『わろてんか』第15回-リリコ(広瀬アリス)のべっこう飴と藤吉への愛の理由

感想・評価わろてんか

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第3週・第15回(2017年10月18日8時0分~)を視聴した感想・評価の記事です。

 

今回はリリコが藤吉への愛を語った場面がハイライト。彼女がいつもべっこう飴を舐めている理由も明らかになりました。

 


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度を測ります。

1位は武井風太役の濱田岳さん。今回も男気見せました。優しいし。おてんちゃん、もう風太でいいでしょう。

2位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。てんのライバルで波乱を起こすキャラ。今回の主役級。藤吉への愛を語ったりしました。

 

3位は北村藤吉役の松坂桃李さん。手紙の嘘がバレてしまって、もう彼には何が残っているのか。今のところ情けないだけのキャラ。大丈夫なのだろうか。

4位は藤岡てん役の葵わかなさん。そろそろ、藤吉に見切りをつけよう。風太でいいじゃないですか。

 

5位はキース役の大野拓朗さん。やらかしてしまった張本人なのに、どこか無神経。でも本当は優しいらしい。インスタに写真がありましたので貼っておきます。

 

 

6位は伊能栞役の高橋一生さん。今回も登場しませんでしたが、ハツの胸には大切にしまわれています。インスタに、そんな彼のお見合い写真が掲載されていましたのでどうぞ。

 

7位は女中・トキ役の徳永えりさん。風太に厳しいおトキちゃん。これって実は・・・?

8位はてんの父・藤岡儀兵衛役の遠藤憲一さん。ギョロ目の鬼さん。

9位はてんの祖母・藤岡ハツ役の竹下景子さん。今回も伊能栞に未練がある様子でした。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含む)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯が確認できます。

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

 

風太、てんへの恋心隠さず

★5分30秒(盛り上がり度:67)

藤吉とキースを蔵にかくまったてんとトキ。風太は、一度は「絶対許さん」と言うが、藤吉の怪我が治るまでという条件でしぶしぶてんらに協力することになった。

 

風太は、てんに背を向けて「(藤吉が蔵にいるのが)バレて変な噂立ったらどないする気や。それこそ、婿さん来いひんようになるで」と言い、さらに「そうなったら、俺しか残らへんで」と嬉しそうに振り返った。

だがそこには既にてんはおらず、おトキちゃんが冷たい目で風太を見ていた。

 

この時点のSNSでの反応:

風太ってほんと報われない
おトキと風太ええと思うで
風太トキフラグ

 

ハツおばあちゃん、まだ伊能栞に未練

★7分30秒(盛り上がり度:51)

今回も、ハツが胸に忍ばせた伊能栞のお見合い写真を未練がましく見つめるシーンがあった。

てんの相手には誰が良いか、八卦見に占ってもらっている最中に「伊能はんや、伊能はんや」とお見合い写真を見ながら祈るハツであった・・・。

 

リリコ、藤吉への愛を語る

★11分(盛り上がり度:48)

リリコは、てんが藤吉を匿っていることを察知して、てんが藤岡屋から出てきたところで「藤吉、どこに隠したんや?」と声をかけた。

 

リリコは「あの人はうちのもんや。盗らんといて。返してえな!」とてんに迫った。

リリコは、小さい頃に親が死に、兄弟もおらず、天涯孤独。芸人仲間に拾われて辛い思いもした、とてんに話して「藤吉っつぁんはそんなうちに、べっこう飴くれて可愛がってくれた。うちはあんたなんかよりずーっと昔から藤吉っつぁんのことが好きやった」と、藤吉への愛を語った。

 

この時点のSNSでの反応:

いいぞリリコもっと言ったれ
リリコ幸せになってくれ
リリコに返して任せなさい

 

なおこの直後の場面では、キースが蔵で大きないびきをかいて寝ていた。

匿ってもらってるのに無神経なキース。そもそもこの人が原因で藤吉は怪我をして、現在の状況になってしまっているのに・・・。

 

藤吉、ギョロ目の鬼さんに見つかる

★15分(盛り上がり度:70。今回最高の盛り上がり)

リリコが藤岡屋に乗り込み、藤吉が匿われていることを暴露した。

儀兵衛らが蔵を開け、そこで呑気に寝ていた藤吉は見つかってしまった。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化を目的に掲載しています。再掲します。

右に「広瀬アリス 濱田岳 釣りバカ日誌」は、テレ東版の釣りバカで共演している二人がこの作品でも対面となったため。

他には「広瀬アリス 可愛い」「トキ 顔www 目www」「栞 写真 イケメン」などのコメントがあった。

また「川 沈める 良い」は、藤吉はともかくとして、原因を作ったキースは川に沈めて良いのではないかという意見だ。

 

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

前回に引き続きかなり低く出ている。

肝心の「面白い」の数値が低く、全体を押し下げている。

今回は、広瀬アリスさん、濱田岳さんについては好評だった。リリコが藤吉を好きになった理由もわかってよかった。天涯孤独な彼女に声をかけてくれたっていうのは十分好きになる理由だと思う。だからずっとべっこう飴なめてるもん。それに比べると、やはりてんが藤吉を未だに好きである理由が弱く感じて、それがストーリー全体を不可解な印象にしてしまっているように思う。

 

今回はてんと藤吉の手が偶然触れ合う場面があったが、これも前回(倒れてくる箱から身を挺しててんを守る)に続きベタだった。こういうベタでよいのだろうかとも思った。もう少しインパクトがほしいかなと。

とはいえ、こういうベタな展開が好きな人もいると思うのでなんとも言い難いけど。さて次回はギョロ目の鬼がどう出るか・・・。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo