『わろてんか』風太(濱田岳)が金太郎の人形を購入、アホ藤吉(松坂桃李)またやらかす-第51回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第9週・第51回(2017年11月29日8時0分~)を視聴した感想・評価の記事です。

今週はまた藤吉がやらかす展開となっています。

今回は、このドラマ2回目の金太郎ネタもありました。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位は北村藤吉役の松坂桃李さん。今回は子守でやらかす。

2位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。東京から帰ってきた元娘義太夫。師匠に不義理をして引退。蓄えがあるのでしばらくはゆっくり暮らすという。

3位は武井風太役の濱田岳さん。夜道で出会った寺ギンに目をかけられ、世話になる。

4位は藤岡てん役の葵わかなさん。堪忍袋の緒が切れる展開に!?

5位は寺ギン役の兵動大樹さん。元坊主の太夫元。多くの芸人をかかえている

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

隼也がいなくなる

★7分(盛り上がり度:54)

藤吉が見ていたはずの隼也が、いなくなってしまった。

藤吉が目を離したきにどこかへ行ってしまったのか、かどわかしか。

大慌てて隼也を探し回るてんと藤吉。

この時点のSNSでの反応:

「藤吉さんポンコツ過ぎる」
「あぁ…だめだこいつ」
「どんな父親や」

 

その後、隼也はリリコが面倒を見てくれていたことがわかる。

 

風太、金太郎を買ってくる

★11分30秒(盛り上がり度:100。今回最高の盛り上がり)

夜、風鳥亭に風太がやってきた。

 

風太はてんに「これ買うてきたさかい」と行って、木箱の中の金太郎の人形を見せた。「兜もええけど、人形もあったほうがええやろ」と。

 

その人形は、紛れもなく金太郎の人形だった。

 

風太を演じている濱田岳さんといえば、通信会社KDDIのauブランドのCM(三太郎シリーズ)で金太郎を演じている。

第7回では、トキ(徳永えり)から「金太郎みたいな顔して!」と言われていたが、今回は自ら金太郎ネタを入れてきたのだった。

 

この時点のSNSでの反応:

「金太郎wwwwww」
「金ちゃん が金ちゃんwwww」
「金太郎ネタなwww」

 

アホの藤吉、謎の微笑み

★14分30秒(盛り上がり度:69)

またリリコが、隼也の子守をしていた。藤吉がリリコに頼んでいたのだ。

 

唖然とするてんに、藤吉は「ああ、てん、今日から子守頼んだんや。リリコがやってくれる言うさかい。お前も助かると思ってな」と平然と言った。

てんとリリコは、かつて藤吉をめぐって争った関係でもある。

てんは「そない大事なこと、なんで相談もなく」と言うが、リリコは「うちがしっかり面倒みるから、気兼ねのう仕事してや」と言い、藤吉も「ハハッ」と言い謎の微笑みを見せた。

 

この時点のSNSでの反応:

「本当に藤吉ってクソだなぁ」
「日に日に藤吉にイライラしてくる」
「藤吉、クズ中のクズ」

 

てんは、堪忍袋に「藤吉のアホー!!」と叫んだ。

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

リリコは東京で娘義太夫をしていたが辞めて大阪に帰ってきた。

東京で人気となったとき、他の人たちから嫉妬されて嫌がらせされたり、リリコ自身も師匠に不義理をしたとのこと。リリコは芸人長屋に住むことになった。

 

一方、風太は寺ギンに気に入られ、彼の下で働くことになった。

そこまでの詳しい経緯は描かれなかった。

風太は寺ギンの下で働くうちに、彼がただの銭に汚い人間ではない、と考えるようになる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

今回も壊滅的な低評価となった。

やっぱり藤吉がクズすぎて、視聴者が拒否反応を示しているようだ。

てんのモデルとなった吉本せいの夫は早死にだった、ということはわかっているのだが、藤吉はまだまだ死にそうにない。あんまり藤吉がいい人だったら、別れが辛くなるという視聴者に配慮して、こんなにクズなのだろうか。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo