『わろてんか』第7回-濱田岳が「金太郎みたいな顔」と言われたり、高橋一生や広瀬アリスが初登場

感想・評価わろてんか

スポンサーリンク

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第2週・第7回(2017年10月9日8時0分~)を視聴した感想・評価の記事です。

第1週から8年後になりました。子役たちはそれぞれ大人の役者にバトンタッチ。いよいよ本格的に物語が始まりました。

男性陣はさらにイケメン度合いが増してきました。

 


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度を測ります。

 

1位は伊能栞役の高橋一生さん。大阪の先進的薬品メーカー「伊能製薬」の御曹司にして青年実業家。てんとの縁談が進む。今回はお見合い写真だけの登場だったが、あっさりと1位にランクインした。

ドラマ公式インスタに動画が。おちゃめな動きの一生氏。

 

2位はてんの兄・藤岡新一役の千葉雄大さん。8年経過しても病弱。設定上の年齢は25歳。ちなみに千葉雄大さんは28歳。帝大の薬学科を療養のため休学し、知人の研究所に通い論文を書く日々。今回も咳き込む。フラグが立ちまくる。彼の今後については以下の記事も参考に(ネタバレあり)。

 

3位は武井風太役の濱田岳さん。第1週の鈴木福さんから成長して濱田岳さんになりました。設定上の年齢は20歳。濱田岳さんは29歳。てんちゃんのことが好きなのかな。物語にアクセントを加える面白いキャラになってほしいです。

 

4位は藤岡てん役の葵わかなさん。主演です。第1週の新井美羽さんから成長。設定上の年齢は17歳。葵わかなさんは19歳。8年前から届き続ける藤吉から手紙。それを楽しみにしているてん。藤吉へ恋を、恋だとは気づかずに・・・。

 

5位は北村藤吉役の松坂桃李さん。旅芸人。設定上の年齢は24歳。松坂さんの年齢は28歳。大阪の寄席でトリをつとめるまでになった、と手紙では言っているが、本当なのか・・・?

 

6位はてんの妹・藤岡りん役の堀田真由さん。こちらも中川江奈さんから成長。可愛い妹です。設定上の年齢は15歳。堀田真由さんは19歳。

 

7位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。藤吉に恋心をいだいてるんでしょうね。藤吉の手紙の相手に嫉妬心をむき出しに。

 

8位はてん付きの女中・トキ役の徳永えりさん。なかなか強気で癖のある女中さんですね。今回のハイライトシーンでも出てきます。後述。

9位はてんの父・藤岡儀兵衛役の遠藤憲一さんでした。やはり第1週と比べて、かなり柔らかい表情になってました。

 

今回は全体的に、キャストに対する言及数多めでしたね。8年後ということで、みんなどういうふうに成長したのか視聴者も注目していたようです。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含む)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯が確認できます。

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

 

新一兄ちゃん、生きてた

★5分(盛り上がり度:40)

初回から病弱だったてんの兄、新一。いつ死んでもおかしくないようなフラグが立ちまくっていたが、今回はとりあえず生存が確認された。この時点で25歳。

このドラマの中でも人気のキャラクター。だが、今回も激しく咳込む場面があった。

第1週時点では進学を目指しているという設定だったが、無事進学はできたよう。今週は帝大の薬学科を休学中。

この時点のSNSでの反応:

新一兄さん生きててよかった
兄さん、生き延びてる
新一兄さん可愛い

 

濱田岳さん、金太郎みたいな顔と言われる

★7分(盛り上がり度:92)

てんは、藤吉からの手紙を風太が持っていることに気づく。

てんは風太に手紙が欲しいと言うが、風太は「何のこと?」としらばっくれ「こんな泥棒芸人の手紙、旦さんに見つかったらどうなるか考えてみい。おれかてもう手代や、ポッポッポ伝書鳩やってる場合ちゃう」と。

 

そこにトキが来て風太の頭を叩き「さっさと渡しいや。そないにじらして何したいんや。はーん。そうかそうか。好きなんや」と言って風太から手紙を奪い取った。

 

てんは二人に「仲良うしてや」と言うが。

風太「お断りや、こんなピーチクパーチク

トキ「誰がピーチクパーチクや

風太「顔がピーチクで頭がパーチクやないか

トキ「何や? チンチクリンの金太郎みたいな顔して

風太「誰が金太郎や

風太とトキは本当は仲良しなんでしょう。

 

ところで、風太を演じてる濱田岳さんといえば、通信会社KDDIのauブランドのCMで金太郎を演じている(三太郎シリーズ)。

そんな濱田岳さんに対して、金太郎と言っちゃうおトキちゃんすごい。

 

この時点のSNSでの反応:

おトキさん、金太郎言ったな!
金太郎なんだよなぁ
間違いなく、金太郎です

 

広瀬アリスさん登場

★10分(盛り上がり度:59)

リリコ役の広瀬アリスさんが登場。藤吉とは旅芸人の仲間。先週は子役だったので、広瀬アリスさんとしては初登場となった。

漢字が読めないが、藤吉のてんへの手紙を奪って読もうとする。前回もそうだが、藤吉に恋心をいだいているのは間違いなさそう。そして将来は、てんのライバルとなる。

 

高橋一生さん登場。てんとの縁談

★15分(盛り上がり度:116。今回最高の盛り上がり)

儀兵衛が、大阪の製薬会社「伊能製薬」の社長の息子・伊能栞との縁談をまとめてきた。

儀兵衛はてんに「どやっ。おまえの婿さんや」と、栞の写真を見せた。突然のことに、てんは「ええっ」と驚く。

儀兵衛は「よかったなぁ」と言い、実に嬉しそうであった。

 

この時点のSNSでの反応:

高橋一生さん、キタ━
てんに縁談がキタ━━
高橋一生と結婚とか最高じゃん

 

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化を目的に掲載しています。再掲します。

濱田岳 金太郎www」「高橋一生 登場」「新一 兄さん フラグ 生きてる」「広瀬アリス リリコ 可愛い」などの感想があった。

左上にある「城主 虎」は、今期の大河ドラマ「おんな城主 直虎」のことである。てんの子役・新井美羽さんは直虎の幼少時代を演じた。高橋一生さんは直虎と極めて重要な関係にあった小野政次を演じた。ドラマの中では二人の恋(!?)のような描写もあったが、結ばれてはいない。二人にはそんな因縁もあって、直虎のことを思い出す人も多かったようだ。

 

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

ほぼ平均的な評価。「面白い」の評価はやや高めとなっています。

今回は大人になった各キャラや高橋一生さんの顔見せ的な回でもあったし、先週から8年後の世界の説明的な回でもあった。

そこに金太郎ネタとか入れてきたり、イケメンの男性陣(栞、新一、藤吉、そして風太)を要所で使ってきたりと今のところ破綻なくうまくやってるかなと。

葵わかなさんは主演ながらまだややおとなしい感じで、演技力の評価はまだまだ。今後の苦難をどう演じるか、楽しみです。