『アンナチュラル』小説「ソア橋」を読み上げるバーチャル・ユーチューバーの挑戦-第7話感想・評価

感想・評価アンナチュラル

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

TBS金曜ドラマ枠『アンナチュラル』第7話(2018年2月23日22時0分~)の感想・評価の分析記事です。

以前にも書きましたがこのドラマ、毎回テイストがガラッと変わって飽きさせないんですね。今回は、ある高校生が動画生配信(バーチャル・ユーチューバーってやつですかね)を通じてミコトに挑戦状を突きつける。彼は小説「ソア橋」(詳しくは後述する)を読みながら配信を続ける。

話はとても辛い辛い辛い辛いのでストレートに感想書く気になれない。せめてこの記事読む方に刺激的すぎないよう、オブラートに包んだ表現で書いてまいります。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

中堂系 役 井浦新

投稿数:3183(1位), ユーザ数:1894(1ユーザあたり1.68回)
関連語:中堂(3103), 系(122), 井浦(86), 新さん(17), 動き(257), ミコト(192), 言葉(190), 坂本(171), 所長(132), 生きろ(142), クソ(127), 協力(95), ワンコール(77), 可愛い(70), 面白(58), 泣い(47), 重い(30), 神倉(29), 説得(25), ツンデレ(24), 素早(23), しんどい(21), 訂正(21), コンビ(20), 号泣(18), 俊敏(17), 飯尾(15), まみれ(15), 人生(15), 機敏(14), ぐうかわ(14), 萌え(14), 闇(11), 萌える(11)

1位は中堂系役の井浦新さん。
今回は素早く動く場面があり、「かつてない中堂さんの動き」と神倉(松重豊)に言われてしまう。

ラストでは、ミコトに8年前の件で協力を求めた。前回もそうだし、今回も途中であの坂本に協力を求める場面もあって、協力要請慣れしてきたかな。

三澄ミコト 役 石原さとみ

投稿数:683(2位), ユーザ数:543(1ユーザあたり1.26回)
関連語:三澄(57), ミコト(494), 石原(136), さとみ(147), 中堂(261), 言葉(138), 生き(70), 仲間(43), 協力(33), 名前(28), 本当(23), 変え(25), 答え(17), 可愛(16), イジメ(13), 転校(13), 要請(12), 現実(11)

2位は三澄ミコト役の石原さとみさん。
そういえば、ミコトと中堂は大枠で見れば同じ境遇である(いわゆる、残された者)。

そして今回のメインの事件も、そんな境遇の少年を救う話でもあった。

白井 役 望月歩

投稿数:453(3位), ユーザ数:375(1ユーザあたり1.21回)
関連語:白井(342), 望月(66), 歩(113), 言葉(44), 生き(41), ミコト(38), ソロモン(33), 偽証(28), 演技 表情(13), 生きろ(13), 演技 泣き(13), コウノドリ(9), 気持ち(7), 罪悪(7), 誓約(6), 似てる(5), 悪い(4), 痛み(4), 友情(4)

3位は白井役の望月歩さん。
動画配信サービスを通じ、ミコトに挑戦する高校生。バーチャル・ユーチューバーっぽいですね。

今回のメインの謎解きは、彼の狙いを探ることだった。

望月歩さんは2014年の映画「ソロモンの偽証」(柏木卓也役)でデビューした。このTBS金曜ドラマ枠では「コウノドリ」第1シリーズ第5話に出演している。

久部六郎 役 窪田正孝

投稿数:361(4位), ユーザ数:269(1ユーザあたり1.34回)
関連語:久部(56), 六郎(249), 窪田(88), 正孝(67), 来週(46), 次回(23), 可愛(13), 闇(12), 伊武(9), 予告(9), お父(8), 裏切り(8), 言葉(6), 毎回(5), 協力(5), 予感(5), 雅刀(5)

4位は久部六郎役の窪田正孝さん。
フリー記者の宍戸理一(北村有起哉)も、8年前の事件の解決を目指しており、久部に協力を求めている(というより脅している)。

次回は久部をめぐる話がメインとなりそう。
彼の父親がUDIを訪れるようだ。

坂本誠 役 飯尾和樹

投稿数:355(5位), ユーザ数:308(1ユーザあたり1.15回)
関連語:坂本(297), 誠(2), 飯尾(58), 和樹(4), 中堂(183), クソ(26), 最高(20), 可愛(19), 再会(12), 誓約(11), ムーミン(10), コンビ(8)

5位は坂本誠役の飯尾和樹さん。
今回は中堂に渋々(!?)協力した。「二度とクソとは申しません」などと書かれた誓約書を準備していた。用意周到である。詳しくは後述する。

東海林夕子 役 市川実日子

投稿数:195(6位), ユーザ数:171(1ユーザあたり1.14回)
関連語:東海林(174), 夕子(2), 市川(20), 実日子(22), 背中(26), 白衣(18), コート(12), 最後(12), 六郎(11), 可愛(11), 掛け(11), 上着(9), 優しい(9), コンビ(5), 辛い(5), 行動(5), 言葉(5), 毎回(5)

6位は東海林夕子役の市川実日子さん。
ラストで、ホトケさんに白衣をかけ、背中をなでてあげる、細かいところで優しい東海林である。

横山伸也 役 神尾楓珠

投稿数:173(7位), ユーザ数:147(1ユーザあたり1.18回)
関連語:横山(167), 伸也(0), 神尾(4), 楓珠(8), 白井(30), 東海林(15), 先生(6)

7位は横山伸也役の神尾楓珠さん。
ホトケさんである。今回は彼をめぐる謎解きであった。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:中堂 動き(478), 許されるように生きろ(426), 言葉(397), 名前 変え(285), 中堂 言葉(227), 赤い 金魚(199), ソア 橋(193), ワンコール 電話(182), 法律 裁け(160), 転校 名前(154), ソロモン 偽証(148), 中堂 ワンコール(145), 主題 歌(145), 悲し すぎる(142), 世界 クソ(139), 罪悪 感(133), 協力(134), クソ まみれ(127), 動き www(116), 警察(112), 法医 学者(103), 中堂 デレ(102), パプリカ(99), 流れる タイミング(85), lemon(82), 追い 詰め(82), ルミノール 液(78), クソ 訂正(73), 社会 問題(70), 生存 者(70), 涙腺 崩壊(64), 秘密 兵器(58), ミコト 協力(51), 中堂 白井(50), ツラ 下げ(49), 野木 脚本(48), ホームズ(44), トリック(43), サイコパス(42), 中堂 ツンデレ(40), 見て見ぬ振り(40), 胸 痛い(35), 悲しい 話(36), シャーロック ホームズ(34), 遊び 範疇(34), 慌てる 中堂(34), 来週 六郎くん(34), 食べる 生きる(32), 正義 感(31)

 

『ソア橋』について

上記関連語に「ソア橋」や「ホームズ」といった単語が出現している。

これは今回、劇中のトリックで引用された小説「ソア橋」(または「トール橋」とも言うことがある)のこと。バーチャル・ユーチューバーの白井はこの小説を読んでいた。

 

ソア橋 Wikipedia

詳しくは上記の資料を見て欲しいが、「ソア橋」は、1922年に発表されたコナン・ドイルの小説。シャーロック・ホームズ・シリーズである。

ただ、今回のドラマではナイフが使われたが、小説ではピストルが使われている。また、このトリックのヒントとなる実在の出来事もあり、そこでもピストルが使われていた。

 

ドラマでは高校の体育倉庫の窓にロープがひっかけられていたが、小説では橋(ソア橋)の欄干にかけられた。また、ドラマではナイフの固定を兼ねて、重しに粘土が用いられたが、小説では単に重い石にロープをくくりつけている。

ソア橋」はその後の推理小説にも大きな影響を与えている。イギリスではドラマ化や映画化もされている。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

かつてない中堂さんの動き

★18分:盛り上がり度:414(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:中堂(310), 動き(138), www(52), 所長(50), 早い(22), 可愛(19), ワンコール(18), すぎる(14), 俊敏(4), キャラ(4), 神倉(6)

かつてない中堂さんの動き」の場面。UDIにて。

今回は(今回も!?)、中堂は神倉所長にいろいろ隠密に行動せねばならなかった。

神倉が来たらすばやくパソコンの画面を隠し、ミコトからの電話はワンコールでとった。

神倉は「中堂さん、ワンコールで電話とった!」と驚いた。

その電話を受けて(ミコトからの依頼だった)中堂は、かつてない素早い動きで出かけた。

神倉は「早い、動きが早い! かつてない中堂さんの動き!」と驚愕していた。

この時点のSNSでの反応:

かつてない中堂さんの動きwwwwwwwww
中堂さんwwワンコールで電話取った!
所長×中堂さんのコンビ笑うwww

 

坂本、中堂に誓約書をつきつける

★26分:盛り上がり度:325
この時点の関連語:中堂(94), 坂本(62), www(31), 誓約(23), 書(16), クソ(20), 飯尾(10), 訂正(7)

坂本と中堂の会話の場面。

中堂は、坂本が所属する大学病院から借りたいものがあった。坂本は、中堂のパワハラによって転職に追い込まれているという関係性。

坂本「どの面下げて来たんですか?
中堂「借りたいものがある。三澄から聞いてるだろ?

坂本は誓約書を用意していて、それを中堂に突きつけた。
1.二度とクソとは言いません。
2.高圧的な態度をとりません。
3.パワハラを行いません。

中堂「まあ、クソは、訂正する
坂本「ごめんなさいは?
中堂「す・・・すまなかった
坂本「やった!
中堂「クソッ!!!

この時点のSNSでの反応:

中堂と坂本の再会www
坂本さんと中堂さんwww!クソ言い過ぎw
中堂さんと坂本さんのパワーバランスがwww

 

許されるように生きろ

★48分30秒:盛り上がり度:278
この時点の関連語:中堂(99), 生きろ(40), 言葉(24), 許(20), 言う(17), lemon(15), タイミング(11), 重み(9), 答え(9), 重い(9), 辛い(6)

中堂が、バーチャル・ユーチューバーとして配信していた白井に言ったセリフ。

白井は、自分だけが生きていることに「いいのかな」と泣きながら疑問を抱いていた。彼もまた「残された者」だった。

 

中堂「(横山に)許されるように生きろ

 

同時に、米津玄師のLemonが流れる・・・。

ここ辛いところなので私としてもセリフを書くのも苦しい。気になるかたは見逃し配信などで視聴されたい。

この時点のSNSでの反応:

許されるように、生きろ……
相変わらず lemon をかけるタイミングが良すぎる
残されたものだから言える言葉だ

 

中堂、ミコトに協力を求める

★52分:盛り上がり度:318
この時点の関連語:中堂(42), 泣い(32), 六郎(22), 今回(21), 今日(17), 来週(14), 泣け(14), 話(13), 坂本(12), 生きろ(10), 金魚(7)

ラスト。中堂は、ミコトに「赤い金魚」のことを話し、協力を求めた。

中堂「協力しろ。散々協力させられた。少しは返せ
ミコト「はっ・・・了解

そんな二人をじっと見つめる久部。

この時点のSNSでの反応:

中堂系がだんだん心を開いている
うわああああああ協力要請する中堂さんはいつ見ても可愛い
中堂さんクソへそ曲がりだけどその感じ愛しすぎるわ

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

ストーリーは公式サイトも参考に。

 

今回は辛すぎたので、ストーリーを書くのも辛いので控えます。

 

野木亜紀子さんは前回は仮想通貨でしたし、今回はバーチャル・ユーチューバーと流行のものを取り入れるのが早い。しかもしっかりした形で取り入れている。

 

来週は久部メインの話となるようだ。UDIのネズミという、複雑な立場。その立場がどうなるのか、あと気が早い話だけど第2シリーズとかあった場合、彼の立ち位置がどうなってしまうのか見えてくる話にもなるのかな。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後6分間の各値。

・投稿数:14393(Q1:1721, Q2:3269, Q3:2322, Q4:4899, 放送後6分間:2182)
・ユーザ数:5124(Q1:826, Q2:1560, Q3:1303, Q4:2578, 放送後6分間:1909)
・SNSでの影響度数(独自指標):13548

初回からの推移図を示します。

SNS影響度の推移図

なんとユーザ数と投稿数が、初回を超えて過去最高を達成した。とてつもない数字になっている。

そもそも第4話を終えた時点で、ユーザ数が毎回3000をキープし続けているドラマは、今期はこのドラマの他にない。

ユーザ数は第4話で底を打って以来、上昇傾向に転じて今回は5000を超えてきた。凄まじいことだ。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

初回からの推移図です。

評価の推移図

平均を大きく超える評価を維持している。

冒頭から書いている通り、今回は辛い辛い辛い話だった。

その中で中堂が白井に言った言葉(前述のハイライト参照)が印象的だった。

そして前述のSNS投稿数、ユーザ数が凄まじいことになっている。上昇傾向が続き、ここにきて初回を超えるまでになるとは、このドラマが評価されている証だとも思う。

感想・評価アンナチュラル

Posted by tomo