『わろてんか』四郎、「しゃべらん漫才」を提案されプライド傷つく。リリコが追い打ち-第107回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第19週・第107回(2018年2月8日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

引き続きミス・リリコ アンド シローの漫才コンビ成長のくだり。

今回は、てんが説明不足の提案をしてリリコと四郎を怒らせ、ラストではリリコが四郎のプライドを傷つけまた怒らせちゃうという展開。解散危機が訪れます。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

川上四郎 役 松尾諭

投稿数:242(1位), ユーザ数:146(1ユーザあたり1.66回)
関連語:川上(0), 四郎(75), 松尾(10), 諭(6), シロー(161), リリコ(63), しゃべらん(15), 漫才(37), アコーディオン(13), プライド(11), 必死(9), 気持ち(9), ヒロシ(8), 台本(6), 解散(6), 夫婦(6), 納得(6), ドイツ(3), 拒否(3)

1位は川上四郎役の松尾諭さん。
てんから「しゃべらん漫才」を提案されるが、それは自分がバカにされて笑われる漫才だと感じた四郎は猛反発。
彼なりに芸と真剣に向き合っていくうち、いつのまにか芸人としてのプライドも生まれたようだ。
今回の最後には「解散」まで口にする。

秦野リリコ 役 広瀬アリス

投稿数:108(2位), ユーザ数:75(1ユーザあたり1.44回)
関連語:秦野(0), リリコ(102), 広瀬(6), アリス(7), 漫才(18), コンビ(5), 努力(4), 花子(4), しゃべらん(4)

2位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。
最初は四郎とともに「しゃべらん漫才」に反対していたリリコだが、たしかに四郎がしゃべくりが上手くなってもウケないのを見て、「しゃべらん漫才」をやってみようと考えるようになる。

てん 役 葵わかな

投稿数:92(3位), ユーザ数:71(1ユーザあたり1.30回)
関連語:てん(89), 葵(6), わかな(6), 風太(8), 夫婦(8), 気持ち(6), 説明(6), 提案(4), 納得(3)

3位はてん役の葵わかなさん。
しゃべらん漫才」を本人たちに拒否されてしまう。
まあドラマとはいえ、てんの説明の能力が不足しているのでは、との意見が多い。

武井風太 役 濱田岳

投稿数:57(4位), ユーザ数:46(1ユーザあたり1.24回)
関連語:武井(0), 風太(54), 濱田(5), 岳(5), 漫才(12), 夫婦(12), トキ(11), 喧嘩(6), デビュー(4)

4位は武井風太役の濱田岳さん。
風太とトキの夫婦喧嘩があった。二人を見て、てんはやっぱり、夫婦喧嘩は面白い、と思うのであった。

北村隼也 役 成田凌

投稿数:34(5位), ユーザ数:26(1ユーザあたり1.31回)
関連語:隼也(32), 成田(5), 凌(5), 飛鳥(9), 焼印(4), 師匠(3), キース(3), アサリ(3), まんじゅう(3)

5位は北村隼也役の成田凌さん。
キース・アサリの似顔絵の焼印が入った饅頭を考案した。
アメリカ・・・じゃなくて海外の売店ではもっと多様なものが売られているという。

トキ 役 徳永えり

投稿数:31(6位), ユーザ数:29(1ユーザあたり1.07回)
関連語:トキ(27), 徳永(6), えり(5), 風太(22), 夫婦(10), 漫才(8), 喧嘩(6), デビュー(3)

6位はトキ役の徳永えりさん。
風太とトキのコンビでデビューすればいいんじゃね? と視聴者からは思われている。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:しゃべらん 漫才(52), 夫婦 喧嘩(52), 夫婦 漫才(27), 飛鳥 ちゃん(25), 真面 目(19), 努力(14), 台本(14), 大助 花子(14), 紅白 饅頭(13), プライド 高い(13), 似顔 絵(13), シロー 努力(11), シロー ヒロシ(11), シロー めんどくさい(10), 男 はめんどくさい(7), アコーディオン 会話(7), 似顔絵 まんじゅう(7), 笑い 者(7), 空回り(5)

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

てん、しゃべらん漫才を提案

★3分:盛り上がり度:22
この時点の関連語:笑わ(7), リリコ(6), 四郎(5)

てんが、リリコと四郎に「しゃべらん漫才」を提案した場面。

だが二人は猛反発。特に四郎は「僕だけがしゃべらんと、オロオロして困っているところ、アホみたいに笑われとけちゅうことですか?」と言った。
プライドを傷つけられた四郎だった。

この時点のSNSでの反応:

男が喋らん漫才って考えられないだろうね、当時は
てんは説明が下手というか、しゃべらんだけ思いついて、持ちかけたんか?
今のてんの言い方が悪かった

 

隼也、似顔絵饅頭を考案

★6分30秒:盛り上がり度:30
この時点の関連語:饅頭(6), 隼也(5), 紅白(4)

隼也と風太の会話の場面。

隼也は、キース・アサリ師匠の似顔絵饅頭を作ってきた。

隼也は、アメリカ・・・いや海外の例にならい、雑誌や弁当、ぜんざい、化粧品も売店に陳列することを提案する。

これには風太も「おもろいやないか」と言う。

この時点のSNSでの反応:

風太のテストは合格か。良かったな隼也
ああ!この饅頭、NHKで売ればいいのに!
隼也くんも売店業務で頑張ってる

 

風太とトキの夫婦喧嘩

★10分:盛り上がり度:34
この時点の関連語:風太(11), 漫才(5), 四郎(4), 飛鳥(4), 夫婦(4), カチカチ(4)

風太とトキが夫婦喧嘩をした場面。

風太はしゃべらん漫才を否定するが、トキはそれに反発する。

トキ「だいたい、あんたの言う漫才ってなんや
風太「でた! はい来ましたよ。おうおう
トキ「自分が守ってきた漫才やろ
風太「おお、こわっこわっ
トキ「今までの形ばっかりにこだわって、頭はカチカチ、顔もコチコチや
風太「そんなん言うの? なあ、ホンマに好き? 俺のことなあ、お前
トキ「はあ?
風太「俺はな、お前らのこと思って言うてんねや
トキ「お前らのこと? だからあんたはいつまでも頭カチカチなんや

てんはこの様子を見て、やっぱり夫婦喧嘩は面白いと思う。隼也は大笑いして、飛鳥に「お父ちゃんとお母ちゃん仲ええな」と言った。

この時点のSNSでの反応:

風太とトキの夫婦喧嘩の方がよっぽど面白い件…
コレがホントの夫婦漫才です
風太の頭固いのがイライラするわ〜

 

リリコと四郎に解散危機

★14分30秒:盛り上がり度:41(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:シロー(12), リリコ(8), 四郎(7), 違う(5), 漫才(5), 解散(2), 面倒く(2)

リリコは、四郎とのコンビが高座でウケないのを鑑み、やはり「しゃべらん漫才」を受け入れる方向に傾いていた。そしてそれを四郎にも提案。

リリコ「いっぺんやってみよ。これがウケたらお金も儲かって、ドイツにも行ける
四郎「なんやねんそれ。君は僕が金だけのために、漫才を一生懸麺がんばってると思ってたんか。僕は僕なりに真剣に芸に向き合ってきたつもりや。君だけはわかってくれると思ってたのに。君まで僕のことバカにしてたんかと思うと、悔しいわ
リリコ「そんなこと
四郎「君まで僕のこと笑いものにしたいんやったら、もうええ。やめたる。解散や!

そう言うと、四郎はその場から去っていったのでした。

この時点のSNSでの反応:

あああ、、、うまくいくと思ったのにまたこじれて
ありゃま、リリコ シローを傷つけた?
今度はリリコがシローを怒らせたー
シロー、よどみなく喋れるやん
みんなでシローの地雷を踏んでいくスタイル
リリコは四郎の夢が常に頭にあるんだな

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

今回は、てんの説明能力不足が招いた悲劇だった。

 

次回以降、てんは伊能栞に本件を相談することになるが、栞はまったくまっとうな助言をする。

要は「しゃべらん漫才の面白さをちゃんと本人たちに伝えろ」ということだ。

 

栞としても、四郎を北村笑店に紹介した以上、解散という結末は本意ではないと思う。相変わらず巨大企業のトップであるが、気さくに相談に乗ってくれる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:713(Q1:91, Q2:142, Q3:190, Q4:129, 放送後3分間:161)
・ユーザ数:274(Q1:66, Q2:88, Q3:113, Q4:94, 放送後3分間:145)
・SNSでの影響度数(独自指標):723

 

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

今回はやや低めとなった。

視聴者も、てんの説明不足にイラついたかもしれない。突然「しゃべらん漫才です(ニコニコ)」と言われてもな、と。

ドラマでありがちな、説明不足による気持ちのすれ違い、感情のもつれ合いっていう定番の展開になっちゃったが、説明をした上での冷静な路線対立でもよかったのでは、と思う。感情的な対立の方が朝ドラ視聴層には受けるのかもしれないが、何度も繰り返しているので違うパターンもありだったかなと思った。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo