『わろてんか』風太が団吾師匠の家財道具を差し押さえ。寺ギン化していく-第88回

感想・評価わろてんか

感想可視化ネットワーク図

(記事内の各データ・グラフの意味はこちら

連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』第16週・第88回(2018年1月17日8時0分~)の感想・評価の分析記事です。

藤吉が3日ぶりに目覚め、団吾師匠がラジオに出演するくだりが始まります。


この記事の目次

キャスト影響度

まず、SNSのデータを用いて主要キャストの言及数を比較します。これにより各キャストのドラマへの影響度分析をします。

役名キャスト言及数グラフ

各キャスト言及数・関連語分析

SNSの投稿データから、各キャストに言及している投稿数、言及しているユーザー数、および主な関連語(括弧内はの数字は出現度)を示します。

北村藤吉 役 松坂桃李

投稿数:185(1位), ユーザ数:120(1ユーザあたり1.54回)
関連語:藤吉(173), 松坂(13), 桃李(15), 目覚め(12), 良かった(11), 意識(7)

1位は北村藤吉役の松坂桃李さん。
脳卒中で倒れてから、3日ぶりに目覚めた。だが手足が自由に動かない様子である。

伊能栞 役 高橋一生

投稿数:114(2位), ユーザ数:93(1ユーザあたり1.23回)
関連語:伊能(15), 栞(86), 高橋(21), 一生(22), 藤吉(46), 見舞い(10), フルーツ(7)

2位は伊能栞役の高橋一生さん。
藤吉のお見舞いに来て、弱気になっている藤吉を奮い立たせる発言をする。後述。

武井風太 役 濱田岳

投稿数:87(3位), ユーザ数:77(1ユーザあたり1.13回)
関連語:武井(0), 風太(85), 濱田(2), 岳(2), 寺ギン(28), 借金(11), ラジオ(11)

3位は武井風太役の濱田岳さん。
団吾師匠のラジオ出演を何としてでも阻止したい。借金のある団吾の家財道具を差し押さえにかかる。寺ギン化していく風太だった。

月の井団吾 役 波岡一喜

投稿数:84(4位), ユーザ数:57(1ユーザあたり1.47回)
関連語:月の井(0), 団吾(83), 波岡(1), 一喜(1), 師匠(65), ラジオ(22), 出演(8), 差し押さえ(3)

4位は月の井団吾役の波岡一喜さん。
北村笑店において落語の地位が低下していることを、当然ながら面白く思っていない。それもあってラジオに出演しようと画策し、風太と対立する。

てん 役 葵わかな

投稿数:84(4位), ユーザ数:62(1ユーザあたり1.35回)
関連語:てん(81), 葵(7), わかな(7)

同じく4位はてん役の葵わかなさん。
藤吉が目をさましてくれて、嬉しそうなおてんちゃん。

隼也 役 大八木凱斗

投稿数:40(6位), ユーザ数:34(1ユーザあたり1.18回)
関連語:北村(12), 隼也(28), 大八木(0), 凱斗(0)

6位は隼也役の大八木凱斗さん。
僕はお父ちゃんを超えたいんや」という言葉を口にする。

藤岡しず 役 鈴木保奈美

投稿数:15(7位), ユーザ数:15(1ユーザあたり1.00回)
関連語:しず(8), 鈴木(4), 保奈美(8)

7位は藤岡しず役の鈴木保奈美さん。
藤吉のお見舞いに来た。

他の関連語

SNSに投稿されたこのドラマに関する関連語です。各単語の共起関係については冒頭に掲載した共起ネットワーク図もごらんください。

関連語:風太 寺ギン(39), 師匠 ラジオ(31), 直接 交渉(19), 差し押さえ(16), 芸人 縛る(13), フルーツバスケット(9), グーバドンリ(7), リンドバーグ(5)

グーバドンリ」は新聞に書かれていた文字。当時は横書きは左から右へ読んだ。

ハイライト・名場面(あらすじ含)

今回の盛り上がりグラフです。SNSで盛り上がった時間帯の分析をしています。キャスト別の盛り上がりもグラフ化していますので、お気に入りのキャストの出演時間帯を把握できます。

キャスト別ハイライト名場面グラフ

各盛り上がりポイント(★マークの時点)について説明します。

藤吉が目覚める

★1分30秒:盛り上がり度:30
この時点の関連語:意識(4), 目覚め(4), 藤吉(11)

藤吉が倒れてから3日目のこと。藤吉のベッドのそばでてんと隼也が会話している場面。

隼也はてんに、新聞に掲載された冒険家・リンドバーグについて語り「冒険したいねん」と言い、父の後を継いでも父は超えられないとして、「僕はお父ちゃんを超えたいんや」という言葉を口にした。

てんは「やっぱり藤吉はんの子ぉやな」と言った。その直後、うめき声とともに藤吉が目を覚ました。

この時点のSNSでの反応:

藤吉、意識戻った!?
違うやり方で、父を超えようとする
藤吉が目覚めた!

 

団吾師匠とラジオ

★7分30秒:盛り上がり度:39
この時点の関連語:ラジオ(7)

団吾師匠がラジオに出演する事件のくだりが始まった。

大阪中央放送所(JCBK)の芸能部長・中川太一郎(濱口秀二)という男が北村笑店を訪ねてきて、てんと風太に、「団吾師匠をラジオに出してもらえませんか」と告げた。

風太は大反対。ラジオで落語をやると、寄席に客が来なくなると。

伝え聞いた病床の藤吉も反対した。そうなれば北村笑店は潰れると。

風太、団子の家財道具を差し押さえ

★11分30秒:盛り上がり度:48(今回最高の盛り上がり)
この時点の関連語:風太(14), 団吾(12), 師匠(12), 借金(7), 寺ギン(6), 差し押さえ(4)

ラジオに出演したいという団吾師匠に、風太が強硬な措置を発動した。団吾師匠の家財道具に差し押さえの札を貼って、差し押さえたのだった。

その札を鋭い表情で見つめる団吾師匠だった。

この時点のSNSでの反応:

寺ギンのスタイルも継承する風太
うっわ、風太、寺ギン化しとるやないか!
団吾師匠の反骨心に火をつけそうで、逆効果なんじゃ

 

藤吉と栞の友情

★15分:盛り上がり度:40
この時点の関連語:栞様(7), 藤吉(11), 友情(3)

ラストでは、栞が病床の藤吉を訪ねてきた。大量のフルーツをバスケットに入れて。

藤吉は弱気になってしまっていて「もしかしたらちゃんと歩けんかもしれん。仕事も戻れんかもしれん。このままやったらてんに迷惑かけるんやないかと思って怖いんや」と漏らす。

栞は「藤吉君、そんなこと二度と言うな。おてんさんがどんな気持ちで君の看病をしていたかわかるか。どんなに辛くても君が戻ってくることを信じて、笑っているぞ」と言い、手を握り「いいか、必ず歩け。這ってでも歩け。おてんさんを悲しませるな」と言った。

藤吉は「わかった。約束や」と応えた。

この時点のSNSでの反応:

栞さんは本当にてんと藤吉にとって大切な人だね
伊能さまが素敵すぎてツラい
栞様イケメンすぎる

 

以下の節では、あらすじ又はネタバレや、史実・原作に基づく解説などが含まれます。

その他ネタバレ、あらすじ、解説等

団吾師匠のモデルである桂春団治とラジオの件については、これまでも書いてきたとおり。

詳しくは第85話の記事のネタバレの箇所を参照。

ただ、史実と若干異なる点もあるので書いておく。

 

史実では、桂春団治が吉本(北村笑店のモデル)に無断でラジオ出演し、激怒した吉本側がその日のうちに春団治の自宅に大勢の社員を差し向けて、家財道具を差し押さえたとされる。

春団治がラジオ出演を終えて自宅に帰ってきたら、既に騒ぎになっていて差し押さえの札が貼られていた、というぐらいの素早い対応だったという。

 

一方で、ドラマでは、先に(脅しの意味で)風太が団吾の家財道具を差し押さえた。

 

どちらにしても、このラジオ出演がきっかけで、吉本(北村笑店)はラジオというメディアの威力を思い知り、メディアを利用する戦略に転換していく。

ここまであらすじ・ネタバレ・解説部分でした。

視聴者の概況

SNSの投稿数やユーザー数の集計です。これによりこのドラマのSNSにおける影響度や視聴者の動向を分析します。SNS版の視聴率のようなものだと思います。

投稿数とユーザ数の括弧内は、放送時間帯の第1,第2,第3,第4四半期,放送後3分間の各値。

・投稿数:776(Q1:121, Q2:126, Q3:193, Q4:206, 放送後3分間:130)
・ユーザ数:278(Q1:82, Q2:92, Q3:108, Q4:141, 放送後3分間:117)
・SNSでの影響度数(独自指標):735

 

前回の記事はこちら

数値化された評価と感想

最後にSNSのデータを基にした評価を確認します。

評価グラフ

面白い」は平均程度、総合的にはやや低めの評価となった。

個人的には、団吾師匠とラジオのくだりは、大事件ではあるものの、笑い話、喜劇のように演出しても面白いと思っていた。だがシリアス路線でまとめるようだ。

藤吉の倒れるくだりもシリアスだし、ちょっと重すぎるのでは、と感じる朝だった。

感想・評価わろてんか

Posted by tomo