『ウツボカズラの夢』視聴率推移と各話のあらすじ

視聴率及びまとめウツボカズラの夢

東海テレビ製作・フジテレビ系オトナと土ドラ枠『ウツボカズラの夢』の視聴率推移と各話のあらすじです。

主演は志田未来さん。他の主要なキャストに大塚寧々さん、国生さゆりさんら。放送日・時間は土曜・23:40。

 

視聴率は4.0%→3.0%→4.1%→

2.0%→3.9%→3.4%→3.4%

→3.3%

 


各話のあらすじ・感想

第1話では、母親を亡くし、父はすぐに別の女性と結婚し、長野の実家から追い出された未芙由(志田未来)が、東京に出てきてお金持ちの鹿島田家に置いてもらうことになった。

視聴率は4.0%だった。

 

第2話では、未芙由が鹿島田家の旦那さん・雄太郎(羽場裕一)と寝て愛人となった。それと引き換えのように、未芙由は鹿島田家の弁護士を通じて、長野の実家に連絡し、母親の遺産や保険金を受け取ることができるようになった。

視聴率は3.0%だった。

 

第3話では、鹿島田家の長女、美緒の妊娠が発覚。相手の男は幼馴染で母親同士も友達の福本知也と思われたが・・・。この事件をめぐり、鹿島田家の妻・尚子と福本家の仁美が罵りあった。また、未芙由はこの騒動を沈静化させるためにウソをついたのだが・・・。

視聴率は4.1%だった。

 

第4話では、義母で未芙由の天敵・はるかが鹿島田家にやってきた。はるかは鹿島田家の面々と仲良くなり未芙由の居場所を奪っていく。未芙由は、また雄太郎と寝て、それと引き換えにはるかを長野に帰すようにお願いするが・・・。

視聴率は2.0%だった。大きく減ったが、裏では24時間TVが放送されていたことを考慮したい。

 

第5話では、鹿島田尚子と福本仁美が、鹿島田家の長女・美緒の妊娠を巡って対立。美緒を妊娠させたのは福本家の息子・知也だとされた。が、知也は美緒に頼まれて同意書に名前を書いただけで、妊娠させたのは実は別の男。当事者以外でその事実を知っているのは未芙由だけ。未芙由は東京に戻るため、その事実を仁美に教えて・・・。

視聴率は3.9%だった。

 

第6話では、尚子とボランティア事務所の代表・吉岡が抱き合う場面があり、これを未芙由が写真に収めた。一方、鹿島田家の息子・隆平は、カネに困っていて、父親・雄太郎の金庫から預金通帳(約2080万円が預金されている)を盗み出す。妊娠騒動はついに真実が尚子・仁美に明かされ、両者の立場が逆転する。

視聴率は3.4%だった。

 

第7話では、旦那・雄太郎が横領により九州へ飛ばされる。娘は留学。息子・隆平は行方不明。尚子は家を出て福本家に身を寄せることになり、鹿島田家は祖母の久子が制圧した。久子は未芙由に、隆平を家に連れ戻すように指示。未芙由は隆平を連れ戻すことに成功。しかもこの二人は恋愛関係となる。

視聴率は3.4%だった。

 

最終回では、雄太郎と尚子が鹿島田家に舞い戻る。未芙由の悪事を暴くために。久子と隆平の前で、未芙由、雄太郎、尚子が対峙。

さらに、後半では未芙由と隆平の結婚式が描かれる。本当の「ウツボカズラ」は誰だったのか。

視聴率は3.3%だった。

2017年8月10日視聴率及びまとめウツボカズラの夢

Posted by tomo