『わろてんか』最終回の感想・評価。幽霊藤吉が田口に憑依し新喜劇風ダイジェスト。最高です

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』最終週・第151回=最終回(2018年3月31日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

いよいよ最終回を迎えました。

戦後の瓦礫の中の舞台で行われる劇中劇「北村笑店物語」が、想像以上の出来の良さ。というか衝撃の連続。半年間このドラマを観てきた人にとってはたまらない。最高の最終回になりました。

 

なお後述の「幽霊の藤吉に関する解説」では、藤吉が幽霊となって登場した経緯・撮影秘話などについて、週刊文春に掲載されたプロデューサーのインタビュー記事をもとに紹介します。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

北村藤吉 役 松坂桃李

投稿数:461(1位), ユーザ数:335(1ユーザあたり1.38回)
関連語:藤吉(431), 松坂(32), 桃李(41), 最後(53), 憑依(41), 田口(28), 幽霊(17), 登場(17), 降臨(15), 最終回(15), 舞台(13), 出演(9), 普通(9), 乗り移っ(7), wwww(6), 新喜劇(6), 完全(4), 地縛(4), 旅芸人(4), 神様(3), ポンコツ(3), 感動(3)

1位は北村藤吉役の松坂桃李さん。
劇中劇において、田口一郎にまさかの完全なる憑依を果たした藤吉。
もう普通に、そこにいるかのようだだった。
最後の舞台に挑む。

てん 役 葵わかな

投稿数:381(2位), ユーザ数:301(1ユーザあたり1.27回)
関連語:てん(364), 葵(21), わかな(27), 最終(73), 藤吉(66), 半年(22), 新喜劇(19), 若返っ(16), 吉本(15), 劇(13), 風太(11), 面白(11), 楽しかっ(8), 田口(9), 本当(7), 若い(6), 笑顔(7), 意味(5), 衣装(4), 若返り(4), スタンド(3)

2位はてん役の葵わかなさん。
藤吉は田口に憑依したかと思えば、おてんちゃんはまさかの若返り。
ファンタジーだ!

川上四郎 役 松尾諭

投稿数:125(3位), ユーザ数:102(1ユーザあたり1.23回)
関連語:川上(1), 四郎(47), 松尾(8), 諭(3), シロー(76), 寺ギン(49), 役(16), www(9), 風太(8), 寺ぎん(7), 上手(6), 懐かしい(4), 新喜劇(4)

3位は川上四郎役の松尾諭さん。
懐かしの寺ギン役で登場した。
四郎、喋れるようになったじゃないか。すっかり芸人だ。

伊能栞 役 高橋一生

投稿数:121(4位), ユーザ数:111(1ユーザあたり1.09回)
関連語:伊能(53), 栞(65), 高橋(5), 一生(8), 隼也(53), 様(15), 役(14), 藤吉(6), 最後(5), 本人(5)

4位は伊能栞役の高橋一生さん。
劇中劇の伊能栞役は、隼也が務めた。
それっぽい風貌をしていた。イケメンやった。栞自身は客席にいた。

亀井庄助 役 内場勝則

投稿数:114(5位), ユーザ数:102(1ユーザあたり1.12回)
関連語:亀井(4), 庄助(0), 亀さん(98), 内場勝則(12), 天才(12), 新喜劇(11), 座長(10), 流石(6), 吉本(4), 安定(4), 絶妙(3)

5位は亀井庄助役の内場勝則さん。
さすがに内場座長。劇中劇での安定感が半端ない。
昨日に続き持ちネタ「いぃーー!」も披露された。

武井風太 役 濱田岳

投稿数:96(6位), ユーザ数:89(1ユーザあたり1.08回)
関連語:武井(0), 風太(89), 濱田(11), 岳(9), トキ(10), 最終(8), ドラマ(6), 新喜劇(5), 可愛(4), 大好き(4), 懐かしい(4), 寺ギン(3)

6位は武井風太役の濱田岳さん。
劇中劇では本人役。後に専務になる、と自分で注釈を加えていた。

北村隼也 役 成田凌

投稿数:76(7位), ユーザ数:74(1ユーザあたり1.03回)
関連語:隼也(71), 成田(5), 凌(5), 伊能(22), 役(13), 栞様(11), しおりん(4)

7位は北村隼也役の成田凌さん。
伊能栞役を堂々と演じた。帰ってきてよかった。

田口一郎 役 辻本祐樹

投稿数:73(8位), ユーザ数:53(1ユーザあたり1.38回)
関連語:田口(56), 一郎(17), 辻本(11), 祐樹(7), 藤吉(39), 憑依(4)

8位は田口一郎役の辻本祐樹さん。
昨日登場した新キャラ。
藤吉に憑依されるために登場したキャラなのだった。どことなく藤吉に似ていると思ったら、こういう役割だったのだ。

秦野リリコ 役 広瀬アリス

投稿数:47(9位), ユーザ数:42(1ユーザあたり1.12回)
関連語:秦野(3), リリコ(36), 広瀬(14), アリス(18), 凛々子(0), 風太(6), 藤吉(6), 上手(3)

9位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。
どうせならリリコとおてんちゃんの喧嘩もやってほしかったのがやや心残り。

伊能」と「昨日」を聞き間違えて「昨日栞」が誕生した。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:最終 回(667), 新喜 劇(322), 邪魔 帰っ(115), 藤吉 憑依(90), 総集 編(70), 半年 間(67), 松坂 桃李(55), シロー 寺ギン(41), 田口 一郎(31), 四郎 寺ギン(28), 新喜 劇風(28), 邪魔 すんなら(27), 隼也 伊能(23), タイトル 回収(22), お疲れ 様(22), 藤吉 成仏(21), やっぱり 内場(17), 完全 新喜劇(17), 回想 シーン(16), 楓 小野アナ(14), 劇 中劇(13), 亀 天才(13), 青空 喜劇(13), 地縛 霊(13), 半年 分(10), ダイジェスト(10), 寺ギン 懐かしい(10), 寺ギン 四郎(9), 素人 演技(8), 安定 感(7), 集大 成(7), 憑依 終了(7), 団吾 師匠(7), 学芸 会(7), ファンタジー(7), オチャラケ 派(7), 笑う門(6)

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

藤吉、田口に憑依する

★4分:盛り上がり度:114
この時点の関連語:藤吉(35), 憑依(15), 寺ギン(14), シロー(12), 四郎(9), 懐かしい(3)

劇中劇「北村笑店物語」にて。

最初の寄席・風鳥亭を買収する場面で、てんと藤吉(田口が演じている)は、寺ギン(四郎が演じている)と対立した。

 

寺ギンが「大阪の芸人はみんなワシのモンや。へへへへ」と笑うと、藤吉はいきなり声変わりして「芸人は物やない!」と言った。

藤吉は本物の藤吉になっていた。藤吉は田口に憑依したのだ。

 

藤吉「(芸人は)熱い血の通った、笑いもすれば、涙も流す人間や!!

この時点のSNSでの反応:

藤吉が憑依したwwwww なにこの展開最高wwww
シローさんが寺ギンさんかww体型は似てるwww
ガチで取り憑いてるwww

 

隼也が栞を演じる

★9分30秒:盛り上がり度:114(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:隼也(22), 伊能(15), 役(11), 新喜劇(10), 昨日(8), 邪魔(6), シロー(5), しおりん(4)

芸人たちを寺ギンから解放するためには、彼らの借金2500円を面倒見なければならない。追い詰められるてんたち。

 

そこに「待ちたまえ!」と、背広にハットの男が登場した。

男「その借金、僕は支払わせてもらう
寺ギン「誰やねん!?

男がハットを取る。

男「北村笑店の相談役、伊能です

伊能栞は隼也が演じている。

リリコ「昨日は金曜日や

リリコナイスボケ。

この時点のSNSでの反応:

隼也がまさかの栞様www
吉本新喜劇を見せられているのかな
コント風総集編という新しい最終回の形胸熱だなー

 

楓、小野文惠アナ風のナレーション

★12分:盛り上がり度:95
この時点の関連語:新喜(18), 劇(14), 吉本(11), ナレーション(5), 小野(4), 楓(5), 憑依(6), 新喜劇(6), 藤吉(10), 邪魔(3)

劇中劇のラスト。

劇中劇の出演者全員がストップモーションになり、楓(岡本玲)が登場して「こうして北村笑店は、寄席30軒、芸人300人を抱える日本一の笑いの会社となり、大阪を押しも押されもせぬ笑いの都へと、押し上げていくのでございますぅーー!」と言った。

この朝ドラのナレーションを務めた小野アナ風の、うざい語り口だった。

劇中劇が終わると、藤吉は田口に戻っていた。

この時点のSNSでの反応:

楓さんが小野アナナレやってるぞw
楓さん、ナレーションの真似てる?
藤吉さん成仏したか…

 

エンディング

★15分:盛り上がり度:114
この時点の関連語:最終(30), 回(24), 最後(12), 藤吉(12), よかっ(12), 半年(7), 新喜劇(5), 終わっ(4), よろしゅう(3), 朝ドラ(3), 登場(3), 成仏(3)

ラストシーンは、松たか子さんの歌が流れる中、屋外の舞台に藤吉とてんが座っている場面だった。

瓦礫の山の中で、藤吉が「こっからが、また始まりや」と言う。てんが「へえ。今日からまた一歩ずつ、100年先目指して気張ります」と応えた。

藤吉は「てんやったら大丈夫や」と言った。

てんは「藤吉はん、これからも、わろてんか」と言った。藤吉はんは笑って「よろしゅうたのんます」と言った。

二人は笑いあった。

この時点のSNSでの反応:

最終回超よかった!藤吉はん出て来てくれたし!観てよかった
最終回だけ見ても話が全部分かるという凄い朝ドラだった
面白かったよ!最高の最終回だった!ありがとう!
まさかの幽霊オチ
成仏してんか?

 

 

幽霊の藤吉に関する解説

3月1日発売の週刊文春に、NHK大阪放送局の後藤高久チーフ・プロデューサー(製作総指揮)のインタビュー記事が掲載されていて、そこに最終回のことが書かれていた。

ただ具体的なことは書かれていなくて「とんでもない結末がてんを待っております」、というふうにだけ書かれていた。

とんでもない結末とは藤吉憑依の結末だったのだ。

 

同じインタビューで、幽霊の藤吉のことが書かれている。

当初は、幽霊が出る予定はなかったという。

脚本家の吉田智子さんと監督と3人での食事の席で、「反魂香」(はんごんこう、焚くと、煙の中に亡くなった人が現れるという。落語の題材になっている)の話が出て、これに吉田さんがインスピレーションを得て、幽霊藤吉の登場となったとのこと。

そして松坂桃李さんのスケジュールに空きがあった(!)ことがラッキーだった。

 

松坂さんは撮影現場で、年下の葵わかなさんに気を配っていて、いつもリラックスさせようと務めていたとか。藤吉が亡くなるシーンでは、葵さんはさすがにナーバスになったそうだ(いつもはニコニコしてたのだが)。

藤吉が幽霊となって復活してよかった、というのは、劇中のことだけではないのかもしれない。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:2753(Q1:394, Q2:654, Q3:622, Q4:616, 放送後3分間:467)
・ユーザ数:1103(Q1:247, Q2:407, Q3:430, Q4:433, 放送後3分間:428)
・SNSでの影響度数(独自指標):3039

初回からの推移図を示します。

最終回は普段の3倍以上の投稿数があった。

 

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

冒頭にも書いた通り、最高の最終回だった。

お約束ではない、サプライズがあった。もちろん十分にネタ振りというか伏線があり、鈴の音とともにどこかで藤吉が登場するというのはわかっていたことだとは思うが、まさか劇中劇のピンチの場面で登場するとは。藤吉には最初はイライラさせられたけど、亡くなってからが本番だったね。

前述の解説のところでも書いたが、幽霊藤吉は当初登場する予定がなかったとのこと。登場しなかったらまったく異なるドラマになっていたはずで、本当に反魂香様様である。

 

非常に個人的なことを言えば、てんのモデルとなった吉本せいはクリーンなことばかりではなかったはずで(史実一覧の記事参照)、ダーティーな面も描いてもいいかなと思っていたのだが、さすがに朝ドラでは無理か。まあ「きれいなジャイアン」ならぬ「きれいな吉本せい」ってことで。

お疲れ様でした。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo