『わろてんか』藤吉、視聴者から信用されない。兜を買うのを「忘れるか」と言うが-第49回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第9週・第49回(2017年11月27日8時0分~)を視聴した感想・評価の記事です。

前回のラストで藤吉・てんの間に長男の隼也が誕生しましたが、今回の冒頭では1歳になっていました。大正4年です。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位は北村藤吉役の松坂桃李さん。また何かをやらかしそうなフラグを立てた。北村笑店第二の寄席買収に走る。そうすれば寺ギンに対する立場も有利になるという計算もある。

2位は伊能栞役の高橋一生さん。風鳥亭にやってきた。運営する活動写真(今で言う映画)の小屋を増やしているという。

 

3位は武井風太役の濱田岳さん。今回のラストに登場。隼也の子守をしてくれていた。

4位は藤岡てん役の葵わかなさん。今回から雰囲気・風貌が変わった気がする。母親になったということで、メイクも変わったかな。

5位は隼也。てんと藤吉の長男である。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

大正4年

★2分30秒(盛り上がり度:35)

大正4年(1915年)、隼也は1歳になっていた。新米従業員のイチ(鈴木康平)やお楽(河邑ミク)もいる。

 

てんは背中に隼也を背負って客の呼び込みをしている。

亀井(内場勝則)は「招き猫ならぬ招きボンやな」と言った。

この時点のSNSでの反応:

招きぼん隼也くんかわいすぎ
招きぼんwww
いま話題の子連れ出勤じゃんwww

 

藤吉、視聴者から信用されない

★13分(盛り上がり度:51)

隼也の初節句ということで、出かける藤吉にてんが、兜を買ってくるのを忘れないでと言うシーン。

 

てん「あっ、兜。兜忘れんといておくれやす

藤吉「隼也の初節句や。忘れるか

 

SNS上では、藤吉がまったく信用されていないことがわかる。

この時点のSNSでの反応:

忘れるんやろな…
これ絶対忘れるだろうな
忘れるってことですね

 

子守をする風太

★15分(盛り上がり度:85。今回最高の盛り上がり)

てんが目を話したスキに、隼也がいなくなってしまった。

隼也、行方不明!? 誘拐された・・・!? と探し回る一同。

 

そこに風太が「何してんねや」とやってきた。隼也を抱いている。彼が子守してくれていたのだ。

この時点のSNSでの反応:

風太登場の安心感ったらwww
困った時は風太
もう風太をベビーシッターで雇おうよ

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

今回から新米従業員が加わった。イチ役は俳優の鈴木康平さん。

お楽役はピン芸人の河邑ミクさん。

 

啄子はアメリカへ行って、まだ帰ってきていない。

 

藤吉は寄席買収に走る(木戸銭5銭の寄席を増やす)が、これは吉本せいの夫・泰三も同じ方針をとっている。

 

今回風太が登場したが、風太ファンの方は安心してほしい。今後も彼の登場機会がある。しかも立場を変えて登場する。

 

今回、藤吉には兜を買い忘れるフラグが立ったが、期待通り忘れる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

有働」という文字があるが、これはあさイチの有働アナが「いいなぁ、ヒロインは。旦那はハンサム、愚痴言う相手はまたお金持ちでハンサム、ちょっと手が足りないと思ったらまた風太が来て。いいなぁ」などと発言したため。

 

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

今回は平均よりやや低めの評価となった。

やっぱりまだ藤吉が視聴者から受け入れられていない部分があるようで、先週のように何もやらかさなければまあまあ良い評価だったのだか、今回のように少しやらかすフラグを立てるともう評価を落としてしまう。

藤岡てんのモデルとなった吉本せいの場合、夫は早死にしている。吉本興業の経営は実弟の林正之助が支えるのだが、もしかしてその役割を風太がするのだろうか。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo