回は存在感が圧倒的でした。

 

今回も面白かったです。途中まではかなりイライラしながら見てたんですけどね。最後まで視聴してよかったです。終わりよければすべてよし。

次も楽しみです。

2017年8月6日感想・評価ウチの夫は仕事ができない

Posted by tomo