『わろてんか』クズ藤吉(松坂桃李)酔っ払って帰ってきてやっぱり兜を忘れる-第50回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第9週・第50回(2017年11月28日8時0分~)を視聴した感想・評価の記事です。

今回はまた藤吉がクズに逆戻り。どんな評価になるか・・・。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位は武井風太役の濱田岳さん。丹波の実家に帰る途中に風鳥亭に寄ったということだが、何か事情がありそうだ。

2位は北村藤吉役の松坂桃李さん。前回は長男・隼也のために兜を買って帰ると約束したが・・・。

3位は藤岡てん役の葵わかなさん。風鳥亭を運営しながら、子守もしている忙しいてん。しかも美味しいごはんをつくって藤吉の帰りを待っている。

4位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。今回のラストで登場。東京で売れっ子の娘義太夫になっていたはずだが、なぜか風鳥亭に。

5位は女中・トキ役の徳永えりさん。風太とのコンビが楽しい。子守はお手の物のようだ。

6位は寺ギン役の兵動大樹さん。今回、夜道で風太と出会う。この二人がどんな関係になるか。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

風太とトキのコント

★4分30秒(盛り上がり度:38)

てんに急用があり、隼也の子守をすることになった風太。

おしめを変えたいが、やり方がわからずパニックになる。

そこにトキが通りかかる。

 

風太「おしめ、やってえな

トキ「は? あんたそんなこともできへんのか?

風太「(うなづく)

 

トキがおしめチェンジ。だが泣く隼也。

 

風太「なんかむずがってんで、むずがってんで、なんやろな、お乳かな、お乳や、お乳あげよう、ほら

風太、トキの服をめくろうとする。

トキ「やめー! もう! 触らん取って、うちに言われても無理や!

風太「どないしたらええねん、俺、胸ぺったんやさかい。出へんし

 

この時点のSNSでの反応:

こいつら夫婦になったらおもしろそうw
風太とおトキ寄席出たらよろし
風太が一番面白いんだよなぁw

 

クズ藤吉、酔っ払って帰宅

★11分(盛り上がり度:63)

てんが美味しいご飯を作って待っている、と言ったにもかかわらず、藤吉は遅くなって、しかも酔っ払って帰ってきた。

せっかく寝ている隼也に会いたがって起こそうとしたり、てんが作った料理をひっくり返したり、やっぱり兜は買い忘れるし、しまいには風太と喧嘩する始末。

風太は出ていき、藤吉は「すまん。おれもう疲れたから寝るわ」と言って寝床へ行ってしまった。

 

誰も食べないごはんを見つめるてん。

この時点のSNSでの反応:

本当に藤吉屑じゃんwww
手をかけて用意した料理が…
もう最悪、最悪!

 

リリコが風鳥亭に

★15分(盛り上がり度:67。今回最高の盛り上がり)

リリコが、風鳥亭の客席にいたシーン。洋装だ。

東京で娘義太夫として売れっ子になっているはずだが・・・!?

この時点のSNSでの反応:

リリコきたーーー
このタイミングでリリコ!
洋装めっちゃ可愛い!!!

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

藤吉は翌日も、兜を買ってこなかった。

 

前回、以下のような会話があった。

てん「あっ、兜。兜忘れんといておくれやす

藤吉「隼也の初節句や。忘れるか

多くの視聴者は「絶対忘れる」と思っていたが、期待通り忘れた。

 

てんはトキに愚痴を言った。藤吉にとって、自分や隼也は何なのだろうと。

 

風太と寺ギンの出合いは、今後の重要な展開へとつながる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

直後のあさイチでは、有働アナやイノッチが「男は子供」だということについてトークしていた。

 

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

またしても極めて低くなった。

原因は、以前から何度も書いているように、藤吉がクズだということであり、「愛されるクズ」ではなくて単にムカつくクズになっているところだ。

藤吉を演じる松坂桃李さんの演技力への批判も出ている。今回の酔っ払った演技のところは、せめてメイクなどで酔っ払っているのを表現したりすれば、松坂さんの演技力に頼らなくてよかったのになと思った。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo