『わろてんか』栞(高橋一生)がリリコ(広瀬アリス)に水ぶっかけられる-第70回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各図・グラフの意味はこちら

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第12週・第70回(2017年12月21日8時0分~)を視聴した感想・評価の記事です。

今回は高橋一生さんが、文字通り水も滴るいい男になりました。

そして北村笑店と寺ギンとの戦いは本格化していきます。


この記事の目次

各キャストの影響度(言及数)

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

1位は伊能栞役の高橋一生さん。新時代の活動写真を制作する事業に邁進。

2位は秦野リリコ役の広瀬アリスさん。栞の活動写真に女優として出演している。栞は彼女こそ新時代のスターになると考えているが、リリコ自身は女優をやめたいと思っていて、栞との契約も反故にするつもりでいる。

 

3位は寺ギン役の兵動大樹さん。ついに北村笑店との全面戦争に突入。他の太夫元にも圧力をかけ、北村笑店への芸人の供給をやめさせた。

 

4位は北村藤吉役の松坂桃李さん。

5位は武井風太役の濱田岳さん。寺ギンの下で働いているが、決して寺ギンのやり方を良しとしていないようではある。月給制を始めた藤吉・てんに、それを撤回するように助言したが、結局寺ギンと北村笑店は全面抗争となった。

 

6位は藤岡てん役の葵わかなさん。

7位はトキ役の徳永えりさん。今回のラストでは、風太をビンタした。後述する。

 

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯をおよそ把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

以下、各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

栞、リリコに水をぶっかけられる

★5分(盛り上がり度:69。今回最高の盛り上がり)

今回最高の盛り上がりとなったのは、伊能栞がリリコに桶の水を思いっきりぶっかけられた場面。

 

栞は契約通り、リリコに活動写真に出演してほしいと思っている。ところがリリコはそんな栞との約束を「知らん」と言って聞かない。

 

リリコと栞は外で言い合いになり、しまいにリリコはくんであった桶の水を栞にぶっかけた。

その現場を目撃して驚いた藤吉とてん。

 

栞は藤吉の着物を借りて着替えた。

 

てん「着物もお似合いやわぁ

藤吉「(リリコに)水も滴るいい男やったけどなぁ、リリコ

 

この時点のSNSでの反応:

あーーーリリコ先輩ナイス!
朝ドラ名物水落ち担当、今回は栞様!?
栞様を着物にするための水かけか

 

風太、怖い顔をする

★9分(盛り上がり度:34)

月給制の噂を聞きつけた芸人たちが、藤吉の元へ押し寄せてきた。

その芸人たちは現在寺ギンに雇われているという立場。おそらく曲芸師の佐助と同じように、借金があって、それに縛られているのだと思われる。

 

その現場を風太が目撃。芸人たちを「これを寺ギンさんに見つかったらどないなる思ってる!」と叱りつけた。

 

風太は藤吉とてんに「月給制をやめて寺ギンさんに謝れ。お前らがやってるのは引き抜きや」と言った。

 

てんは「風太、そない怖い顔せんといて」と言った。てんは、これが新しい時代のやり方なのだと、風太に説明した。

この時点のSNSでの反応:

風太もしんどいな…これ
中間管理職の風太つらいなあ〜
風太が寺ギンと袂を別つ日も近いのかな

 

トキ、風太をビンタ

★15分(盛り上がり度:49)

寺ギンの嫌がらせにより、北村笑店は3軒中2軒の寄席を休業せざるを得なくなった。

 

そんな時、トキが風太を呼び出した。

 

呼び出された風太が近づくやいなや、トキは二度、風太にビンタした。

トキは泣いていた。

 

この時点のSNSでの反応:

おときちゃん容赦ないww
おトキちゃん泣かすとか許せんな
うわー!!!!風太どうする!?

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他あらすじ、ネタバレ等

栞とリリコの件は、リリコが契約に基づきあと3本だけ活動写真に出演するということで決着がついた。

リリコは、自分が新時代の活動写真を切り拓くだなんて、栞たちのおべんちゃらだ、と思っていたようだ。

しかし藤吉が栞と同じ考えだということがわかり、リリコは説得に応じた。そういやリリコは藤吉のことが昔から好きだった。

 

トキが風太をビンタした件は、もちろん寺ギンと北村笑店の抗争が原因である。

これを受けて風太がどう動くか・・・という展開となる。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

冒頭に掲載したのは、SNSのデータを基にした共起ネットワーク図です。感想の可視化・分析を目的に掲載しています。再掲します。

感想可視化ネットワーク図

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

今回は総合的には平均をやや下回る程度、「面白い」はかなり低くなっているが、これでもこのドラマとしては高い方だ。

リリコ・栞のサービスシーンと、トキ・風太の関係のシーンで盛り上がりが大きく、全体を押し上げた。できれば寺ギンが、もうちょっと魅力的な悪役だったらなという気もした。

 

インスタにリリコのファッションチェックがあったので貼っておく。

栞も。

この二人がどうなるかも気になるんだよなぁ。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo