『わろてんか』伊能栞社長が解任される一方、北村てん社長は勲章を授与される-第134回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第24週・第134回(2018年3月12日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は昭和14年(1939年)の秋が描かれています。この年は、NHKがテレビの実験放送をしたり、ノモンハン事件があったり、ドイツがポーランドに侵攻し第二次世界大戦が始まった年です。

検閲が厳しくなり、エンタメ業界にも軍部の関与が強まります。その影響で、栞とてんは対照的な状況となります。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

伊能栞 役 高橋一生

投稿数:137(1位), ユーザ数:96(1ユーザあたり1.43回)
関連語:伊能(60), 栞(77), 高橋(8), 一生(7), 会社(21), 辞め(16), 映画(14), 専務(13), 北村(12), 商会(9), 検閲(8), クーデター(5), 山下(5), 社長(5), 自由(5), 内務省(4)

1位は伊能栞役の高橋一生さん。
軍部の意向に反するような映画作品を作り、検閲にひっかかってしまう。
さらに今回のラストでは、伊能商会を辞める描写まであった。

てん 役 葵わかな

投稿数:79(2位), ユーザ数:58(1ユーザあたり1.36回)
関連語:てん(76), 葵(5), わかな(5), 勲章(13), 北村(10), 伊能(8), 会社(7), 栞様(6)

2位はてん役の葵わかなさん。
栞が窮地に陥る一方で、てんは勲章を授与されるほどになる。
多額の寄付や、慰問団派遣も寄与したようだ。
だがこれでいいのかおてんちゃん。

舶来屋キース 役 大野拓朗

投稿数:52(3位), ユーザ数:43(1ユーザあたり1.21回)
関連語:舶来屋(0), キース(51), 大野(1), 拓朗(1), キーちゃん(0), 映画(32), 主演(9), 恋道(5), あきれ(5), 中止(5), 伊能(4), 上映(4), 検閲(3)

3位は舶来屋キース役の大野拓朗さん。
主演映画「キースのあきれた恋道中」が制作されたが、検閲にかかり、あえなく上映中止となってしまった。

工藤 役 栗原英雄

投稿数:30(4位), ユーザ数:24(1ユーザあたり1.25回)
関連語:工藤(15), 栗原(17), 英雄(10), 調略(9), 有働(6), 策士(4), キター(3)

4位は工藤役の栗原英雄さん。
新世紀キネマからの使者。
伊能商会専務の山下勝利と接触する。
二人は、栞に無断で提携話を進めようとしているようだ。

以前も書いたが、栗原さんは大河ドラマ「真田丸」での真田信尹役だ。
主人公・真田信繁(源次郎)の叔父の役である。真田丸では「叔父上」と呼ばれていて、真田家当主・真田昌幸のもとで諜報・調略活動に暗躍した。

武井風太 役 濱田岳

投稿数:22(5位), ユーザ数:20(1ユーザあたり1.10回)
関連語:武井(0), 風太(22), 濱田(0), 岳(0), 胴上げ(5), 泣き(3)

5位は武井風太役の濱田岳さん。

亀井庄助 役 内場勝則

投稿数:20(6位), ユーザ数:20(1ユーザあたり1.00回)
関連語:亀井(1), 庄助(0), 亀さん(19), 内場勝則(0), 慰問(7), 団(4), 隊長(3), 団長(3)

6位は亀井庄助役の内場勝則さん。

北村隼也 役 成田凌

投稿数:16(7位), ユーザ数:16(1ユーザあたり1.00回)
関連語:隼也(16), 成田(0), 凌(0)

7位は北村隼也役の成田凌さん。

山下勝利 役 玉置孝匡

投稿数:15(8位), ユーザ数:10(1ユーザあたり1.50回)
関連語:山下(15), 勝利(0), 玉置(0), 孝匡(0), 専務(5), 会社(3), 伊能(3)

8位は山下勝利役の玉置孝匡さん。
伊能商会の専務。まさかのクーデター?

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:キース 映画(65), 叔父 上(58), 映画(57), 会社 辞め(54), 調略(52), 勲章(35), 検閲(32), 専務(32), 慰問 団(25), キース 主演(24), 自由 恋愛(22), 北村 笑店(22), 男女 劣情(16), 上映 中止(16), 伊能 辞め(14), 胴上げ(15), 内務省(14), カット(14), 叔父上 調略(10), 信尹 叔父(10), 映画 中止(8), 民衆 敵(8), 伊能 栞(7), 頭 スカスカ(7), キース 男前(7), アドリブ(7), 銀幕 デビュー(7), 戦時(6), 胴上げ アドリブ(5), アサリ 銀幕(5)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

キース、銀幕デビューへ!?

★4分30秒:盛り上がり度:23
この時点の関連語:キース(14), 映画(10), 主演(5), チラシ(2), アサリ(2)

キースの主演映画のチラシが届いた場面。

風太「いやー、キースが映画の主演はるやなんて嬉しいわ
キース「まだまだこれからや。俺はチャップリンみたいになる。世界のキースを目指すんや

この時点のSNSでの反応:

世界のキースwwwwwwww
正直おもんなさそうな映画
キースが男前扱いで、ちょっと嬉しい

 

てんに勲章。風太が胴上げされる

★7分:盛り上がり度:24
この時点の関連語:胴上げ(8), 勲章(7), 風太(6), アドリブ(2)

てんが勲章をもらった場面。

慰問団派遣や寄付が国に貢献したと認められたようだ。同時に、お笑いの意義が認められた。

北村笑店は大騒ぎに。おてんちゃんを胴上げしようということに。

だが「着物の御婦人」を胴上げするわけにはいかないとして、風太が胴上げされた。

このシーン、アドリブが入っているっぽい。

この時点のSNSでの反応:

風太胴上げ www
着物のご婦人の胴上げは朝からあかんやろ
この頃の勲章って、なんか、なぁ

 

キースのあきれた恋道中、上映中止

★11分:盛り上がり度:36
この時点の関連語:キース(6), 接吻(5), 中止(4), 上映(4), 内務省(3), 検閲(3), 時代(3), 映画(3)

キースのあきれた恋道中」が検閲にかかり、12箇所のカットを要求された。

接吻する場面(女性がつま先立ちするだけだったが)などが問題視された。内務省いわく「見た者が自由恋愛を謳歌したいと思ってしまう可能性がある」「西洋風の軟弱で退廃的な恋愛は、命を惜しまず戦う若者に悪影響を与えかねません」とのことだ。

栞はカットされた映画を上映するのではなく、上映そのものの中止を決断した。

この時点のSNSでの反応:

キースかわいそうにー
キースさん、かわいそうです
日本も戦争負けるはずだわこれじゃ

 

栞、会社を辞める

★15分:盛り上がり度:73(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:辞め(20), 伊能(11), 会社(9), 調略(8), 叔父(6), 上(5), 専務(4), クーデター(3), 山下(2)

栞が、伊能商会を辞めたことが明らかになった場面。

てんが栞に電話すると、専務の山下が出て「伊能は会社を辞めました」と言った。

この時点のSNSでの反応:

えええええええええええええ!?
えええ!栞さん辞めた!?
叔父上が北村笑店を調略してる…

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

栞は社長を解任された。上映中止などの責任を取らされる形だ。

 

一方、今回描かれたように、北村笑店では独自に映画を製作しようという動きがある。

解任された栞が北村笑店に迎え入れられ、ともに映画を製作することになる。

 

今回は昭和14年が描かれたが、史実ではこの前年、昭和13年に吉本興業(北村笑店のモデル)が大阪のシンボル的な存在である「通天閣」を買収している。

ただし、昭和18年に火災で焼失。鉄くずは軍需物資として提供することになる。

吉本せい史実一覧。『わろてんか』藤岡てん(葵わかな)のモデル

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:762(Q1:81, Q2:129, Q3:145, Q4:220, 放送後3分間:187)
・ユーザ数:262(Q1:58, Q2:76, Q3:86, Q4:133, 放送後3分間:166)
・SNSでの影響度数(独自指標):836

 

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

今週は戦争の影響がより濃くなってきた。

国への貢献によっててんに勲章が与えられる一方、その反対の立場である栞は社長解任の憂き目にあってしまった。戦争は国民を分断するのだった。

検閲と言えば、今週は三谷幸喜の名作「笑の大学」のような展開になりそうで楽しみである。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo