『わろてんか』北村笑店が解散。土曜レギュラーの幽霊藤吉は代休-第145回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第25週・第145回(2018年3月24日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

今回は、昭和20年が描かれました。北村笑店は芸人たちとの専属契約を解消、解散へ。

注目されたのは、亡くなってから毎週土曜日に幽霊として登場してきた藤吉っつあん。今回は出ませんでした。今週は木曜日(第143回)に出てしまったためと思われます。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

てん 役 葵わかな

投稿数:103(1位), ユーザ数:84(1ユーザあたり1.23回)
関連語:てん(100), 葵(5), わかな(4), リリコ(15), 風太(10), 北村(9), 笑店(9), 藤吉(8), 疎開(8), 解散(5), ゲラ(6), 笑い(7), 大阪(4), ごりょん(3)

1位はてん役の葵わかなさん。
大阪にも空襲の被害にあうようになってきた。
北村笑店の解散を決意。芸人たちとの専属契約は解消する。
疎開する。

武井風太 役 濱田岳

投稿数:52(2位), ユーザ数:40(1ユーザあたり1.30回)
関連語:武井(2), 風太(52), 濱田(1), 岳(1), 疎開(7), トキ(6), 笑店(6), 北村(5), 残る(4), 社長(3)

2位は武井風太役の濱田岳さん。
てんに疎開を強く求める一方、自分は大阪に残って慰問活動を続けるようだ。

秦野リリコ 役 広瀬アリス

投稿数:46(3位), ユーザ数:42(1ユーザあたり1.10回)
関連語:秦野(0), リリコ(43), 広瀬(3), アリス(3), 凛々子(0), シロー(8), 四郎(6), 師匠(3), ツンデレ(3), 大喜利(3)

3位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。
てんとは、藤吉を奪い合った仲だと、懐かしい話をした。もうアンタッチャブルな話かと思ってたが、そういう歳でもないか。

川上四郎 役 松尾諭

投稿数:45(4位), ユーザ数:43(1ユーザあたり1.05回)
関連語:川上(0), 四郎(19), 松尾(0), 諭(0), シロー(27), リリコ(11), 藤吉(6), 拗ねる(4), かわいい(3), 茶碗(3)

4位は川上四郎役の松尾諭さん。

リリコと、ヤキモチを焼いたり焼かれたりのアツアツな関係。

潮アサリ 役 前野朋哉

投稿数:39(5位), ユーザ数:33(1ユーザあたり1.18回)
関連語:潮(1), アサリ(38), 前野(0), 朋哉(0), 浅利(0), キース(10), 得意(5), 逃げ(3), スルー(3)

5位は潮アサリ役の前野朋哉さん。

逃げるのが得意なアサリである。空襲からも逃げてくれるだろう。

北村藤吉 役 松坂桃李

投稿数:27(6位), ユーザ数:25(1ユーザあたり1.08回)
関連語:藤吉(26), 松坂(1), 桃李(1), 今日(5), 出(3)

6位は北村藤吉役の松坂桃李さん。
今日は土曜日。
本来、毎週土曜日に幽霊として出るはずだったのだが、今週は木曜日に出現してしまったためか、今日は出なかった。代休をとったのだろうか。

舶来屋キース 役 大野拓朗

投稿数:25(7位), ユーザ数:23(1ユーザあたり1.09回)
関連語:舶来屋(0), キース(24), 大野(1), 拓朗(0), キーちゃん(0), 喜助(0), アサリ(12), 型(4)

7位は舶来屋キース役の大野拓朗さん。

治平 役 西川きよし

投稿数:22(8位), ユーザ数:22(1ユーザあたり1.00回)
関連語:治平(0), 西川(8), きよし(22), 師匠(16), 来週(4), 予告(3)

8位は治平役の西川きよしさん。
来週の予告で登場。疎開先にいる農家の人の役である。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:北村 笑店(43), 最終 週(34), 来週(33), きよし 師匠(28), キース アサリ(18), 一旦 解散(19), 空襲 シーン(13), 笑い 訣別(10), 大喜 利(7), 大空 襲(7), 終わっ しまう(7), 北村 解散(6), 疎開 北村(5), 風太 心配(4)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

大阪でも空襲が始まる

★1分30秒:盛り上がり度:19
この時点の関連語:空襲(6), 大阪(5), 大空襲(2), 戦争(2)

昭和20年1月、大阪の街でもアメリカ軍による空襲が始まりました」とナレーションで説明された。

逃げ惑う北村笑店の人々。

なお「大阪大空襲」と呼ばれる大規模な空襲は、同年3月以降のことである。

この時点のSNSでの反応:

大阪大空襲なのもう?
ぼちぼち大阪大空襲始まるな
地下鉄に逃げてーー!

 

四郎、拗ねる

★8分30秒:盛り上がり度:28
この時点の関連語:四郎(4), リリコ(4), シロー(3), 藤吉(2)

リリコとてんが、かつて同じ男を好きになり取り合ったという懐かしい話をしていた。

そこに、話を聞いていた四郎が来て、てんに「社長、好きになった男て、ぼ、僕は・・・」と言い出した。リリコは速やかに「あんたのわけないやろ!」とツッコんだ。

四郎「また藤吉はん・・・なんでいつも藤吉はんやねん
リリコ「なに拗ねてんねん。今はあんた一筋や

四郎、うれしそう。

この時点のSNSでの反応:

リリコと四郎も朝っぱらから仲のよろしいこってwwww
四郎が拗ねるの本当にかわいいわ
この期に及んでデレ

 

笑いの訣別式

★10分30秒:盛り上がり度:32
この時点の関連語:リリコ(5), 大喜(4), 利(3)

北村笑店の解散式が「笑いの訣別式」と題して行われた。

キースの発案で、湿っぽく解散するより「北村笑店らしゅう、景気づけにパーッっとやろか」ということになった。

大喜利が始まった。お題はごりょんさん。

四郎「北村のごりょんさんとかけまして、ものすごい上等なカバンとときます
亀井「その心は?
四郎「革がいい、かわいい、可愛い
芸人「ゴマスリやないか!
てん「ゴマスリとちゃいます。ホンマのことえ

リリコは、四郎を叩いて怒っていた。

この時点のSNSでの反応:

社長はいつも真っ先にネタにされるwww
こんだけワイワイやってたら憲兵さん入ってきそ
ゴマスリ合戦www

 

次週は最終週

★15分:盛り上がり度:57(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:師匠(7), 最終(6), 来週(6)

次週予告の場面。

治平(西川きよし)がいた。隼也や伊能栞もいた。

次週は最終週である。

この時点のSNSでの反応:

師匠の目力に持ってかれた最終週予告…
ここにきて新キャラ西川きよし
最終週、栞さん復活!

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

吉本興業(北村笑店)が、所属芸人たちの契約を解消したのは史実の通りである。時期はやや定かでないところがあるが、昭和20年前後だろう。吉本は、当時芸人500人を抱えていた。

唯一、花菱アチャコだけは契約を続けた。アサリのモデルとされる。

 

なお前回の建物疎開の件も史実の通り。史実では「南地花月」、ドラマでは「南地風鳥亭」が建物疎開によって取り壊された。

 

最終週は昭和21年まで描かれる。

 

史実によると、吉本せい(てんのモデル)は、敗戦後2ヶ月経たない昭和20年10月11日、千日前の寄席に、残った芸人たちを集めて興行を行っている。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:703(Q1:95, Q2:131, Q3:178, Q4:156, 放送後3分間:143)
・ユーザ数:230(Q1:71, Q2:84, Q3:104, Q4:97, 放送後3分間:129)
・SNSでの影響度数(独自指標):814

 

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

昭和20年になった。築き上げてきた北村笑店は消滅、その後終戦へと向かう。

ドラマでは北村笑店であるが、もちろん日本中に同じようなことがあった。築いてきたものがなくなり、理不尽な思いをして、終戦。何度ドラマで見ても、当時のことに思いを馳せると辛くなる。

さてそんななか、次週は最終週。築いてきたものがすべてなくなった、というラストでないといいのだけど・・・。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo