『わろてんか』亀井、本気を出す。リリコ・四郎のコンビ結成のため猿芝居-第101回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第18週・第101回(2018年2月1日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は特に後半すっごく面白かったです。亀井さん、活躍の場があってよかった。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

秦野リリコ 役 広瀬アリス

投稿数:187(1位), ユーザ数:125(1ユーザあたり1.50回)
関連語:秦野(0), リリコ(184), 広瀬(2), アリス(3), プロ(21), 意識(14), 茶番(9), 漫才(5), コンビ(4), プライド(3)

1位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。
さすがトップ女優のリリコさん。四郎のアコーディオンの音程のズレを見抜いた。プロ意識がすごいし、相手にもそれを求めるようだ。

亀井庄助 役 内場勝則

投稿数:178(2位), ユーザ数:126(1ユーザあたり1.41回)
関連語:亀井(49), 庄助(0), 亀さん(126), 内場勝則(3), 本気(21), 泣き(11), ウィンク(10), おまっせ(7), 新喜劇(6), 泣き落とし(4), 面白い(4)

2位は亀井庄助役の内場勝則さん。
久しぶりに大活躍して嬉しい。
今回は、リリコと四郎にコンビを組ませるために策を講じた。泣き落としと札束という、古典的方法。亀さんの本気を見た。

川上四郎 役 松尾諭

投稿数:138(3位), ユーザ数:92(1ユーザあたり1.50回)
関連語:川上(13), 四郎(90), 松尾(22), 諭(10), シロ(24), アコーディオン(7), 上手(6), 演奏(6), 車掌(4)

3位は川上四郎役の松尾諭さん。
演奏は上手だが、アコーディオンの一部が故障していたようで音程がずれていた。有り金をはたいて修理した。こちらもプロだ。
リリコとのコンビを嫌がっていたが・・・。

伊能栞 役 高橋一生

投稿数:115(4位), ユーザ数:97(1ユーザあたり1.19回)
関連語:伊能(37), 栞(67), 高橋(23), 一生(24), ウィンク(11), 仕草(7), 笑顔(6), イケメン(4)

4位は伊能栞役の高橋一生さん。
巨大企業である伊能商会の社長がわざわざ、一漫才コンビの結成に尽力するという・・・。

てん 役 葵わかな

投稿数:77(5位), ユーザ数:62(1ユーザあたり1.24回)
関連語:てん(74), 葵(4), わかな(4), 笑(10)

5位はてん役の葵わかなさん。
亀井の作戦に乗ってうそ泣きするおてんちゃん。

武井飛鳥 役 森本くるみ

投稿数:50(6位), ユーザ数:49(1ユーザあたり1.02回)
関連語:飛鳥(50), 森本(0), くるみ(0), 可愛い(8), カメラ(5), おままごと(5), 目線(4), 仕草(4), おなかすいた(3)

6位は武井飛鳥役の森本くるみさん。
風太とトキの娘、飛鳥ちゃん。可愛いと評判。
朝の癒やしである。
幼少期は子役の森本くるみちゃんが演じているが、今後成長するようだ。

杉田楓 役 岡本玲

投稿数:41(7位), ユーザ数:34(1ユーザあたり1.21回)
関連語:杉田(0), 楓(41), 岡本(0), 玲(0), 記者(3)

7位は杉田楓役の岡本玲さん。
こちらも亀井の芝居に付き合って泣く。

北村藤吉 役 松坂桃李

投稿数:22(8位), ユーザ数:21(1ユーザあたり1.05回)
関連語:藤吉(18), 松坂(4), 桃李(4)

8位は北村藤吉役の松坂桃李さん。
遺影で登場。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:飛鳥 ちゃん(100), プロ 意識(32), 新喜 劇(28), 亀井 本気(26), 次郎 四郎(22), バス 車掌(22), 猿芝 居(19), キース アサリ(16), チャルダッシュ(14), おまっせ(13), 美女 野獣(8), 自由軒 カレー(8), 連続 出演(5), イノッチ 噛んだ(4), 下手 芝居(4)

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

栞の笑顔とウィンク

★2分:盛り上がり度:39
この時点の関連語:ウインク(5), 笑顔(3), 一生(3)

栞が四郎を連れてきて、リリコに引き合わせた場面。

まーたウインクと笑顔が出た。サービス過剰だがまだ効き目はあるようだ。

この時点のSNSでの反応:

またしおりんのウインク!多用しすぎじゃね?
栞さまのウィンクは万能。何度でも聞きますとも
栞さんのこの笑顔で、今日一日生きていけそうです

 

飛鳥ちゃんが可愛い

★8分:盛り上がり度:41
この時点の関連語:飛鳥(20), ちゃん(17), 目線(3)

飛鳥ちゃんがただただ可愛かった場面。

トキがごはんを作ってる最中、おままごとで遊んでいる。

カメラの向こうにお母さんがいるのか、飛鳥ちゃんカメラ目線。

この時点のSNSでの反応:

間に可愛いを挟んでくるw
飛鳥ちゃんに癒されるー
飛鳥ちゃんのキョドった感じがなんともいいねw

 

亀井、本気出す

★12分:盛り上がり度:55
この時点の関連語:亀(10), 本気(10), 亀井(8), おまっせ(7), 予感(3)

てんが亀井に相談に行った場面。リリコと四郎にコンビを組ませたいが・・・。

てん「なんかええ方法ないんやろか
亀井「おまっせ
てん「へ?
亀井「この亀井、久しぶりに、本気出します・・・わ!
てん「わ?

この時点のSNSでの反応:

亀さんが本気を!
亀さんが本気出すってダメな気がするw
大丈夫かな?!不安しかないww

 

泣き落とし小芝居作戦

★14分:盛り上がり度:95(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:茶番(17), 泣い(10), 小芝居(5), みんな(4), 吉本(3), アカン(3)

亀井が本気を出した場面。

四郎には現金の札束を差し出し調略を試みた。

そしてリリコには泣き落とし作戦。
土下座して懇願して泣き真似をしたうえ、隣にいた楓にも小声で「泣け、泣け」と指示。

楓は見事に泣いた。

亀井は「泣いたらあかん、泣いたらあかん、楓さんも、ごりょんさんも、おトキさんも、泣いたらあかん!」と、「押すな押すな」の原理でてんとトキに泣けと指示。

てんとトキも見事に泣いた。

亀井「あかん言うてんのに泣いてしもてからに!! リリコさん、老い先短いこの年寄りに免じて、どうか、どうかたのんます・・・

困惑するリリコを前に、号泣する亀井、楓、てん、トキ。

リリコはついに「あーもう、わかったわ」と了承した。

この時点のSNSでの反応:

亀さんの一芝居wwwwwwwwwwこの新喜劇感wwwww
茶番wwwwwwwwww
アドリブ猿芝居wwww
亀さん劇場www

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

 

リリコと四郎のコンビは、風太が発案した漫才大会を目指すこととなる。

その漫才大会にはキース・アサリのコンビも参加する。

 

以前にも書いたが、劇中の看板などの表示では「萬歳」と書かれていて、字幕では「万歳」と書かれている「マンザイ」。史実では、エンタツ・アチャコの結成から数年後に「漫才」に改称するが、このドラマでは風太発案の漫才大会をもって表記が「漫才」と改められるようだ。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:1242(Q1:175, Q2:211, Q3:240, Q4:398, 放送後3分間:218)
・ユーザ数:435(Q1:125, Q2:133, Q3:144, Q4:218, 放送後3分間:198)
・SNSでの影響度数(独自指標):1584

 

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

今回はラストは面白かったのだが、それまでがやや緩慢というか、どうせリリコと四郎がくっつくのがわかっているので、さっさとくっついてほしいという気持ちがあった。しかし、最後にあんな泣き落としの芝居が待っていようとは。面白かった。亀井の本気は何度でも見たい。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo